スクフェスミニ感謝祭2017参加レポート!全キャストサイン入りジャージに圧巻のスクフェス全部員カード展示!

2月19日の秋田開催を皮切りに全国各所で開催されている「スクフェスミニ感謝祭2017」。ラブライバーなら行って当然のイベントですが、どんな内容で開催されたのかをレポート!「スクフェスミニ感謝祭2017」各会場では各種展示や物販など、様々なイベントが催されているため、一挙にレポートしていきます。

毎年の恒例行事!スクフェスミニ感謝祭2017の参加レポートをお届け!

【画像:筆者撮影】

もはや恒例行事と言っても差し支えない『ラブライブ!』のリアルイベント「スクフェス感謝祭」。2017年は全国各都市での開催という以前よりもスケールアップした内容となっており、「スクフェスミニ感謝祭2017」として全国のファンを喜ばせています!

そしてスクフェスミニ感謝祭2017が終われば、いよいよ2017年6月10・11日には本祭となる「スクフェス感謝祭2017」が東京・池袋で開催。会場にはAqoursキャストが集結するとあって、すでに予定を押さえているラブライバーもいることでしょう!

スクフェス感謝祭2017の開催が迫っている中、今回はスクフェスミニ感謝祭2017で実施された内容の数々を振り返っていきたいと思います。残念ながら今年は参戦できないという方も、この記事を読んで参加した気分を味わうとともに、次回開催に向けて意気込んでください!

スクフェスミニ感謝祭2017では展示物を所狭しと設置!

【画像:筆者撮影】

スクフェスミニ感謝祭2017では各会場で所狭しと展示物が並べられており、思わず歩を止めてしまって釘付けになってしまうほど…いずれも魅力的で『ラブライブ!』を愛好するものであれば夢中になること間違いなし!

そんな各会場で用意された展示コーナーの内容や見どころ、さらに注目度が高かったコーナーはどこだったのかなどを、余すことなくレポートしていきます♪今回のスクフェスミニ感謝祭2017に行けなかった方は写真でその様子をチェックしましょう!

μ’sメンバー等身大スタンディ

【画像:筆者撮影】

『ラブライブ!』で忘れてはならないのが高坂穂乃果や南ことりといったμ’sメンバー。いずれの9人も未だに根強い人気を誇っており、陰りすら見えることはありません。

そんな9人の等身大スタンディが展示コーナーに設置されていました。スクフェスで登場した「アイドル編」覚醒衣装を身にまとったμ’sメンバーが横一列に並んでおり、その光景は閉幕した後でも瞼に焼き付くほど!

衣装の作りに注目するだけでなく、明るい笑顔を披露している各メンバーの表情も間近で確認することができるため、人気コーナーの一つとなっていました。また、推しキャラと2ショット写真を撮影しているラブライバーも多く見られたコーナーでもあります。

Aqoursメンバー等身大スタンディ

【画像:筆者撮影】

『ラブライブ!サンシャイン!!』で活躍するAqoursメンバーも等身大スタンディとして設置されていました。こちらもスクフェス内で登場した「チアガール編」の衣装を身にまとっており、見ているだけで元気を貰えそうです。

スクフェス全国大会2017&ミニ感謝祭では二頭身にデフォルメされたAqoursメンバーがイメージビジュアルを担当していますが、そちらでも「チアガール編」の衣装を身にまとっています。

各メンバーのイメージカラーに合わせたポンポンが煌びやかで特徴的ですが、衣装の一部でもあるヘッドホンデザインも注目ポイントとなっています。こちらも2ショットを行うラブライバーが多く見かけることができました!

Aqoursキャストサイン入りジャージ

【画像:筆者撮影】

Aqours「チアガール編」覚醒前衣装であるジャージが、各キャストのサインを入れて展示されていました。こちらは会場に入ってすぐに展示されており、後ろのパネルにはスクフェスの覚醒前イラストが展示されており、再現度を比較して眺めることが可能。

サインだけでなくメッセージも添えられているため、その内容を読み取るために注意深く観察している方が多くいました。またAqoursジャージは物販でも販売されているということもあって、会場内ではすでに着用して参加しているラブライバーが多くいたのが印象的です。

フォトスポット~海の家~

【画像:筆者撮影】

『ラブライブ!サンシャイン!!』第10話の舞台となった海の家がフォトスポットとして登場。パネルを背景に撮影しているラブライバーが多くいましたが、それ以外に注目を集めた部分がありました!

それは作中で登場した渡辺曜が作るヨキソバ、津島善子が作る堕天使の涙、小原鞠莉が作るシャイ煮がそれぞれ展示されていたため、その目で一目見ようと詰めかけ、写真を撮るラブライバーが多くいました。

AqoursメンバーでかSRカード

【画像:筆者撮影】

スクフェスでAqoursメンバーが参戦した初期に実装されたSRカードを大きくして、さらに各キャストのサインを入れた「AqoursメンバーでかSRカード」が展示されていました。

各パネルにはサインだけでなく、キャストからのメッセージも書かれていたため、そのメッセージを見ようと最接近していた方もいるほど!より間近で見ることができたコーナーであったため、こちらも写真を撮ったり眺めるなど、思い思いの行動で楽しんでいました。

