「食戟のソーマ餐ノ皿」第7話の考察・感想、動画配信サイトを紹介!【ネタバレあり!】

薊のメソッドの中身とは!?「食戟(しょくげき)のソーマ 餐ノ皿(さんのさら)」第7話の考察・感想や動画配信サイト情報をお届けします!えりなをかくまう事にした<極星寮>のメンバーたち。そして薊が公の場で、驚きの改革を発表します。気になるその内容とは!?それではTV アニメ「食戟のソーマ餐ノ皿」の第7話の考察・感想、そして動画配信サイトなどをチェックしてくださいね!

2017年秋アニメ「食戟のソーマ餐ノ皿(さんのさら)」第7話の考察・感想や動画配信サイトを紹介します!

ボイ⭐︎スタ読者の皆様、こんにちは!ライターのR@imuです。

薊のメソッドの中身とは!?「食戟(しょくげき)のソーマ 餐ノ皿(さんのさら)」第7話の考察・感想や動画配信サイト情報をお届けします!

えりなをかくまう事にした極星寮>のメンバーたち。そして薊が公の場で、驚きの改革を発表します。気になるその内容とは!?

それではTV アニメ「食戟のソーマ餐ノ皿」の第7話の考察・感想、そして動画配信サイトなどをチェックしてくださいね!

「食戟のソーマ餐ノ皿」第7話の考察・感想を紹介!ネタバレも!第7話『崩れゆく学園』

薊の改革

新総帥となった薙切 薊(なきり あざみ/CV:速水奨)の放送演説が始まりました。学園中に中継されるようで、幸平創真(ゆきひらそうま/CV:松岡禎丞)たちも教室でその様子を見つめます。

「今から話すのは、僕が目指す理想の世界。遠月学園を改革する内容についてである。

まず一つ目。今、学園に存在している調理の授業・ゼミ・研究会・同好会それらを全て解体する。全部0に、一切廃止だ。

そして二つ目。学園に新たな組織を立ち上げる。総帥と<十傑>を頂点とし、僕がピックアップした生徒だけが集う、新たな美食を探求する精鋭部隊。全ての美味が共有される神々の世界。これを中枢美食機関<セントラル>と呼称する。

君たちがこれから作る料理は、全てセントラルのメンバーが決定する。君たちはもう、料理を想像しなくていいんだ。逆らうものは、学園から去ってもらうことになる。」薊の演説に、声をあげて反論する生徒たち。しかし、そんな声には薊は気にせず、話し続けます。

「<十傑>レベルの技術・アイディア・レシピをやがてここにいる全員が習得するんだ。不必要な退学・不必要な選別・不必要な競争、そこから君たちが自由になる。君たちは遠月の未来を背負う、重要な戦力だ!僕と一緒に、この学園の美食を前に進めよう!」と笑顔で話すのでした。

極星寮のピンチ

その演説を聞き終えて、生徒たちも意見が分かれます。すると、黒づくめのスーツの集団が、学園の同好会や研究会などを訪れ、

「<セントラル>より通達だ。本日をもって、解散。部室を明け渡してもらう。」と告げるのでした。そして、それは<極星寮>にも…。

「この寮を潰す。遠月には必要ない。」と話すのは、<十傑>の叡山 枝津也(えいざん えつやCV:杉田智和)でした。頼りの一色 慧(いっしき さとし/CV:櫻井孝宏)も、寮には戻ってきていないようで。そんな中、創真は

「立ち話も何なんで、茶でも飲んで行ってくださいよ。」と鋭い目つきで話すのでした。ぽかんとする<極星寮>メンバーです。

「どうしてこの寮まで、潰されなくっちゃいけないんですか?」と尋ねる創真に、

「学園内に、<セントラル>以外の自治組織があることが問題なんだ。この書面に退去の期日が書いてある。」と叡山。すると、

「ちょっといいっすか?寮をつぶすって決定、まだ引っ繰り返せるんじゃないですか?<食戟>で。」と創真。

「確かにその通り。<食戟>を行い、勝ったなら、どんな決定も覆る。だが、それはあくまでこちらが受ければの話だ。こちら側に<食戟>を受ける義務なんて一切ない。

にもかかわらず、ほとんど全ての団体から<食戟>の申し込みが殺到している。解体を取り消せってな。だが俺は、受けてやることにした。相手にも、相応のリスクを負ってもらうしな。ちょうどいい見せしめになるだろう。今日、早速<食戟>の予定が入っている。それを見て、まだヤル気があるようなら、てめえも好きにかかってきていいぞ。」と不敵な笑みを浮かべる叡山でした。

死んだ食戟

そして、叡山に<食戟>を始めに挑んだのは、『串打ち同好会』の主将。もし負ければ、退学に!その様子を誰もが見守ります。

「叡山先輩、ちっとも料理に集中しているように見えない。なんだか変だ。」そう創真が不思議がります。そして、料理を食することなく、審査員が0-3と叡山に点を入れたのです!そこで、明らかになったこと!審査員が叡山に買収されていて、どうやっても勝つようにしていたのです!この勝負を見た者たちは、<食戟>する意味がないことを悟ったのです。

