【物語は謎めく!】サクラダリセット第3話の感想まとめと動画情報!

こんにちは!ライターのnatoriです!今回お届けするのは2話で衝撃のラストとなったサクラダリセットの3話感想まとめと動画となっています。今回は物語が一気に二年後に移ったということで、感想まとめを作っていくなかでざわついていることがよく分かりました。動画情報もしっかり書いてありますので、是非とも読んでみてください!

待望のサクラダリセット3話が遂に放送!

みなさんこんにちは! ライターのnatoriです!

今回お届けするのは、前回の2話では、相麻菫が亡くなってしまうというラストで様々な物議を醸し出したサクラダリセットの3話の感想まとめと動画情報となっています。

クラカワマリに関するお話も胸を打たれるものがありましたが、菫が亡くなってしまったという事実はそれの更に上を行きました。

3話では高校生となった浅井ケイと春埼美空がメインとなるようですが、一体どのような様相を見せるのでしょうか。

当記事では、感想まとめの他にもライター独自の考察などを取り入れていますので、是非読んでみてくださいね!

それでは早速、いってみましょう!

サクラダリセット3話の感想まとめ!

「サクラダリセット」第3話の真相に迫る……その前に、ちょっとした情報です!

動画情報に関しては、感想まとめ後の「サクラダリセットの動画情報!」という見出し以下に記載されていますので、是非参考してみてくださいね!

サクラダリセット3話冒頭よりOPが遂に公開!

耳元で流れる随分と騒がしい声によって半ば無理やり起床させられたケイでしたが、安眠妨害の仕返しといって朝から電話をかけたシーンから一転OPが公開。

咲良田の風景を背にして流れ始めるイントロは、センチメンタルな気持ちを思い起こさせるメロディとなっていました。

その後、ケイや春埼、菫といった主要キャラクターがドーンと登場。牧野由依の「Reset」がなんとも涼やかな調子で流れ続けます。

曲の展開がサブに差し掛かると、世界が再構成される際のイメージが画面全体を包み、この先を想わさせるようなケイが走り続けるシーンが細やかに描画されます。

そしてラストは意味深な春埼の涙。

この涙は果たして今後の展開を意味するようなものなのでしょうか。

高校生になった浅井ケイと春埼美空は「奉仕クラブ」に入部

今後の展開を期待させるOPが終了すると、シーンは喫茶店でケイと春埼が食事する一時を映します。

会話から、前回から続き、ケイたちは高校生となっており、ケイたちが「奉仕クラブ」という、管理局の指導の元、能力を使用した奉仕活動を行うクラブに加入している現状が分かりました。

朝の一時の中で風鈴をケイに貸そうとするほどの人間味を見せた春埼でしたが、そこに来客が。

やってきたのは、村瀬陽香という少女で、管理局の津島から紹介されて奉仕クラブに、死んだ猫を生き返らせてほしいという依頼をしてきたのです。

その猫は既に車で轢かれてしまっており、春埼の力によって過去を無かったことにするためでした。

しかしその依頼には不審な点がいくつかありました。

まず管理局は、能力によって起きた問題のみ関わる機関で、このような事案には手を貸さないためでした。そして事故発生から村瀬陽香が「奉仕クラブ」に依頼してくるまでのスピード。

村瀬陽香が事故を知ったのが依頼日の前日の朝。ケイが依頼内容を事前に聞いたのが前日の昼。

つまり、事故が起きて数時間ほどで管理局の人間である津島が村瀬に対して、この事故に「奉仕クラブ」が関わることを許可したというのです。「奉仕クラブ」は管理局によって危険な能力を持つ人間である春埼の監視を兼ねて設立されたクラブなので、こういった事故にすぐに関わる許可が降りることは通常ありえないのでした。

とはいえ、許可が降ろされ、ケイたちも依頼を受けることに躊躇いは無かったため、この猫を生き返らせる依頼を達成するために動き出すのでした。

ケイは非通知くんに協力を依頼することに

ケイたちはすぐにリセットをせずに、とある人物に協力を依頼します。

それは情報屋である非通知くん。どうやら非通知くんは直接人と会うのを嫌っているようで、ケイは公衆電話から何度も電話をし直して、コンタクトに成功します。

どうやら「マクガフィン」という、登場人物とっては重要であるが、作劇上では重要では無いアイテムという意味のキーワードが、この一連の事件に関係しているようですが……その真相とは。

ケイと春埼は、野ノ尾盛夏の能力を頼る

ケイたちは、猫をこよなく愛し、猫と意識を共有する能力者である野ノ尾盛夏と出会い、件の猫について調べようとしますが、野ノ尾は何も考えない状態で無ければ猫を意識を共有できないことを知ります。

子守唄を詠ってくれれば、もしかもしたら入眠……つまり何も考えていない状態になれると野ノ尾に言われたケイたちでしたが、あえなく断念。

ついにリセットをすることで、一度目の世界を終えたのでした。

二度目の世界を完璧にやり通すケイ

リセットしたケイは、二度目の世界を忠実に再現します。

それは二年前の事件があったからこそ、不必要に過去を変えることを嫌っていることが語られていました。

再び、野ノ尾の元へ

さて、もう一度野々尾たちの元へとやってきたケイたち。

今度は三月堂のシュークリームをお土産として持ってくることにも成功し、野ノ尾から好感触を掴みます。かくして、ケイたちは「まだ生きている」猫の所在を野ノ尾に探らせることができたのでした。

しかし不明な点が増えます。なんと一度目の世界と二度目の世界で会話の内容が若干変わっていたのです。

これは何かのフラグかということで、調査をすることに。

猫の所在は判明するが……その所在地がなんと!

猫の所在が分かったということで、ケイと春埼は野々尾は、判明している地点まで行くことになりますが、そこで衝撃の事実が判明します。

なんと依頼者である村瀬陽香が猫を誘拐していたという事実でした。

更に村瀬陽香は、あ然とするケイたちをさておいて滑空! これにはケイたちも驚愕し、制止することもできずにいます。

その後津島にそのことを話しますが、当分リセットをするなと抑止されます。しかしケイは予期しない出来事が続くこの状況を訝しみ、熟考しますが、答えは出ないまま……。

親方!空から美少女が!

その翌日、ケイが目を覚ますとそこには空中に浮かぶ美少女が。

果たしてケイの前に現れた少女とは。そして村瀬の思惑とは……展開がとても気になる中でサクラダリセットは4話に続きます!

「サクラダリセット」第3話の動画情報

感想まとめはいかがでしたか? サクラダリセット第3話の動画情報はこちらになりますので是非チェックしてみてくださいね!

dアニメストア(土曜日 12時から)

J:COMオンデマンド(土曜日 0時から)

Netflix(土曜日 0時から)

「サクラダリセット」第3話の感想まとめ&動画情報はいかがでしたか?

サクラダリセット3話の感想まとめと動画情報について語ってきましたがいかがでしたか?

春埼は二年という空白の時を経て、人間らしさというものが備わっていたように思えましたよね。ケイの好きなファッションを聞くシーンなどは思わずどきりとした人も多かったかもしれません。

今後、サクラダリセットはどうなっていくのでしょうか

4話も期待したいですね!

サクラダリセットの関連記事


【文:natori】

普段はシナリオなどを細々とやっているライター! ゲーム・アニメ・漫画・ラノベが大好きです。ラノベを始めとした小説は大好きですので、必然的に記事執筆するジャンルもそちらが多いかと思われます! 皆さんに面白いと思ってもらえるような記事を書くように努めますので、よろしくお願いします!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。