「天使の3P!」第12話(最終話)放送開始!感想まとめと考察、動画の視聴方法を紹介

「ロゥきゅーぶ!」の作者蒼山サグさんとイラストのてぃんくるさんが手がける「天使の3P!」の第12話が放送されました。 潤たちの学校へ転校してきた霧夢ですが響がリヤンドファミユのメンバーにかかりきりなのが面白くない、それではと自分でもバンドを立ち上げました。 霧夢、柚葉、くるみのバンドとリヤンドファミユの対バンの結果はどうなるのか?「天使の3P!」最終話の内容、考察、視聴者の感想や放送情報を紹介します!

「天使の3P!」12話の感想まとめと考察、視聴方法を紹介!

みなさんこんにちは、ボイスタライターの如月です。

大人気アニメ「ロウきゅーぶ!」の原作である蒼山サグさんとイラストのてぃんくるさんが手がけるライトノベル「天使の3P!」の第12話が放送されました。

「ロウきゅーぶ!」ではバスケットが題材でしたが今回はバンドが題材、メインキャラクターはやはり小学生なのでファンの方は安心してください(!?)。

いよいよ最終回を迎えた「天使の3P!」、響に構ってもらえない不満から自らもバンドを立ち上げると宣言する霧夢、メンバーは柚葉とまさかのくるみ!

リヤン・ド・ファミユとの対バンが物語のラストを締めくくりとなりそうですね、ライバル心むき出しの霧夢ですが両方のバンドの演奏が成功して盛り上がることに期待したいです、響もくるみに協力するようですしね。

今回は「天使の3P!」第12話の内容とツイッターの感想まとめを紹介、放送を見逃してしまった人のために、今からでも間に合う第12話の動画視聴方法もありますよ。

「天使の3P!」の全話記事リンクはこちら

「天使の3P!」第12話の内容と考察

すごくいいと思う

潤の鼻歌を聞いてすごくいいと思うと評価する響、これを膨らませて作曲を始めます。

次はコード進行を決める作業、実際に響がギターを弾いて説明をする。

難しそうと言う潤に対して、そんなに難しく考えないでと気楽に言う響、「うまくできるかわからないけど、私チャレンジしてみます!」

マスターと桜花

潤が作曲すると桜花から聞いたマスター、妙にやる気を出すマスターに余計なことしないようにねと釘を刺すマスター。

アドバイスを無視して潤の部屋に向かうマスター、部屋の中では3人が仲良さそうに作曲活動を行っています。

「出番なしか、子供っていうのはいつの間にか大きくなっているもんだなぁ」、夜空に向かって独り言を言うマスター。

くるみへ手助け

響はくるみのために作ったメロディをどうかと聞きます。

あまり納得していない様子のくるみでしたがこれでいいと言うくるみ、それに対して納得がいっていないなら何でも言って、クルミの初めてのステージだから成功させたいと伝える。