アドトラックデザイン展示

【画像:筆者撮影】

2016年12月に新宿・渋谷・秋葉原を駆け巡ったアドトラックのデザインを、スクフェスミニ感謝祭2017で展示。実寸ではありませんが、コンパクトになって展示されていることから、思わず持ち帰って飾りたくなる一品となっていました。

スクフェス全部員カード展示

【画像:筆者撮影】

スクフェスミニ感謝祭2017でもスクフェスで登場した全部員のカードを一挙に展示されており、前回からの変更点としては、μ’s・Aqours・一般とそれぞれのカテゴリーで分けられており、見やすくなっていたことです。

以前は横一列に全部員が並んでいたため圧巻の光景となっていましたが、今回の変更に伴って、お気に入り部員を見つけ出すことが容易になり、さらに推しキャラだけで構成された内容となっているため、珠玉の展示となっていました。

スクフェスプレイヤーなら立ち止まって眺めてしまうこと必至で、これまでに登場したカードからゲームやコンテンツの歴史を感じ取ることができるコーナーとなっていました。

パネル展示

【画像:筆者撮影】

スクフェスの歴史や『ラブライブ!サンシャイン!!』の振り返りができるパネルが展示されていました。スクフェスの歴史についてはもはや恒例の展示物となっており、4周年を迎えて行われたイベントやアップデート内容を目の当たりにでき、感慨深いものを感じます。

また『ラブライブ!サンシャイン!!』の振り返りについても、2017年秋から放送開始予定となっている第2期に向けて、ざっとおさらいするにはちょうどいい内容となっていました。

プライズ景品展示

【画像:筆者撮影】

全国のゲームセンターに投入予定となっているプライズ景品が展示されていました。ステンレスタンブラーやミニテーブル、アンブレラといったアイテムが展示されており、これからゲームセンターに通う日々が始まりそうな予感がします。

スクフェスミニ感謝祭2017では来場者に特典を配布!

【画像:筆者撮影】

スクフェスミニ感謝祭2017では来場者に特典をプレゼントしていました。内容は以下の通りとなっているため、ご覧ください。

  • スクフェス全国大会&ミニ感謝祭2017記念シール
  • スクフェス転入生ステッカー
  • ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル~after school ACTIVITY~オリジナルNESiCAシール
  • ラブライブ!スクールアイドルコレクション Aqours遊べるPRパック

大阪・沼津・東京会場ではAqoursメンバーがスクフェスミニ感謝祭を盛り上げた!

大阪・沼津・東京で開催されるスクフェスミニ感謝祭2017では、それぞれAZALEA・CYaRon!・Guilty Kissのメンバーが会場ステージに登壇して、会場を盛り上げてくれます。

事前の抽選応募に当選した方は観覧席でステージを見ることができますが、残念ながら漏れてしまった方も周辺から立ち見でステージの様子を眺めることが可能。同時に生配信も行われるため、会場に行けなかった方はそちらをチェックするといいでしょう。

スクフェスミニ感謝祭2017を締めくくるのは「スクフェス感謝祭2017」!

【画像:photo AC

全国各所で行われているスクフェスミニ感謝祭2017ですが、全会場の開催が終了すれば、いよいよ本祭となるスクフェス感謝祭2017が6月10・11日の日程で東京・池袋にて開催されます。同時にスクフェス全国大会の決勝大会も開催されるため、場内は想像以上の熱に包まれること必至!

スクフェス感謝祭2017では入場料は無料となっていますが、ステージイベントについては事前抽選で当選した方のみ観覧席で見ることが可能。スクフェス感謝祭2017の開会式や閉会式、ラジオ公開収録といった様々な内容を実施予定ですので、ぜひとも間近で見ておきたいところ!

来年のスクフェスミニ感謝祭開催も期待!6月は予定を空けておこう!

スクフェスミニ感謝祭2017の内容をレポートしていきましたが、読み進めるうちに沸々とスクフェス感謝祭2017への参加意欲が沸いてきたのではないでしょうか?

会場内に所せましと並べられた展示物の数々を眺め、さらにステージイベントではAqoursメンバーによるトークなどを聞くなど、会場全体で終始楽しめる内容となっています。

そして2017年6月10・11日には東京・池袋でスクフェス感謝祭2017が開催。ここではAqoursメンバーが集結することとなっているため、数少ない機会をその目で目の当たりできるチャンスとなっています。

また会場では物販も行われているため、そこでした手に入れることができないグッズの数々を購入してみてはいかがでしょうか?

とにもかくにも参加すればしばらく興奮を抑えきれないこは間違いないイベントの一つ!ラブライバーならもちろんのこと、そうでない方も一度は足を運んでみることをおすすめします!

「ラブライブ!」その他の記事はコチラ♪


【文:光明】
出版社で編集職を経験。現在はボイ☆スタ専属ライターとして、様々なアニメ作品のキャラクター紹介やあらすじ記事を執筆中。『ラブライブ!』『ラブライブ!サンシャイン!!』に夢中になってからはフィギュア購入のみならず、数々の楽曲に魅了されてギターやキーボードなど、音楽活動に再び本腰を入れるように。また、「スクフェス全国大会2017 2次予選」に向けて、毎日シャンシャンしている日々を送っています。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。