「将国のアルタイル」第2話放送開始!感想まとめと考察、動画の視聴方法を紹介

カトウコトノさん作、「月刊少年シリウス」で連載中の漫画「将国のアルタイル」が2017年夏アニメとして登場、第2話が放送されました。 架空の国トルキエ将国を平和にしたいと願うマフクートは最少年で将軍となる、しかし帝国は豊かなトルキエに侵略を開始する。 国家間に渦巻く陰謀と策略を描く「将国のアルタイル」第2話の内容と考察、感想を紹介、「将国のアルタイル」の放送を見逃した方に放送情報の紹介などもありますよ!

「将国のアルタイル」2話の感想まとめと考察、視聴方法を紹介!

みなさんこんにちは、ボイスタライターの如月です。

カトウコトノさん作、「月刊少年シリウス」で連載中の漫画「将国のアルタイル」のテレビアニメ第2話が放送されました。

最年少でパシャとなったマフムート、さっそく試練が襲いかかります。隣接する大国である帝国の大臣がトルキエ領内で殺害されるという事件が発生、しかも大臣の体にはトルキエの紋章が入った矢が刺さっていました。

開戦をするか、それともパシャを1名送ってくるかを迫る帝国、送られたパシャは命もないも同然です。

平和的な解決を模索するマフムートですが、ザガノス将軍に冷たくあしらわれます、そしてマフムートの恩人でもある長老のパシャであるカリムが帝国に向かうと立候補。

それを追いかけるマフムート、事件が帝国のルイ将軍によって起こされた陰謀と見抜き申し開きをして大事には至りませんでした。

しかし暗雲立ち込めるトルキエ、第2話ではどのようなストーリーが描かれるのでしょうか。

「将国のアルタイル」第2話の内容とツイッターの感想まとめを紹介します。放送を見逃してしまった人のために、今からでも間に合う第2話の動画視聴方法もありますよ。

「将国のアルタイル」第2話の内容と考察

12歳のマフムート

新兵学校に12歳で首席として入学したマフムートは早くパシャになりたいという思いだけ頭を駆け巡ります。

学生時代は他の生徒と絡もうとせず、しかし授業になるとやたらと張り切る、周囲から浮いた存在。

模擬戦で指示を出すマフムート、同級生は自分の思い通り動いてくれない。

教師からはたった4人すら動かせない人間にパシャにはなれないと叱責される、その帰り道イブラヒムに泣きながら自分はパシャに向いていないのかと問いかける。

イブラフムはマフムートに向き不向きはわからないが誰よりも頑張っていると伝える、そしてなりたくてなりたいやつがなるべきと言う。

自分にとってマフムートは師匠のようなものだと笑いながら伝える、その言葉でマフムートは立ち直り、そしてパシャとなりました。

ヒサールの反乱

友人のイブラヒムが総督を務めるヒサールが反乱を起こし独立を宣言したと報告が入る。

驚きの報告にマフムートは呆然とする。

ヒサールがある第1州を統治するザガノスパシャは迅速に行動を開始する、即座にヒサールを奪還するべく兵を向かわせる。

出征するザガノスにマフムートはイブラヒムが反乱を起こすわけがない、調査をするべきだと主張する。

この状況がわかっていないのかと一喝するザガノス、ヒサールが帝国の手に落ちればすぐにでも攻めてこられると。一刻も早い奪還が必要だと。

温厚なイブラヒムが反乱を起こすわけがないと再度告げるマフムートですが、ザガノスはむしろそれならそれでいいとほくそ笑む。

イブラヒムでさえ反乱を起こすような状況だと、平和ボケをしている連中に現実を叩きつけることができると。

マフムートはザガノスがこの事態が起こることを知っていたのではないかと思い当たる。

シャラ

ヒサールに向かおうとするマフムートのもとにシャラがやってくる、遊びに行くんじゃないぞと言うマフムートにシャラは私も友達を助けに行くのと軽く答える。

自分がいれば役に立つとマフムートとともにヒサールへと向かいます。

