大人気声優ユニットスフィアのメンバー紹介!寿美菜子・高垣彩陽・戸松遥・豊崎愛生の素顔とは!?

寿美菜子・高垣彩陽・戸松遥・豊崎愛生の人気声優4人によって結成されたスーパーガールズユニット「スフィア」。2017年3月に約2年間の活動休止が発表されましたが、メンバー個々人の活動は続いています。そんなスフィアメンバーのプロフィールや魅力、代表作についてまとめてみました。

人気声優が揃ったスフィア!メンバーのプロフィールや魅力を紹介!

寿美菜子・高垣彩陽・戸松遥・豊崎愛生という人気声優4人によって結成されたスーパーガールズユニット「スフィア」。それぞれが声優としても活動しながら、スフィアとしても精力的に活動し、声優ファンのみならず多くの人を巻き込んで人気を獲得してきました。

そんなスフィアは2017年3月に、結成10周年を迎える2019年まで音楽活動を一時休止することを発表し、充電期間に入ることとなります。

2017年6月3日から始まる全国ツアー「Sphere live tour 2017 “We are SPHERE!!!!”」で、スフィアの音楽は一旦見納めとなりますが、次にステージで見る時には、より一層パワーアップしていることでしょう。

今回はスフィアの活動一時休止前に、改めてメンバーのプロフィールや魅力、主な代表作についてまとめてみました。結成当時からスフィアを知る方も、最近になって彼女たちの魅力を感じた人も、ぜひ最後までご覧になってください。

スフィア最年少メンバーはピアノも弾いちゃう!寿美菜子の魅力や代表作は?

まず始めに、スフィア最年少メンバーである寿美菜子をご紹介します!

2003年から子役として関西ローカル番組やCMに出演しており、2005~2006年にかけて行われた「ミュージックレイン スーパー声優オーディション」に合格したことをきっかけに、声優としても活動を始めることになります。

声優として数多くのレギュラー出演を果たしている寿美菜子ですが、歌手活動においても順調そのもの。出演していた『けいおん!』関連のレコーディングでは、ほぼ全てが一発OKという話が残っており、また共演の佐藤聡美からは「ハモリがプロ」と絶賛されるほど!

声優として演技に優れているだけでなく、音楽性も秀でたものを持っている寿美菜子。彼女の持つ歌唱力を培った原動力ともなっているピアノを弾くことができ、スフィアの音楽のエキスパートであると言えますね!

寿美菜子のプロフィール

  • 出身地:兵庫県
  • 生年月日:1991年9月17日
  • 血液型:B型
  • 特技:ピアノ弾き語り、ダイビング、ドライブ、旅行

寿美菜子はスフィア最年少メンバーでありながらも、他のメンバーから「精神力が誰よりも高い」「一番のしっかり者」「大人っぽい」と成人前から言われていました!

趣味のピアノ弾き語りは、母親がピアノ講師をしていたことから、英才教育を施されたことによって身に付いたもの!その才能の片鱗は、スフィアのライブだけでなく自身のソロライブでも披露されています。

寿美菜子の主な代表作

  • けいおん!:琴吹紬
  • 百花繚乱 サムライガールズ:徳川千〈千姫〉
  • TIGER & BUNNY:ブルー・ローズ / カリーナ・ライル
  • 響け! ユーフォニアム:田中あすか

涙もろさはスフィア随一?高垣彩陽の魅力や代表作は?

続いては、高垣彩陽について紹介していきます。

高垣彩陽は大学在学中に「ミュージックレイン スーパー声優オーディション」に合格し、その後1か月も経過しないうちに『桜蘭高校ホスト部』で声優デビューを果たした、驚きの実績を持つ声優です。

幼いころから声優への気持ちを抱いていましたが、学生時代に見た『機動戦士ガンダムSEED』をきっかけに、応募期限ギリギリでオーディションに応募。応募を決意するまでは悩みに悩んでいたところ、友人に後押しされたことが大きかったと語っています。

大学では声楽を専攻していたこともあって、歌唱力には定評がある高垣彩陽。『そらのおとしもの』では多くのキャラクターソングを手掛けており、さらに2010年からはソロ活動を本格化させるのでした。

高垣彩陽のプロフィール

  • 出身地:東京都
  • 生年月日:1985年10月25日
  • 血液型:A型
  • 特技:絵を描くこと、ダジャレ、ひとり旅、日舞、声楽、音楽・舞台・オペラ・ミュージカル鑑賞、シュノーケリング

高垣彩陽はスフィアの中でリーダーのようにメンバーをまとめることがありますが、感受性が人一倍強く、ライブ後の打ち上げなどではよく涙を流しているところが目撃されています。まるでシンデレラのように成功を歩み続け、また最年長者としての責任もあってのことなのかもしれません。

また『true tears』に出演したことをきっかけに、作品の舞台となった富山県や南砺市に強い愛着を持つようになります。その想いはラジオやイベントで語られており、南砺市から観光大使に任命されるほど。また都内にある富山県のアンテナショップによく現れる様子が、自身のブログでは書き綴られています。

高垣彩陽の主な代表作

  • 機動戦士ガンダム00:フェルト・グレイス
  • true tears:石動乃絵
  • 戦姫絶唱シンフォギア:雪音クリス
  • ソードアート・オンライン:リズベット / 篠崎里香

スフィアのムードメーカー!戸松遥の魅力や代表作は?

続いて、スフィアのムードメーカーである戸松遥を紹介しましょう。

「ミュージックレイン スーパー声優オーディション」の合格者となり声優としての活動を始めた戸松遥。2008年に高校を卒業するまでは大阪と東京を行き来しながら仕事を続け、さらに大学生活を両立させていました!

