【ネタバレ注意】アニメ『サクラダリセット』7話の感想まとめと動画情報!春埼の能力が……!?

こんばんは!ボイスタライターのnatoriです!今回は「サクラダリセット」第7話の感想まとめと動画情報を紹介していきたいと思います!毎度衝撃の展開が続く「サクラダリセット」ですが、今回の7話でもケイたちに危機が!感想まとめと動画情報の他にも考察も混じえてサクラダリセット7話を紹介していますので、読んでみてください!

サクラダリセット7話の感想まとめと動画情報!

皆さんこんばんは! ボイスタライターのnatoriです!

今回ご紹介するのは、先週より期待値の上がっているアニメ「サクラダリセット」の第7話の感想まとめと動画情報についてとなります!

前回の6話では咲良田の「システム」を担う存在である魔女との対面を果たしたケイたちでしたが、その最中で岡絵里というケイの中学時代の後輩に、春埼のリセットを奪うと宣戦布告されることに。

また佐々野も岡絵里も、マクガフィンに対して執着を見せているわけですが、今回の7話ではマクガフィンが誰の手に渡るのか……という点でも見どころがあったシーンかと言えます。

それでは早速「サクラダリセット」7話の感想まとめと動画情報について書いていきたいと思います!

「サクラダリセット」第7話の感想まとめ!

「サクラダリセット」第7話の真相に迫る……その前に、ちょっとした情報です!

動画情報に関しては、感想まとめ後の「サクラダリセットの動画情報!」という見出し以下に記載されていますので、是非参考してみてくださいね!

岡絵里(本名:藤川絵里)の名付け親は、ケイだった?

意味深な中学時代のケイと菫の会話が描写されたかと思うと、シーンはOPを挟んで岡絵里の名前の由来に。

岡絵里は本名を「藤川絵里」といい、父親からのDVや精神的な問題により当時弱っていた絵里は、ケイの父親と藤川という姓を捨て、それまでの自分を捨てる意味を込めて、自身を「岡絵里」を呼ぶようになったことが判明します。

更に岡絵里がケイのような強い人間になることを目標としていることも語られます。

彼女はケイに憧れを抱いているのでしょうか?

春埼が岡絵里に強襲され、能力を奪われてしまう?

村瀬が岡絵里と出会い、謎の能力をかけられて錯乱状態になりケイに助けを求めることに。

春埼の能力が奪われてしまうことを恐れたケイは、喫茶店にいた春埼を残して村瀬を助けにいきますが、その隙に春埼が岡絵里に襲われてしまいます。

岡絵里が乗る自転車を倒し抵抗する春埼でしたが、自転車で激突されてしまい、岡絵里の話術によって彼女の瞳を覗き込むことになってしまいます。

その頃ケイは、村瀬の猿に追われていたというありえない事象を説明する証言から、岡絵里の能力が何かを奪うことではなく、暗示などをする能力ではないかと推測しますが、そこで一本の電話が。

その電話は春埼から。そしてその内容は、能力が奪われてしまったというものなのでした。

岡絵里の能力は、記憶を足し引きする能力だった!

謎の男性(CV:櫻井孝宏)と通話する岡絵里という図が描写され、岡絵里が佐々野の能力を勘違いしていたことが明らかに。

シーンは移り、ケイが津島から岡絵里の能力の詳細を教えてもらうというところへ。

岡絵里の能力は記憶を足し引きすると管理局に表現されており、足すというのは漠然と想像した記憶を、対象に暗示し、逃げなければならないなどの強迫観念に似たものを植え付けるもの。

引くというのは、記憶から指定したものを消去してしまうというもの。

しかし、この能力は多様性に富んでいる代わりにとても脆い部分もあり、まず発動条件として使用者が対象者と目を5秒以上合わせなければならず、1人にかけられる能力は1つというものでした!

消された記憶は、他者が本人にその記憶について再度教え込めば復活するということでしたが、春埼の場合はリセットという固有のものであり、他にリセットの使い方を知っている者がいない関係上、復活させるのは不可能ということに。

そこでケイは、1人に対して1種類しか能力をかけられず、同じ対象に能力をかけた場合は前にかけた能力が消えるという側面を利用し、春埼のリセットを取り戻すため、岡絵里と対峙することに……!

遂に灯台で岡絵里と対峙するケイ!

春埼のリセットを取り戻すため、そして岡絵里の異常性を正すために彼女と対峙したケイは、過去のケイを崇拝する岡絵里に対して、過去自身がアドバイスしていたことは過ちだったと吐露します。

過去に出された解決策に縋り、それを提案した頃のケイを求めてマクガフィンを奪おうとする岡絵里でしたが、だったらマクガフィンを渡すと素直に降参をするケイにイライラとする岡絵里。

そこで岡絵里は佐々野の写真を使って、ケイを写真の中に閉じ込められてしまいます!

そしてピンチはケイの行く末を隠れて見守っていた春埼にも及ぶことに。

ケイがいなければリセットが使えず、今となってはそのリセットも封じられて完全に無防備な春埼と脱出手段が全く読めないケイ。次週どうなってしまうのでしょうか!

「サクラダリセット」第7話の動画情報

感想まとめはいかがでしたか? サクラダリセット第7話の動画情報はこちらになりますので是非チェックしてみてくださいね!

dアニメストア(土曜日 12時から)

J:COMオンデマンド(土曜日 0時から)

Netflix(土曜日 0時から)

「サクラダリセット」7話の感想まとめと動画情報はいかがでしたか?

ここまで「サクラダリセット」第7話の感想まとめと動画情報について紹介してきましたが、みなさんはどんな風に感じたでしょうか?

かつて憧れたヒーローが見る影も無くなってしまい、なんとかその頃の彼に戻ってもらおうとする岡絵里。

彼女が過去の自分に固執するようになったのは、自分のせいということに気づき何とかしようとするケイ。

そんな二人の間に巻き込まれ、自身の特異性を誇っていたリセットの能力を失ってしまい、無防備なままに岡絵里と対峙することになってしまった春埼。

それぞれに信念があり、物語に大きく展開があった7話でしたが、8話では一体どんなお話になるのでしょうか。次週の「サクラダリセット」第8話感想まとめと動画情報にもご期待ください!

「サクラダリセット」の関連記事


【文:natori】

普段はシナリオなどを細々とやっているライター! ゲーム・アニメ・漫画・ラノベが大好きです。ラノベを始めとした小説は大好きですので、必然的に記事執筆するジャンルもそちらが多いかと思われます! 皆さんに面白いと思ってもらえるような記事を書くように努めますので、よろしくお願いします!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。