その頃帝国では黒幕のルイ将軍が国王にこの事態を報告、ヒサールに兵を向けるように提言する。

潜入

裏切りの理由は家族を人質にされていたためと潜入したマフムートとシャラが確認をします。

天幕に油が染み込ませてあることに気づくマフムート、火が付けば一瞬で炎に包まれてしまう。

そこにザガノスパシャの軍が到着する、イブラヒムは人質のためザガノスが侵入するのを防ぎに行く。

すれ違うイブラヒムとマフムート、似合っているぞと告げそしてマフムートに謝る。イブラヒムは死ぬつもりなのでしょうか。

イブラヒムとザガノス

イブラヒムはザガノスに抵抗しようと準備をしますが相手にならないと自覚をしています。

一方のザガノス、アラバ族を使う帝国の手段からこの先を読みます、そして帝国が来る前に終わらせれば勝利と兵を進めようとする。

そこに伝令がやってくる「アラバ族の大群がヒサールに向かっています!」

イブラヒムの考え

迅速なトルキエの動き、そしてアラバ族の大群の動き、これは双方にとって想定外の事実だとイブラヒムは考える。

その中からなんとか人質を救出でき案を考えるが、思いつかない、自分の決定で人質が死ぬ可能性があります。

そこに部下の新兵がやってくる、自分はここに家族がいないが、みんなよくしてくれたのが嬉しかったと。

ザガノスパシャなどやっつけちゃいましょうと軽く言う新兵、イブラヒムはどんな決意をするのでしょうか。

役に立つシャラ

アラバ語を使えるシャラはアラバ族に取り入り話の中から情報を仕入れる。

そして今回の件に帝国の将軍が絡んでいることをマフムートも知る。

今ここを仕切っているのも帝国の大臣の部下、マフムートは新たな策を立てる。

シャラは踊りながら場を盛り上げる、帝国軍が抑えに来ようとする瞬間マフムートは演説をする。

帝国がアラバの国を作るというのは嘘である、利用されるなと。

マフムートの怒り

帝国軍人をおびき寄せ戦いを挑むマフムート、強大な敵の攻撃で倒されるマフムートはこの事態を打開できるのでしょうか。

「将国のアルタイル」第2話の感想

イブラヒムは人質を優先しようとしていますが、その思いすら優しいイブラヒムには辛い決定になりそうですね。

人質のために部下に死を命じることができるのでしょうか。

いい人すぎるイブラヒム、戦乱でなければ素晴らしい統治者ですね。

「将国のアルタイル」放送情報

【画像:photo AC

「将国のアルタイル」の放送局やネット配信の情報を紹介します。

テレビ放送

  • MBS 毎週金曜日 26:25~
  • TBS 毎週金曜日 26:25~
  • BS-TBS 毎週土曜日 24:30~
  • 新潟放送 毎週水曜日(第1話放送開始が7月19日)  26:20~

ネット配信

  • Amazonプライム  MBS/TBS放送終了後

「将国のアルタイル」第2話を確認して第3話の放送を待とう!

「将国のアルタイル」第2話の内容まとめ、感想を紹介しました。

罠にはめられたイブラヒムを助けるためにマフムートが駆けつけます、今回の事件の裏にはまた帝国のルイ将軍は。

マフムートはこの事態を打開できるのか、次回の放送を楽しみに待ちましょう!

「将国のアルタイル」の関連記事はこちら


【文:如月】
ボイ☆スタライター、ゲームはTRPG、PBWといったアナログゲームからWOTなどのPCゲーム、艦これ、黒ウィズ、シャドウバースなどのブラウザゲーム、スマホゲームまで大好きなゲーマー。
アニメももちろん大好き、ガルパン劇場版も数回足を運んだガルパンおじさんの1人。
その他、歴史、スポーツ、ミリタリーなどなど幅広い趣味があり、興味を持ったものはなんでも調べるのが趣味。
2017年夏アニメは「将国のアルタイル」の他、「地獄少女 宵伽」なども書くのでそちらもチェックしてください

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。