「将国のアルタイル」第4話放送開始!感想まとめと考察、動画の視聴方法を紹介

カトウコトノさん作、「月刊少年シリウス」で連載中の漫画「将国のアルタイル」が2017年夏アニメとして登場、第4話が放送されました。 架空の国トルキエ将国を平和にしたいと願うマフクートは最少年で将軍となる、しかし帝国は豊かなトルキエに侵略を開始する。 国家間に渦巻く陰謀と策略を描く「将国のアルタイル」第4話の内容と考察、感想を紹介、「将国のアルタイル」の放送を見逃した方に放送情報の紹介などもありますよ!

「将国のアルタイル」4話の感想まとめと考察、視聴方法を紹介!

みなさんこんにちは、ボイスタライターの如月です。

カトウコトノさん作、「月刊少年シリウス」で連載中の漫画「将国のアルタイル」のテレビアニメ第4話が放送されました。

イブラヒムが治めるヒサールの反乱の原因を突き止めたマフムート、シャラやイスカンダルの力を借りてこの危機を乗り越えます。

国に帰ったマフムートたちに待っていたのは今回の反乱の後始末とも言える将軍たちの会議、その結果死刑まで覚悟していたイブラヒムは赦され総督の地位を保証されます。

しかしマフムートには厳しい裁決、将軍の地位を剥奪されてしまいます。

自らの行動が将軍としてではなく個人の感情で動いたものだったと反省するマフムート、カリル将軍に旅をして世界を見てくるようにと言われる。

そしてザガノス将軍もマフムートのもとに訪れる、旅立つマフムートにザガノスは諜報員と接触するためのアイテムを渡す、厳しく当たるザガノスもマフムートの力を認めているようですね。

旅立つマフムートはどのような成長を遂げるのか、「将国のアルタイル」第4話の内容とツイッターの感想まとめを紹介します。放送を見逃してしまった人のために、今からでも間に合う第4話の動画視聴方法もありますよ。

「将国のアルタイル」第4話の内容と考察

悪夢

 

ザガノス将軍から渡されたアイテムを使い密偵と接触を図るマフムート、しかし何も反応が起きません。

そしてこの時期は野生の犬鷲が渡りの季節、野生の犬鷲を使う作戦が取れなくなります、頼むぞイスカンダルと相棒に声をかけるマフムート、そこに突然声をかけられます。

怪しいものではないと声をかけてきたのは者は12年前カリル将軍の部下だった男、ザガノス将軍から渡されたアイテムのおかげで出会えました。

男が言うにはマフムートに会いたい者がいるらしい、そしてザガノス将軍の密偵組織について教えてくれます。

ザガノス将軍が作った密偵網が今次々と消されている、それはロットウルムという組織の仕業。ルイ大臣の手の者のようです、男はマフムートに用心するように言い会いたがっている相手の名前を教えます、それはトルキエ密偵網の長官スレイマン。

スレイマン

イスカンダルがもう一羽の犬鷲とともに待っている、マフムートはそれを見て野生ではないと判断します。

その犬鷲の主は目的の人物スレイマン、トゥグリル族出身の生き残り……、マフムートと一緒ですね。

やっと会えたなとマフムートに言うスレイマン、2人は身の上話をします。

12年前フローレンス共和国にいたスレイマン、フローレンスは親善外交に努め世界の文化が集まっていました。

そしてスレイマンのもとにトゥグリルが襲撃を受けたと情報が入り急いで村に戻ります、しかしそこはすでに廃墟と化していました。

一族が滅んだとき何も知らずに貴族のもとでもてはやされていた自分に怒りを感じてか、スレイマンはフローレンスに戻らず目的もなくトルキエ国内を歩きます。

何もできなかった自分が何で生きているのかと自問自答をしているとザガノスが声をかける、ザガノスは5年後に将軍になると告げそうすればスレイマンに望みの物を与えると言う。

ザガノスは国際社会で必要なものは情報と言い、フローレンスをはるかに凌ぐ密偵網を作ると告げスレイマンにその仕事を任せる。

その結果できたのがザガノス将軍の密偵網です。そしてスレイマンはマフムートと同じく戦争を止める力が欲しいと願ったもの、マフムートはこの出会いで精神的に成長できたのでしょうか。

ロットウルム

ロットウルムがバルバロスのもとにやってくる、目的は当然ザガノス将軍の密偵網をつぶすため。

そこに向かうのはスレイマンとマフムート、作戦を立てようとするスレイマンを無視してマフムートは一人で立ち向かう。

犬鷲対策を取っているロットウルム、マフムートが逆に襲われます。

スレイマンがそれを助け表へ出る、そして3人がロットウルムとの戦いを開始します。

情勢が不利と見るや即座に退却するスレイマン、判断ミスを悔やむマフムートは責任をもって倒してくると宣言。

スレイマンはマフムートの頬を張ります、なんでも一人で解決しようとするマフムートに1人ではできることがたかが知れていると諭す。

ことを成し遂げるのは情報を使い人を信じること、一緒に戦う決意をするマフムートその時ロットウルムは村を焼き払い始めます。

今度はしっかりと連携をとって戦うマフムートたち、逃げるロットウルムを追うが指揮官には逃げられます。

旅立つマフムートにスレイマンは助言を与えます、必要なのは生きた情報、将軍への道を改めて始めるマフムートに自分の目で直接見て聞いた外の世界の情報を得ること。

助言を与えたスレイマンはマフムートに帰って将軍になったらまた飲もうと声をかけ別れます。

「将国のアルタイル」第4話の感想

新たな国でマフムートはどうなるのでしょうか。

犬鷲たちがとてもかっこいい、このアニメの見どころの一つですね。

ひょうひょうとした雰囲気ですが過酷な過去を持つスレイマン、有能かつかっこいいキャラクターです。

「将国のアルタイル」放送情報

【画像:photo AC

「将国のアルタイル」の放送局やネット配信の情報を紹介します。

テレビ放送

  • MBS 毎週金曜日 26:25~
  • TBS 毎週金曜日 26:25~
  • BS-TBS 毎週土曜日 24:30~
  • 新潟放送 毎週水曜日(第1話放送開始が7月19日)  26:20~

ネット配信

  • Amazonプライム  MBS/TBS放送終了後

「将国のアルタイル」第4話を確認して第5話の放送を待とう!

「将国のアルタイル」第4話の内容まとめ、感想を紹介しました。

1人旅に出たマフムートが出会ったのはザガノス将軍の密偵網の長官スレイマン、マフムートと同じくトゥグリル族の生き残りでした。

密偵網をつぶしにかかるロットウルム、やはりルイ将軍の手の者でした。マフムートは一人ですべてを解決しようとしますがそれをスレイマンが諭す、この経験がこれからのマフムートに活きそうです。

情報が大事と知ったマフムート、これからの旅で物事をどう見るのか楽しみですね。

次回は世界陸上があるため2週間ほど休止になります、放送日をしっかりとチェックしておきましょう!

「将国のアルタイル」の関連記事はこちら


【文:如月】
ボイ☆スタライター、ゲームはTRPG、PBWといったアナログゲームからWOTなどのPCゲーム、艦これ、黒ウィズ、シャドウバースなどのブラウザゲーム、スマホゲームまで大好きなゲーマー。
アニメももちろん大好き、ガルパン劇場版も数回足を運んだガルパンおじさんの1人。
その他、歴史、スポーツ、ミリタリーなどなど幅広い趣味があり、興味を持ったものはなんでも調べるのが趣味。
2017年夏アニメは「将国のアルタイル」の他、「プリンセス・プリンシパル」なども書くのでそちらもチェックしてください

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。