鈴村健一10周年記念ライブが10月に横浜で開催決定!気になる日程や会場、アクセス情報をまとめてご紹介!

ファン待望の約3年ぶりとなる全国ツアーのファイナルにて「鈴村健一 10th Anniversary Live」の開催がステージ上で発表されました。アーティストデビューから10年常に新しいことへチャレンジし続けてきた『鈴村健一』が魅せてくれる記念ライブの会場や日程などライブ情報について紹介していきます!

「鈴村健一」アーティストデビュー10周年記念ライブ『鈴村健一 10th Anniversary Live』の日程や会場の情報を紹介します!

アニメ・ゲーム・ラジオ番組に多数出演しそのマルチな才能を発揮し続けている声優「鈴村健一」
その「歌声」でもファンを魅了しついにアーティストデビュー10周年を迎えました!
2017年3月26日でファイナルを迎えた全国ツアーにてその記念ライブ『鈴村健一 10th Anniversary Live』の開催を発表。
単独では過去7回のライブを開催し会場数もキャパもどんどん大きくなっています。
そんな「鈴村健一」の10周年ライブの情報をまとめてみました!

アーティスト「鈴村健一」のプロフィールと主な出演作を紹介

主なプロフィール

  • 出身地:大阪(出生:新潟)
  • 生年月日:1974年9月12日
  • 身長:172cm
  • 血液型:A型
  • 愛称:スズ・スズケン
  • 2011年8月13日にブログにて同じく声優である「坂本真綾」との結婚を発表
  • 2012年5月に株式会社「インテンション」を立ち上げ独立
  • 2016年には第六回「ミュージック・ジャケット大賞2016」では11枚目シングル『月と太陽のうた』で特別賞を受賞など個人のアーティスト活動でも受賞

主な出演作

  • うたの☆プリンスさまっ♪シリーズ:聖川真斗
  • 銀魂シリーズ:沖田総悟
  • 黒子のバスケ:紫原敦
  • 宇宙戦艦ヤマト2199:島大介
  • 機動戦士ガンダムSEED DESTINY:シン・アスカ

大人気アニメ作品にも多数出演しクールな役から熱血タイプに悪役までこなす演技力はさすがの一言です。
さらにラジオパーソナリティーとしての経歴も長くMCやアドリブ劇舞台の「AD-LIVE」の総合プロデューサーを務めるなど常に新しいことに取り組み続けているアーティストでもあり声優でもあります!

『鈴村健一 10th Anniversary Live』のライブ会場・日程は?

【画像:フリー素材PAKUTASO

ランティスよりシングルCD13枚・アルバム3枚・ミニアルバム2枚をリリースしています!5周年の節目にはアルバムタイトル『互』を引っ提げて『鈴村健一 5th Anniversary Live Tour「INTENTION 2012」』を開催しました。
2015年2016年には「星空の下でのライブをしたい」という思いから河口湖ステラシアターにて野外ライブを開催するなどライブ会場にもこだわりをみせています。
今回はツアーではなくこちらの会場での開催となっています!

会場・日程情報

  • 会場:パシフィコ横浜 国立大ホール
  • 日程:2017年10月8日(日)
  • 開場16:00/開演17:00

会場の住所・アクセス

  • 〒220-0012
  • 神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-1
  • 総合案内電話番号:045-221-2155

電車でのアクセス

  • みなとみらい駅より徒歩5分
  • クイーンズスクエア連絡口利用で雨にぬれずにアクセス可能
  • 桜木町駅より徒歩12分、バスで11分、タクシーで5分

徒歩の場合、みなとみらい方面の「動く歩道」を使い「ランドマークプラザ」(3F)「クイーンズスクエア」(2F)を通り陸橋(クイーンモール橋)を渡っていきます。
雨天時は1Fを通れば濡れません。

車でのアクセス・駐車場情報

  • 首都高速神奈川1号横羽線 みなとみらいランプより約2分
  • みなとみらい公共駐車場:収容台数1176台

※公演により使用ができない場合があるため公共交通機関の利用をおおすすめします!

予測不可能!?アニバーサリーライブは1会場で1公演のみの開催!!

実は過去のワンマンライブはツアー開催か屋外の会場での2DAYSでの開催のみでした。
しかし今回の10周年ライブは1会場でしかも1公演のみの開催ということもありファンの注目度は非常に高くなっています。
歌唱力だけでなくプロデュースする側としても非常に強いこだわりをみせる「鈴村健一」の「予測不可能」なアニバーサリーライブはいったいどんな演出になるのか、ファンは見逃すことができません!

テーマに合わせこだわり抜いたデザインのライブグッズにも注目!

また「鈴村健一」といえばライブのグッズにも注目です。
ツアーテーマに合わせたライブグッズも毎回大人気となっており、2017年2月4日から3月26日に開催された『鈴村健一 Live Tour 2017 “NAKED MAN”』では表題曲のジャケットとMVにあわせて80年代らしい赤を基調としたポップで元気いっぱいなテーマが全面に押し出されています。
特にマグカップ・ニットキャップ・シュシュなんかは普段使いしていると「どこで買ったの?」と聞かれてしまいそうな可愛さです。

野外ライブとなった河口湖ステラシアターでのライブでは2015年は「月と太陽」とテーマを設定し、各日違うグッズの販売を行ったりパンフレットは描き下ろしの絵本仕上げになっているなど世界感を全面に押し出しています。

2016年も同じ場所にて野外ライブを開催しライブテーマの「満天」の漢字をそのままロゴアレンジしたグッズが多数登場しました。
虹を思わせる配色があしらわれたラメいりのミラーやステンドグラスキーホルダーは野外ライブの昼を思わせる元気なかんじが印象的です。

逆にキャンドル&グラスセットは水に浮かぶキャンドルとロゴ入りのグラスとなっていて帰宅後しっとりと余韻を楽しめるアイテムとなっています。
なかには「満天」と「満点」をかけた赤・青の水性ペン2本セット「満てんセット」も販売。
2015年のLIVE映像DVD・ブルーレイのパッケージがライブ内容が書かれた回答用紙に赤ペンを入れているものになっていてそのグッズ化でもあります。

ライブ会場やグッズだけでなくなんと「満天LIVE×富士急行コラボ列車”快速 満天号”」を走らせロゴマークを列車のヘッドマークにしたり「富士眺望の湯 ゆらり」と3枚目のアルバムのMV曲となった「SHIPS」とがコラボした「鈴の湯 luna&sol ver.」も出現するなど、「鈴村健一」ならではの「こだわり」がここでもしっかりとかんじられます。

「鈴村健一」10周年のアニバーサリーをパシフィコ横浜でお祝いしよう!

【画像:フリー素材PAKUTASO

ライブハウスを飛び出しパシフィコ横浜で10周年記念ライブの開催となった「鈴村健一」
音楽活動10年の間にどんな進化を続けてきたのかその節目のライブはファンには見逃せませんね!
コール&レスポンスやお客さんのコーラスを会場いっぱいに響き渡らせて一緒に10周年をめいっぱいお祝いしましょう!
セットリストはもちろんグッズやそれ以外でもきっと彼らしい演出が待ち構えているはずです。
アーティスト「鈴村健一」が魅せるアニバーサリー、10月がとても待ち遠しいです!!

「鈴村健一」の関連記事はこちら

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。