「徒然チルドレン」第6話放送開始!感想まとめと考察、動画の視聴方法を紹介

週刊少年マガジンに連載中の若林稔弥による4コマ漫画「徒然チルドレン」が2017年夏アニメとして放送開始されました。 思春期の少年少女たちの日常を切り取り描かれる青春群像劇、主人公は登場人物の全員です。 「徒然チルドレン」第6話の内容と考察、感想を紹介、「徒然チルドレン」の放送を見逃した方に放送情報の紹介などもありますよ!

「徒然チルドレン」6話の感想まとめと考察、視聴方法を紹介!

みなさんこんにちは、ボイスタライターの如月です。

若林稔弥による4コマ漫画で2012年10月よりよりwebで連載、2014年9月から「別冊少年マガジン」で連載開始、その後「週刊少年マガジン」で連載されている「徒然チルドレン」がアニメ化、第6話が放送されました。

思春期の少年少女が織りなすかけがいのない青春の日々を描いた青春群像劇、主人公は登場人物全員、オムニバス形式でストーリーが展開していきます。

今回は「徒然チルドレン」第6話の内容とツイッターの感想まとめを紹介します。放送を見逃してしまった人のために、今からでも間に合う第6話の動画視聴方法もありますよ。

「徒然チルドレン」の全話記事リンクはこちら

「徒然チルドレン」第6話の内容と考察

独裁

「亮子ちゃん、赤木じゃなくてまーくんでしょ」。

亮子にまーくん呼びを強要する赤木、亮子はそれマジで言ってるのかというが、ちゃんと言わないと質問に答えないと言われしぶしぶまーくんと呼びます。

質問は赤木が亮子のどこが好きになって付き合ったのかということ、そしてまじめな話をしながらキスを連発。

「するってわかってたくせに」、完全に赤木のペースです。

亮子の好きなところは顔と答える赤木、それじゃ性格とかどうでもいいんじゃんと亮子は怒る、それに対してかわいいを連発する赤木。

「それじゃ私よりかわいい女がいたらそっちをとるのかよ?」

その質問に対してあっさりとその可能性はと言い放つ赤木、そして私の内面とかは見ないのかよと怒る亮子。

そんな亮子に赤木は内面もしっかり見ているよと言います、その上で亮子の内面でいいところは「無いよ」と回答。

短気で粗暴だし、すぐすねるところもめんどくさい、「もう別れればいいだろう!」と涙を浮かべて言う亮子。

それに対して赤木は「好きだよ」と答える、短気で粗暴なところ含めてすべて好き、完全に赤木がペースを握っています、じゃあ好きって言ってよとねだる亮子に赤木は大好きじゃなくていいの?と聞き、「亮子、愛してる」とキスをしました。

Xファイル

千秋と一緒に帰る香奈、第5話の母親乱入によるドキドキ未遂事件のせいでお互いが一歩踏み出すのを避けていることを悩みます。

そしてなぜかドラマの真似ごっこを始める千秋、そのドラマ知らないと言う香奈に「大丈夫軽くノリでついてきて、俺もノリでやるから」と強引にスタートさせる千秋。

おそらくこの勢いでキスをしようとした千秋、香奈のアドリブでお互いの顔が急接近、そして動きが止まってしまいます。

恥ずかしさでキャラがブレブレになる2人、こんどあ逆の役で再開。

こんなノリでファーストキスとドキドキする香奈、思い切って役柄をやりますが結局お互い最後の一歩が踏み出せず終了、2人はいつキスをするのか、できるのか!?

俺たちに女はいらない

栗原に明日の映画に誘われる山根、パニックになりながら承諾をします。

ふらふらしている山根に声をかけてきたのはオタク仲間の本山、挙動不審の山根に対して明日のことを考えてたのかなと聞く。

明日の予定は本山と山根がアニメ映画を見に行くこと、山根は完全にそれを忘却していました。

明日の映画を楽しみにしている本山、明後日に変更してくれないかと山根が聞くと「まさか女?」と聞きます。

普段馬鹿にされているのか本山は女性を完全に敵対視、そして山根が女性と一緒に遊ぶとは考えられないと言った口ぶり。

慌てた山根は女ではなく昔の友達と会うと言い訳をします、それを聞いて安心した本山は映画の予定をずらすことをあっさり承諾。

本山の友情に感激した山根、「なんていいやつなんだ、それなのに僕は嘘までついて女の子と……」と心の中で謝りそして本当のことを言おうとします。

友達なんていないと告白する山根に今度は本山が感動します、言いにくいことを言ってくれるなんて本当の友達ができたと、そして山根に深くは聞かないから行ってくるといいと告げられる。

