5作目「ミュージカル テニスの王子様 3rdシーズン 青学vs六角」新キャストの魅力に迫る!

2003年にスタートし、二度の完結を経て再度一からスタートしたテニミュ(テニスの王子様)3rdシーズン。2016年12月に3rdシーズン5作目となる「ミュージカル テニスの王子様 3rdシーズン 青学vs六角」の公演が始まります。ミュージカル テニスの王子様 3rdシーズン 青学vs六角がより楽しめるよう9代目となる新青学キャストや公演情報の詳細などをご紹介していきます。

【新たなキャストでテニミュ(テニスの王子様)新作公演決定!】

(出典:pixabayより)

2016年12月22日(木)より全国5箇所で公演されることが決定した「ミュージカル テニスの王子様 3rdシーズン 青学vs六角」。今作はメインキャストが変更になり9代目青学として初めての公演です。スタートの2003年から13年間愛され続けているテニミュの看板を新たに背負う新キャスト達を紹介していきます!

【テニミュ(テニスの王子様)とは】

週刊少年ジャンプ(集英社)にて連載されていた人気漫画『テニスの王子様』を元にしたミュージカル作品です。

2003年にスタートし、2010年に一度完結し、翌年2ndシーズンと称し物語のはじまりから再スタートしこちらも2014年に完結しました。翌年2015年より3rdシーズンとして現在4作品を発表し、2016年12月より新作「ミュージカル テニスの王子様 3rdシーズン 青学vs六角」の公演が決定しました。

全国でライブビューイングが行われ、日本だけでなく海外でも公演が行われるなど非常に人気の高いミュージカル作品です。

2.5次元舞台・ミュージカルブームの火付け役!

漫画・アニメの二次元作品を三次元で舞台化・ミュージカル化する2.5次元ミュージカル。近年「NARUTO」「弱虫ペダル」「刀剣乱舞」「おそ松さん」「薄桜鬼」「東京喰種」等人気作品が次々と舞台化・ミュージカル化され一種のブームと化している2.5次元ミュージカル、その火付け役ともいえるであろう作品がこのテニミュシリーズです。

今ではチケットも非常に高倍率の大激戦となるこの作品ですが最初の公演では座席も3割ほどしか埋まらず、熱狂的なファンや俳優のファンが見に行く程度でしたが、原作に極力近づけた演出や特徴的な歌が口コミやネットで一気に広がり一躍人気作品に。

漫画・俳優・舞台ファンなど色んな方面で人気を博し以降漫画やアニメの舞台化が次々発表される様になりました。

【超人気俳優や人気声優まで!歴代キャストも魅力のテニミュ(テニスの王子様)】

若手舞台俳優の登龍門的存在

舞台経験の若手俳優を中心に起用し共に成長を見守るというのも魅力の一つで、若手の頃にテニミュに出演し今ではドラマ等でも活躍する人気俳優となった方も多数存在します。多数のアニメ等に出演する人気声優さん等も多数出演しており、舞台俳優・声優等の登龍門と言えるでしょう。

今作「ミュージカル テニスの王子様 3rdシーズン 青学vs六角」も若手俳優が中心となっています。

歴代キャストを一部紹介

  • 城田優:手塚国光役(二代目)→ドラマROOKIES等
  • 斎藤工:忍足侑士役→ドラマ昼顔等
  • 宮野真守:石田鉄役→アニメDEATH NOTE等
  • 増田俊樹:幸村精市(二代目)→アニメ刀剣乱舞等

【テニミュ(テニスの王子様)9代目となる新たな青学キャストを紹介!】

上記で挙げている様に若手俳優を多数起用し、登龍門的な役割も果たしているテニミュ。今作もキャストが一新され多数の若手俳優が参加しています。そんな今後活躍が期待される「ミュージカル テニスの王子様 3rdシーズン 青学vs六角」新青学キャストのプロフィールなどを紹介!

新リョーマは15歳。衝撃の2000年生まれ!

越前リョーマ役  阿久津仁愛

  • 生年月日:2000年12月23日
  • 身長:158cm
  • 出身:栃木県

主役の越前リョーマを今作から担当するのは2000年生まれの15歳、「阿久津仁愛」。仁愛と書いて「にちか」と読みます。

2015年度 第27回ジュノン・ボーイコンテストで準グランプリを獲得しており、今作が初舞台で初主演。歌や舞台経験は無いようですが特技がソフトテニスということで試合シーンは期待できそうですね。

手塚国光役  宇野結也

  • 生年月日:1992年5月21日
  • 特技:スポーツ

青学テニス部の部長手塚国光を演じるのは「宇野結也」今作から本格デビューということでこちらも舞台初挑戦の模様。小さな頃から原作を読んでいた様で、キャストお披露目イベントのコメントでは

「皆さんの築き上げてくださった伝統を守りながら、僕たちなりの青学を作り上げられるように、誠心誠意、すべてはテニスのためにがんばっていきますので応援よろしくお願いします!」