「お兄ちゃん、すごくキザ。……でも、ありがと」

これでいこう

出来上がった曲を聞かせる潤、これでどうでしょうか?と不安そうに響に聞きます。

「もし作り直しと言ったらどうする?」と響は聞くと、間違っているかもしれないけどこれで行きたいですと主張する。

響は笑顔でそれを受け入れ、これで行こうと言います、作曲が一歩進みましたね。

一方の霧夢たち

霧夢たちに先ほどのを聞かせるくるみ、いいですねという柚葉と悪くないわねと言う霧夢。

私のためにをアピールしあう霧夢とくるみ、「盛り上がってきましたねー、女の戦いはこうでないと」と空気読めてるかどうかわからない発言をする柚葉。

まっすぐなもの

自分が作る初めての曲はまっすぐなものにしたいと言う潤、アレンジを煮詰めないとという響にそらと希美は早く演奏をしたいとアピール。

響もそれを聞いてみたいと言いファーストテイクのスタート。

そのころ霧夢たちもそれぞれ頑張ってライブに備えます。

悩む潤

歌詞で悩む潤、作曲の時のようにお風呂に入っていれば思い浮かぶかと思い風呂に入りますが、風呂場でも悩み続けます。

そしてそのままのぼせてしまう潤、慌てて希美とそらが助けました。

手伝おうかと言う希美にたいして潤は「これは私が自分でやると決めたことだから」

チャレンジすることがリトルウイングのポリシー、そらに言わせるとそれは潤がバンドをやろうと言ったときにできたポリシーだそうです。

キーボード

自分のお小遣いでキーボードを買うくるみを心配する響、電子ピアノならうちにあるのにと言いますがそれだと重くて何回も持ち運べないとくるみは答えます。

あのメンバーでずっとやるとは決めてないけど誰かと音楽をするのは楽しいから続けるというくるみ、嬉しそうに響はそれ持とうか?と尋ねる。

家族

ライブが近いのに桜花と釣りをする響、今日は潤が歌詞を書くのに集中したいから練習はお休みと言います。

そしてライブの準備などで協力してもらっている桜花にお返しがしたくて朝から釣りにお付き合い。

「そんな、気にしなくていいのに、響とはもう家族みたいなもんだし……」

と言う桜花、そして家族みたいという自分の言葉で勝手に慌てて、将来本当に家族になりたいとかそういうわけじゃないんだからねというツンデレ発言。

そして魚がかかっているのに気づかない釣り好きの桜花、慌てて響が桜花の手を掴んで手伝うと顔を真っ赤にしています。

ファーストテイク

潤がこれでいいでしょうか?と響に歌詞を聞く、それに対していいも悪いもないよ、それが潤が歌いたいならそれが正解と言います。

でもタイトルをつけないとと言う響、すでにタイトルは決まっていました「ファーストテイク」

そしてライブの準備をする響、マスターがここまでこれたのは全部お前のおかげだと感謝の言葉を伝えます。

ライブ開始

いよいライブのスタート、最初はリヤン・ド・ファミユが登場です、そして続いては霧夢たちのバンドが登場。

「そういえばバンドの名前決めてなかったでしたっけ」というボーカル柚葉の衝撃的な発言で登場。

柚葉が歌いくるみが演奏、そして霧夢が絵を描く3人のスタイル、霧夢が描いたのはリヤン・ド・ファミユの3人でした。

リヤン・ド・ファミユ

リヤン・ド・ファミユの新曲、潤が作ったファーストテイクを演奏します。

この曲は潤だけではなく、希美とそらもそれぞれが歌うスタイル、演奏が終わると観客からは大きな拍手。

響が笑顔で親指を立てると潤は嬉しそうに笑顔でうなずきます。

そして勝敗は

2バンドの投票の結果はリヤン・ド・ファミユの勝利、意外にも怒らない霧夢。

どうして私たちの絵を描いたのと聞く潤たちに、曲を聞いたときにびびっと来たんだからしょうがないじゃないと顔を真っ赤に怒って照れ隠しをしながら言います。

そして帰るときはくるみにあんたもこっちなんだから来なさいと言い3人で帰る、そしてくるみと柚葉に小梅ちゃんと名前を呼ばれて怒りながら帰っていきます。

「天使の3P!」はこれで最終回、音楽を通じて響やリヤン・ド・ファミユの3人やマスター桜花、そして霧夢たちがみんな繋がる、いいエンディングでしたね。

「天使の3P!」第12話の感想

「天使の3P!」放送情報

【画像:イラストAC

「天使の3P!」の放送局やネット配信の情報を紹介します。

テレビ放送

  • TOKYO MX 毎週月曜日 24:30~
  • tvk   毎週火曜日 25:00~
  • サンテレビ 毎週月曜日 24:30~
  • KBS 京都 毎週月曜日 25:30~
  • BSフジ 毎週月曜日 24:30~
  • AT-X 毎週月曜日 22:00~(リピート放送:水曜日12:00・金曜日28:00・日曜日23:00)

ネット配信

  • AbemaTV 毎週月曜日 24:30~
  • niconico(ニコニコ生放送/ニコニコ動画) 7月17日23:30~配信開始

「天使の3P!」最終回を迎えて

「天使の3P!」第12話の内容まとめ、感想を紹介しました。

潤が響や希美、そらの力を借りて作詞作曲を行い出来上がった「ファーストテイク」、演奏の結果集まったファンから大きな拍手を受けました。

そして霧夢、くるみ、柚葉のまだ名もないバンドもいい演奏、霧夢が描いたのがリヤン・ド・ファミユのメンバーだったのは驚きでしたね。

最後まで安定して楽しい作品だった「天使の3P!」、2期も期待したいそんなアニメですね。

天使の3P!の関連記事はこちら


【文:如月】
ボイ☆スタライター、ゲームはTRPG、PBWといったアナログゲームからWOTなどのPCゲーム、艦これ、黒ウィズ、シャドウバースなどのブラウザゲーム、スマホゲームまで大好きなゲーマー。
アニメももちろん大好き、ガルパン劇場版も数回足を運んだガルパンおじさんの1人。
その他、歴史、スポーツ、ミリタリーなどなど幅広い趣味があり、興味を持ったものはなんでも調べるのが趣味。
2017年夏アニメは「天使の3P!」の他、「地獄少女 宵伽」なども書くのでそちらもチェックしてください。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。