〜食戟は、死んだんだ〜

キャンセル

食戟管理局では、局長が<食戟>のルールを叡山がめちゃくちゃにしたことで、悩んでいました。そこに現れた叡山。

「俺への<食戟>の申し込み、今はどうなってるかと思ってね。」すると局長は、

「全てキャンセルされた。」と肩を落とします。

一方、授業も大きく変わりました。<セントラル>からの指示通りの調理。今までのように、自由さがなくなり、全く同じように調理をしなければいけないようです。

極星寮への思い

<極星寮>では、寮の取り壊しを控え、食事中も静かに。吉野 悠姫(よしの ゆうき/CV: 内田真礼)が、

「この寮、なくなっちゃうのか〜。寮生活あっという間だったなぁ。」するとみんなも口々に<極星寮>の思い出を話し始めます。そして、

「やだよ!<極星寮>がなくなるなんてやだ!もっとみんなと一緒に料理したかったよ〜!」と、泣き出してしまう悠姫。女子メンバーも泣いてしまいます。

一人、部屋に戻り考える創真。そして、創真は叡山に<食戟>を挑むことに!忠告する叡山ですが、創真の意思は変わらず

「俺のため。<極星寮>は俺の料理を極めるための城なんだ。だから、俺の寮は潰させねえ!受けろよ、<食戟>!」と叡山に告げるのでした。

食戟成立

<極星寮>でも、創真のことで持ちきりに!創真の置手紙が、なんとも創真らしいですね。そこへ慌ててやってきたのは新戸 緋沙子(あらと ひさこ/CV:大西沙織)。

「えりな様、校内放送をご覧になってください!幸平が!」

すると、校内放送から、<食戟>が成立したことを知らせるニュースが!

早速、この日<食戟>が行われることに!食材をチェックする創真。叡山の話は、全く聞いてないようで…。

そこへ現れたのは、小林 竜胆(こばやし りんどう/CV:伊藤静)。竜胆には、さすがの叡山もタジタジのようですね。<十傑>の仕事が大変なようで、書類作成や公務で大忙しだと話します。だから 慧も、寮に戻っていなかったんですね!

竜胆に仕事を押し付けられた、司 瑛士(つかさ えいし/CV:石田彰)の姿がなんとも切ないです。

仕込みのため、先に控え室から出た創真。<食戟>開始前に登場した審査員は、今回も叡山に点を入れるようですね。竜胆は叡山に、

「残念だったな。あの見せしめの本当の目的は、幸平創真の鼻っ柱をへし折ることだったんだろ?なのに幸平は、向かってきやがった。それだけあいつが骨のある奴だったってことだ。」と話します。すると、叡山に電話が。

「準備は?よし!指示したように動け。」そう言うとニヤリと笑う叡山。何を企んでいるのでしょうか!?

叡山の企み

ついに<食戟>開始。

「ところで言い忘れたが、今<極星寮>、俺の部下たちが向かっている。寮の退去日、10日後だと伝えてた件、予定が早まっちまったんだ。非常に気の毒なんだが、<極星寮>の強制退去、本日これから謹んで執り行う。さあ、<食戟>だ!この勝負が終わる頃にはもう、寮は空っぽだ。お前を待ってるのは、お友達みんなの絶望した顔だ。いい試合にしようぜ。」叡山の言葉。

このピンチに創真はどうする!?

〜次回に続く〜

「食戟のソーマ餐ノ皿」第7話の考察・感想を紹介!

〜『食戟のソーマ餐ノ皿』第7話の感想・考察を紹介します!〜

「食戟のソーマ餐ノ皿」第7話を見逃した!もう一度見たい!そんなあなたも大丈夫!動画配信サイトをまとめて紹介します!(一部有料です)

【画像:photo AC

※Oversesas(海外でも!ただし、日本国内からの視聴はできません):配信日時等は未定です。

次回の「食戟のソーマ餐ノ皿」も、おあがりよ!

TVアニメ「食戟のソーマ餐ノ皿」第7話の考察や感想などを紹介しましたが、いかがだったでしょうか?

叡山の企みが明らかになって、創真は<食戟>を続けるのか、それとも極星寮>に向かうのか?ハラハラしますね。

第8話も楽しみな「食戟のソーマ餐ノ皿」から目が離せません!

「食戟のソーマ餐ノ皿」の関連記事はこちら


【文:R@imu】
二人の娘を持つ主婦で、家族全員がやや偏ったアニメヲタクです。
アニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」にハマったことからアニメが急に好きになり、声ヲタ寄りではありつつも、いろんなジャンルのアニメ・アニラジを視聴しています。最近では、娘の影響で『youtube』や『ニコニコ動画』にもハマっています。個人的に大好きな声優さん同士なので(松岡さんと杉田さん)、今回は余計にワクワクしました。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。