また東宝芸能主催の「シンデレラ」オーディションでも3万7443人という応募者の中から、15名の最終選考まで進んだ実績も持っています。

2009年にスフィアが結成されるまで、『絶対可憐チルドレン』や『To LOVEる -とらぶる-』に出演して知名度を上げることに。同時にTVドラマ『ここはグリーン・ウッド~青春男子寮日誌~』では出演するだけでなく、EDテーマを歌い上げるのでした。

スフィアだけでなく個人活動においても演技面で実力を披露し続けている戸松遥。元気でお調子者というポジションを確立しており、スフィアではムードメーカーとしてユニット活動を盛り上げています。

戸松遥のプロフィール

  • 出身地:愛知県
  • 生年月日:1990年2月4日
  • 血液型:B型
  • 特技:おつまみを作る、Tシャツをたたむこと、サメに詳しいこと、パグをすぐ見つけられること、B級モンスター映画を見ること、数独

戸松遥は一度決めたら真っすぐに突き進む性格をしており、妥協は決して許さないタイプ。その反面で適当なところもあり、またメディア露出の多い人気女性声優にしては珍しくお洒落や流行には興味がないようです。

またライブや自身のブログでは、大阪の超高層ビルあべのハルカスに絡めたフレーズやギャグを披露することが多いのが特徴。そういったユニークな一面を見せており、スフィアではムードメーカーとしてメンバーやファンを常に盛り上げている存在です。

戸松遥の主な代表作

  • かんなぎ:ナギ
  • 絶対可憐チルドレン三宮紫穂
  • あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。:安城鳴子〈あなる〉
  • ソードアート・オンライン:アスナ / 結城明日奈

スフィア屈指のゲーマー!?豊崎愛生の魅力や代表作は?


最後に紹介するのはゲーマーとしても知られる豊崎愛生。

高校時代から地元ローカル局のテレビ番組「土曜はナイショ!!」に出演しており、大阪の短大に進学した後、「ミュージックレイン スーパー声優オーディション」に合格したことをきっかけに声優の道を歩み始めます。

声優を目指したきっかけは、ローカル番組に出演していた折、視聴者から「嫌悪感を持っていた自分の声に自信を持てた」という手紙を貰ったことで、「いつか声の仕事に就いて恩返しをしていきたい」と思うようになったと語っています。

一気に知名度を上げることになった『けいおん!』では、声優アワードで新人女優賞を受賞するだけでなく、歌唱賞も受賞した豊崎愛生。同時に個人名義での歌手デビューも果たしており、ライブではギターの弾き語りを披露しています。

豊崎愛生のプロフィール

  • 出身地:徳島県
  • 生年月日:1986年10月28日
  • 血液型:AB型
  • 特技:絵を描くこと、ギター、読書、美術館巡り、料理、ゲーム、キャンプ、おいしいコーヒーを淹れること・飲むこと

豊崎愛生は特技にも挙げている通り、格闘・アクション・RPG系ジャンルのゲームをこの世なく愛していることでも知られています。有名な逸話としては、高校時代に『電脳戦機バーチャロン』の専用コントローラーをプレイのし過ぎで壊してしまったこと。

またライブではギターの弾き語りを披露することでも有名ですが、これは小学校の頃に聞いた音楽の影響によるもの。『けいおん!』に出演した後には、演じるキャラクターが使用するモデル・Gibsonレスポールを所有し、さらにバンド活動も始めるようになります。

豊崎愛生の主な代表作

  • けいおん!:平沢唯
  • めだかボックス:黒神めだか
  • とある科学の超電磁砲:初春飾利
  • アクセル・ワールド:チユリ〈倉嶋千百合 / ライム・ベル〉

デビュー10周年の節目に活動再開予定のスフィア!個々の活動にも注目!

スフィアメンバーそれぞれのプロフィール情報や魅力をまとめてみました。

全員が有名声優として名を馳せており、スフィアとしてユニット活動を行いながら、ソロ活動も並行して行われており、まさに「スーパーガールズユニット」と称するに相応しい実績を持っています。

そんなスフィアは2017年3月に音楽活動の一時休止を発表。これは2019年に結成10周年を迎えるため、約2年間は更なる飛躍のための充電期間に充てるためで、ソロ活動を中心に実力をさらに磨いてくれることになります。

暫くの間、ファンはスフィアの音楽活動を目撃することはできませんが、それでもユニット単位での番組出演などは行われる様子。また2017年6月3日から始まる全国ツアー「Sphere live tour 2017 “We are SPHERE!!!!”」が、彼女たちの音楽活動の一旦見納めということに。

10周年を迎えたスフィアがどのような進化を遂げて帰ってくるのかにも期待が大きく膨らむばかり!まずは、スフィアの魅力が詰まったアルバム「ISM」を引っ提げて行う2017年ライブに参戦して、彼女たちの魅力をその肌で感じてみてはいかがでしょうか?

「スフィア」のその他の記事はコチラ♪


【文:光明】
出版社で編集職を経験。現在はボイ☆スタライターとして、様々なアニメ作品のキャラクター紹介やあらすじ記事を執筆中。『ラブライブ!』『ラブライブ!サンシャイン!!』に夢中になってからはフィギュア購入のみならず、数々の楽曲に魅了されてギターやキーボードなど、音楽活動に再び本腰を入れるように。また、「スクフェス全国大会2017 2次予選」に向けて、毎日シャンシャンしている日々を送っています。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。