2.5次元ミュージカル『刀剣乱舞(とうらぶ)』、キャストの魅力を徹底解剖!

女性を中心に大人気のゲーム『刀剣乱舞(とうらぶ)』が、ミュージカルとして舞台化!しかも2次元でも3次元でもない、「2.5次元」なんだそうです!イケメン男子が数多く出演する「刀ミュ」、そのキャストの魅力に迫っていきます。

名刀の数々をイケメン「刀剣男士」と擬人化し、彼らの主(あるじ)となって育成・強化していく人気ゲーム『刀剣乱舞(とうらぶ)』。このゲームは、女性を中心に人気が加速し、その勢いはとどまるところを知りません。

そんな『刀剣乱舞』がミュージカルとして舞台化!しかも2次元でも3次元でもない、「2.5次元」なんだそうです!イケメン男子が数多く出演する「刀ミュ」、そのキャストの魅力に迫っていきます。

1:ワイルドさと渋さが溢れる大人の魅力。武蔵坊弁慶役:田中しげ美

ミュージカル『刀剣乱舞』のストーリーは、源義経の家来として仕えていた武蔵坊弁慶が倒れ、そして源義経が自害するところからはじまります。この家来、武蔵坊弁慶を演じるのは田中しげ美。声優・俳優として活躍していて、キャリアも長いベテランです。

甘いマスクの面々が並ぶ中で、ひときわワイルドで大人の色気が漂います。178cmの長身を生かした迫力ある演技が、トライアル公演でもかなりの好評だったようです!愛刀「岩融」とのどのような活躍を見せてくれるのか見どころです!

2:上品な雰囲気が役柄にマッチ!源義経役:荒木健太朗

弁慶を従わせ、今剣を愛刀としていた源義経を荒木健太朗が演じます。ゴッドファーザーのアル・パチーノに憧れて役者を志したという彼は、繊細な表現力が持ち味。整った顔立ちと演技力を駆使し、舞台俳優として経験を積んだ彼は、どこか上品さを感じさせる源義経にピッタリです!

特技はピアノで音楽的センスも持ち合わせる彼は、ミュージカルという演技と音楽が融合する場では、存分に活躍してくれることでしょう!

3:実力派のイケメン頼朝!源頼朝役:奥野正明

義経の兄、源頼朝として活躍するのは奥野正明です。テレビの再現VTRやCM出演などでキャリアを重ねているので、目にしたことがある人も多いかもしれません。ほかにも、漫画・アニメ原作のミュージカル舞台にも多数出演しています。

義経の兄として複雑な立場を演じる彼ですが、これまでの幅広い経験をいかした演技に注目が集まります。弟の義経と、刀剣男士との共演も楽しみです。

4:義経を自害に追いやるキーマン。藤原泰衡役:加古臨王

頼朝に圧伏し、義経を自害に追い込む役どころ、藤原泰衡を演じるのは加古臨王です。祖父は有名画家・ファッションデザイナー、祖母は宝塚スター、父は音楽家と、芸術家庭に育った彼は、俳優以外にも声優としてアニメ作品にも出演しています。

奥野正明同様、漫画原作の舞台への出演経験もあり、ミュージカル俳優としての評価は高いです。また、ロンドンハーツでドッキリの仕掛け人として出演したりと、さまざまな場で活躍しています。刀ミュという舞台でキーマンとなる役を、どのように演じてくれるのか心待ちにしましょう!

ミュージカル『刀剣乱舞』でのキャストの活躍に期待大!

多くのファンを抱える刀剣乱舞の世界から、まるでそのまま飛び出してきたようなキャスト陣。社会現象にもなっているこの刀剣乱舞のミュージカルで、彼らがどんな活躍を見せてくれるのか、今からワクワクが止まりません!

ミュージカル『刀剣乱舞』は5月27日から東京公演スタート!

東京、大阪、京都の3都市公演が予定されているミュージカル『刀剣乱舞』。公演日程は以下の通り。

  • 2016年5月27日(金)〜6月12日(日)東京公演:AiiA 2.5 Theater Tokyo
  • 2016年6月17日(金)〜19日(日)大阪公演:森ノ宮ピロティホール
  • 2016年6月23日(木)〜26日(日)京都公演:京都劇場

人気ゲームの世界観が2.5次元で再現されるさまを、ぜひ目の当たりにしてみてはいかがでしょうか?ミュージカル『刀剣乱舞』のチケット情報はチケットキャンプ(チケキャン)で。

ミュージカル『刀剣乱舞』関連のオススメ記事

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。