山根は本当のことを告白します、知り合いの女の子から映画に誘われたと。それを聞いた本山は真っ白になります、そんな本山からどす黒いオーラが。

山根を殴る本山、山根は謝り明日は本山と映画に行くと言いますが本山はそれを止めます、「そこは彼女を取るべきでありましょうが!」と叫びます。

もちろん女は憎いと言う本山、しかし山根のようなブ男に声をかける女性に文句を言えない、吾輩はうれしいでありますと涙を流します。

恋愛マスター

まだ付き合ったこともないのに恋愛相談されることを悩む女の子、突然木の上から声をかけられる。

何か困ったことがあるのかい?といちいちポーズを取りながら話すのは自称恋愛マスター。

「女の子を笑わせた数より泣かせた数の方が多い男なのさ」

とポーズを決める自称恋愛マスター、女の子はなぜかときめいてしまいます。

「あなたは私の王子様ですか?それじゃ私と……」

「それはだめだよ子猫ちゃん、おれはみんなの王子様だからさ、俺に惚れたらやけどするぜ」

相変わらずいちいちポーズを取り続ける恋愛マスター、女の子はそれでもいいと抱きしめますが……残像で逃げます。

それならばとさっきの子猫のように私を助けてくださいと木に登る女の子、「困った子猫ちゃんだ」と恋愛マスターは言い、落下する女の子をスライディングで受け止める、その時ひじがみぞおちに入り血を吐きます。

別れ際恋愛マスターの名前を問う女の子、「俺の名前は、香取慎一さ」最後まで芝居がかっていましたね、この2人は恋愛に発展するのでしょうか?

「徒然チルドレン」第6話の感想

本山はキャラがとても濃かったですね、確かにツイッターなどをやればフォロワーが多そうです。

香取のうざさは見ているだけなら面白いですね、絡みたくはない相手です。

今回は本山と香取がすべてをもっていってしまいましたね。ツイッター上の感想もこの2名、特に恋愛マスターについてが多かったです。

「徒然チルドレン」放送情報

【画像:photo AC

「徒然チルドレン」の放送局やネット配信の情報を紹介します。

テレビ放送

  • TOKYO MX 毎週火曜 23:15〜23:30
  • サンテレビ 毎週火曜 24:15〜24:30
  • BS11 毎週火曜 26:15〜26:30
  • AT-X 毎週火曜23:45~24:00(リピート放送 毎週木曜日15:45~/毎週月曜日7:45~)

ネット配信

  • GYAO! 毎週水曜 0:00~
  • dアニメストア 毎週水曜 12:00~
  • AbemaTV 毎週土曜 0:45〜1:00
  • U-NEXT 毎週金曜 12:00~
  • アニメ放題 毎週金曜 12:00~
  • dTV 毎週金曜 0:00~
  • あにてれ 毎週月曜 12:00~
  • バンダイチャンネル 毎週月曜 12:00~
  • ニコニコチャンネル 毎週月曜 0:00~
  • ニコニコ生放送 毎週火曜 22:45~23:00

「徒然チルドレン」第6話をチェックして第7話の放送を待とう!

 

「徒然チルドレン」第6話の内容まとめ、感想を紹介しました。

今回はオムニバス形式で4本のストーリーが描かれました、みなさんはどのエピソードが気に入ったでしょうか?

次回「全部熱のせい」、放送を楽しみに待ちましょう!

徒然チルドレンの関連記事はこちら


【文:如月】
ボイ☆スタライター、ゲームはTRPG、PBWといったアナログゲームからWOTなどのPCゲーム、艦これ、黒ウィズ、シャドウバースなどのブラウザゲーム、スマホゲームまで大好きなゲーマー。
アニメももちろん大好き、ガルパン劇場版も数回足を運んだガルパンおじさんの1人。
その他、歴史、スポーツ、ミリタリーなどなど幅広い趣味があり、興味を持ったものはなんでも調べるのが趣味。
2017年夏アニメは「徒然チルドレン」の他、「地獄少女 宵伽」なども書くのでそちらもチェックしてください。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。