と気合十分のようです。

大石秀一郎役  松村 優

  • 生年月日:1996年01月06日
  • 趣味:歌

副部長の大石秀一郎を演じるのは「松村優」こちらも若手の俳優さん。六角戦では試合には出ませんが歌唱シーンは間違いなくあると予想され、松村さんは趣味が歌でボーカルレッスンも受けているようなので、ミュージカルで最も大切な部分は安心ですね。

不二周助役  定本楓馬

  • 生年月日:1995年11月23日
  • 特技:バスケットボール

3年生で部内で2番目の実力を持ち天才と呼ばれる不二周助を演じるのは今作より本格デビューとなる「定本楓馬」六角戦では菊丸英二とダブルスを組み試合に出場するため運動神経が求められそうですが、小学生のころからバスケをしていた様でその辺りは問題なさそうですね。

不二と言えば2014年のバレンタインに一人のファンから8000個のチョコが送られたほどの人気キャラクターです。そんな人気キャラをどう演じるのか、今から非常に楽しみですね。

菊丸英二役  永田聖一朗

  • 生年月日:1998年7月9日

3年生で普段は大石とダブルスを組みゴールデンペアと呼ばれる菊丸英二を演じるのはこちらも今作で本格デビューとなる「永田聖一朗」六角戦では大石に代わり不二周助とダブルスを組み試合に出場します。

菊丸はアクロバティックな動きが特徴の選手のため試合シーンは激しい動きがあると予想され試合のある今作では1.2を争う運動量になるであろうこのキャラクターをどう演じるかに注目です。

乾 貞治役  加藤 将

  • 生年月日:9月21日

3年生でデータ戦術を得意とする乾貞治を演じるのは「加藤 将」年齢などの詳細は公表されていないため不明ですが他のキャストと同年代と予想されます。

こちらも本格デビューは今作からとなっているようで、どのような演技になるのかまったく未知数です。原作では試合のオーダーに入っていたものの出番がなかった乾。3rdミュージカルではどうなるのか気になりますね。

河村 隆役  鈴木雅也

  • 生年月日:8月19日

三年生で波動球という強烈な打球を得意とするタカさんこと河村隆を演じるのは「鈴木雅也」いくつかのTV出演歴はあるようですが舞台は今作が初挑戦のようです。

河村は普段は温厚で優しい性格だがラケットを握ると性格が一変し攻撃的になるというテンションの上下が激しいキャラで、六角戦では桃城武とペアを組みダブルスで試合に出場するため温厚な時と攻撃的な時をどう演じ分けるかに注目です。

桃城 武役  吉村駿作

  • 生年月日:1995年3月6日
  • 趣味:ゲーム

二年生で部内の後輩に「モモちゃん先輩」と呼ばれ親しまれている桃城武を演じるのは「吉村駿作」ほとんどのキャストが舞台初経験の中、こちらは多数の舞台に出演しています。六角戦では河村隆と共にダブルスで出場し、原作ではパワー勝負がメインとなった試合なのでミュージカル版も熱い展開に期待できそうですね。

海藤薫役  牧島 輝

  • 生年月日:1995年8月3日

桃城と同じく二年生でライバル、部内でマムシと呼ばれる海堂薫を演じるのは「牧島 輝」既に複数の舞台や映画に出演しているようです。バスケを5年ほどしていた様なので運動面は期待ですね。原作では六角の部長、葵と対戦していますがアニメではリョーマが葵と試合をしていました。今作はどちらが試合を担当するのかにも注目が集まっています。

【新鋭揃いのテニミュ(テニスの王子様)新キャスト達!注目の初公演は12月22日から!】

以上が今作からの新青学レギュラー9名となります。今までと同様若手中心でほとんどのキャストが舞台未経験、今回が初舞台の様です。

近年では2.5次元ミュージカルファンも増加し多方面から注目を浴びる今作、人気俳優・声優を多数輩出し13年と長く続く人気ミュージカルが初舞台という状況で新キャスト達がどのような演技を見せてくれるのか非常に楽しみですね。

ミュージカルなのでもちろん歌要素も多数あり、名曲が多いとされるテニミュ、新曲や歌も注目ですよ。期待高まる「ミュージカル テニスの王子様 3rdシーズン 青学vs六角」のチケット情報はチケットキャンプ(チケキャン)で。

【テニミュ(テニスの王子様)公演概要】

「ミュージカル テニスの王子様 3rdシーズン 青学vs六角」

  • 東京:2016年12月22日(木)~25日(日)TOKYO DOME CITY HALL
  • 大阪:2016年12月30日(金)~2017年1月8日(日)大阪メルパルクホール
  • 愛知:2017年1月20日(金)~22日(日)日本特殊陶業市民会館 ビレッジホール
  • 宮城:2017年1月28日(土)~29日(日)多賀城市民会館 大ホール
  • 福岡:2017年2月3日(金)~5日(日)キャナルシティ劇場
  • 東京凱旋:2017年2月9日(木)~12日(日)TOKYO DOME CITY HALL

テニスの王子様の他のオススメ記事

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。