人気声優田所あずさ!過去の出演作3作品から魅力を紹介♪

人気声優の一人として、これから注目すべき声優でもある田所あずさ!これまでの出演作でレギュラー出演をしている作品も多く、また歌手活動についても出演作のテーマソングを手掛けるなど、大活躍しています。そんな田所あずさがこれまでに出演した作品について、一部ながら紹介していきます♪

歌手業も行う田所あずさ!人気出演作品3つから魅力を紹介♪

ホリプロ主催の「次世代声優アーティストオーディション」でグランプリに選出され、それ以来、アーティストと声優の両方で活躍するようになった田所あずさ!人気声優の一人であり、これから注目すべき人物でもあります♪

2012年に声優としてデビューを果たしますが、それからはアニメにゲーム、ラジオ出演など、多忙な日々を送っています。その中でレギュラー出演を果たしている作品も多くあり、様々な役柄を田所あずさは演じてきました!

そんな田所あずさのこれまでの出演作から3つを厳選して、演じたキャラクターを紹介♪「このアニメのキャラクターだったんだ!」という新たな発見もあるかもしれませんので、田所あずさが気になる方は最後までチェックです♪

田所あずさってどんな声優?

  • 生年月日:1993年11月10日
  • 出身地:茨城県
  • 身長:158cm
  • 血液型:AB型
  • 事務所:ホリプロ
  • 愛称:ころあず

人の心を動かす職業に就きたいという想いを抱えていた田所あずさは、TVアニメ『犬夜叉』の琥珀を演じていた矢野晶子の演技に感銘を受けて声優という仕事に興味を持ち、オーディション雑誌を購入してオーディション雑誌に応募します。

そしてホリプロ主催のオーディションでグランプリを獲得したことにより、声優アーティストとしてデビューすることになった田所あずさ。同期には大橋彩香や木戸衣吹、山崎エリイ、Machicoといった人気声優たちがいます。

彼女のキャッチフレーズは「明るく元気に後ろ向き」で、自身のネガティブな部分を込めつつ、それでも努力して頑張っていこうというものです。ファン目線からすれば、田所あずさを放っておけなくさせる素敵なフレーズとなっています

実際に真面目に努力を継続しているというマネージャーからの評価もあり、そして業界関係者からも「折れることなく、適当に仕事をしない」と称賛。その言葉に惑わされることもなく、田所あずさは今も頑張って一つ一つの仕事に向き合っているでしょう。

歌手としても活躍している田所あずさ!

田所あずさは2012年に声優としてデビューしますが、その後、2014年にランティスからデビューアルバムがリリースされ、現在では声優アーティストとして活躍しています。

手掛けている楽曲は自身が出演する作品の主題歌やテーマソングにも起用されており、さらに2ndアルバム「It’s my CUE.」では、ユニゾンスクエアガーデンの田淵智也や畑亜貴といったメンバーが作詞曲を作っていることで話題に!

そして2017年10月25日には待望の最新アルバム「So What?」のリリースも決定しているため、これからも田所あずさの音楽活動は勢いを増していくことが期待されています♪

もちろんライブ活動にも期待が胸膨らむばかりで、10月22日にはホリプロ同期メンバーを中心とした「Anisong Ichiban!! presented by HoriPro」の開催も決定♪千葉県松戸市での開催が決まっており、田所あずさの生パフォーマンスを見る絶好のチャンスです!

田所あずさの出演作品!そしてキャラ紹介♪

これから注目すべき声優の一人でもある田所あずさですが、すでに何作もレギュラー出演を果たしており、まさに日々の努力の賜物と言えるでしょう。その中から人気作品を3つピックアップ、そして務めていたキャラ紹介です!

2012年から声優として活動をスタートさせた田所あずさ!彼女がこれまでに演じてきたキャラクターを紐解くことによって、少しでも魅力を感じてみてください。

『アイカツ!』霧矢あおい

『アイカツ!』の主人公である星宮いちごのクラスメイトであり、親友でもあるのが霧矢あおい。星宮いちご・紫吹蘭とのユニット「ソレイユ」のメンバーで、その他にも映画で主演を務めるなど、様々に活躍しているキャラクター。

再度テールの青い髪に水色のシュシュを付けているのが特徴。瞳の色も青色となっており、イメージカラーもブルーとなっている霧矢あおい。クールかつミーハーな性格をしており、「穏やかじゃない」が口癖となっています。

アイドル博士とも呼ばれている霧矢あおいは、芸能界のニュースに誰よりも詳しく、さらにアイドルのデータ分析を得意としています。一度見たアイドルのことは忘れないほどで、オフの日には情報を調べ尽くすほどアイドルのことが大好き!

親友である星宮いちごのファン一号を自称していますが、同時にアイドル博士の側面も持っているため、劇場版で行われた「大スタ一宮☆いちご祭り」のプロデューサーを担当。また後輩の面倒を見るなど、他のキャラクターのために行動している姿が印象的です。

『勇者になれなかった俺はしぶしぶ就職を決意しました。』フィノ・ブラッドストーン

『優者になれなかったおれはしぶしぶ就職を決意しました。』のメインヒロインであるフィノ・ブラッドストーンは、魔王が倒された世界で、主人公のラウルが働くマジックショップでアルバイトとして働くことになります。

魔界生まれの魔人であるため猟奇的な部分があるものの、実は素直で努力家と言う一面を持っています。しかし一方で天然の部分も披露しており、「尻を触るのが人間のコミュニケーション」と教えられるなど、本気で誤解する可愛らしい部分もあります。

父親である魔王が倒されたため、これまでとは異なる魔人の新しい生き方を模索して人間界にやってきたフィノですが、レオンとの出会いによって、魔界にマジックショップ一号店を建て、そこの店長になることを夢見るように!

しかしアルバイトとして働くフィノは、店内にトラップを仕掛けてダンジョン化させるなど、上司であるラウルの気疲れの要因に…。しかしそれも繁盛させるための善意としての行動で、彼女なりに頑張っていることが分かります。

『終末なにしてますか?忙しいですか?救ってもらっていいですか?』クトリ・ノタ・セニオリス

通称“すかすか”と親しまれている2017年春アニメ『終末なにしてますか?忙しいですか?救ってもらっていいですか?』のヒロインであるクトリ・ノタ・セニオリスを演じている田所あずさ。

妖精兵の少女で青空の髪、凪の海のような目を持っている黄金妖精。そして最強の聖剣のひとつである「セニオリス」の適合者でもあり、戦いの中で命を落とすことを運命図けられるという悲しい宿命を背負っている少女です。

敵の襲撃から島を防衛する際、そこで意図的に魔力を暴走させて自爆することを求められていたクトリは、自身もその運命を受け入れていたものの、ヴィレムによって剣の正しい使い方と命を犠牲にしなくていい別の可能性を見出されたことで困惑することに…。

ヴィレムには強く反発しますが、しかし彼の存在には強く惹かれていくことにもなります。

身に付けている帽子はヴィレムと知り合った時に買ってもらったもので、お気に入りとして大切にしているもの。また先輩の妖精兵から受け継いだブローチも大切にしており、少女らしい一面もところどころで窺えます。

声優と歌手の両方で活躍する田所あずさ!

【画像:ThinkStock

田所あずさの出演作から『アイカツ!』『優者になれなかったおれはしぶしぶ就職を決意しました。』『終末なにしてますか?忙しいですか?救ってもらっていいですか?』で演じたキャラ紹介をして、それらをまとめました!

もちろん他にもレギュラー出演作品はありますが、これだけでも様々なキャラクターを演じてきていることが分かります。そして、出演する作品の主題歌やテーマソングも手掛けているため、彼女の毎日は多忙を極めていることでしょう!

今後予定されているイベントなども注目すべきで、10月には1年ぶりとなる「Anisong Ichiban!! presented by HoriPro」の開催も予定されています♪大橋彩香や木戸衣吹といったホリプロ所属の声優も出演するため豪華なラインナップに!

また田所あずさのソロライブも期待せずにはいられません♪いつか開催が発表されることを期待して、田所あずさがこれからも様々な作品でキャラクターに命を吹き込んでもらい、彼女が活躍いているシーンを欠かさずチェックです♪

「田所あずさ」の関連記事


【文:光明】
キャラクター紹介やグッズ紹介、声優記事を中心に執筆。
『ラブライブ!』『ラブライブ!サンシャイン!!』との出会いによってゲームやフィギュア購入に勤しむようになったライトオタク。また同時にアニソン魅了されて5年以上も寝かせていたボーカロイドを初めて起動させるように。
ライター以外にも動画制作や音楽制作、カメラ撮影などクリエイティブに活動。しかし文筆業とオタク趣味を優先しているため、他はおざなりになっているのが実情。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。