「サクラダリセット」21話の感想まとめと動画情報、内容考察!ケイが未来視を使うことに

今回ご紹介するのは前話より怒涛の展開が続く「サクラダリセット」の21話感想まとめと動画情報となっています!前回の「サクラダリセット」では浦地の計画に巻き込まれが能力が忘れ去られた世界で、それでもなお元の世界へ戻る糸口を見つけたケイに視聴者からは賞賛の声があがっていました。そんな「サクラダリセット」ですが、21話では一体どんなお話になっているのでしょうか? 早速感想まとめと動画情報と共に見ていきましょう!

「サクラダリセット」21話の感想まとめと動画情報、内容考察!

みなさんこんにちは!

今回ご紹介するのは前話より怒涛の展開が続く「サクラダリセット」の21話感想まとめと動画情報となっています!

「サクラダリセット」20話では浦地によって咲良田の住民が能力についてのすべてを忘れてしまい、ついにケイだけが能力を記憶している状況になってしまいました。更にその世界では、菫が幸せそうに生活しており、浦地の言う能力の無い咲良田がどういうものなのかを改めて実感させられることになります。

しかしその世界での菫はケイが定義する菫ではなく、ケイは何かを振り切るように、同じく能力を忘れてしまった春埼と共に佐々野の写真によって元の世界へと回帰し、咲良田中の能力を支配すると宣言することに。

そんな「サクラダリセット」ですが、21話では一体どんなお話になっているのでしょうか? 早速感想まとめと動画情報と共に見ていきましょう!

「サクラダリセット」21話の感想まとめ!

「サクラダリセット」第21話の真相に迫る……その前に、ちょっとした情報です!

動画情報に関しては、感想まとめ後の「サクラダリセットの動画情報!」という見出し以下に記載されていますので、是非参考してみてくださいね!

浦地の計画は、未来視能力者である菫をして完璧すぎると言わせるもの

思えば未来視の力を持ち、すべてを見通していたと言ってもいい菫であれば宇川が能力を使用できないように計画すべきだったのではと質問するケイですが、浦地の計画は完璧すぎて宇川を止めても止めなくても結局同じ結果になってしまうことから、宇川の能力が使用されることを許したと言う菫。

浦地の計画は成功するまで何度でも再実行されて終わらないが故の完璧さがあると菫から伝えられ、未来視を持ち、未来を唯一変化させることができる菫がそれを言ってしまえば自分ではどうしようもできないと弱気になるケイですが、これからはケイが未来視を使うことで導くだから問題無いと菫は言います。

これまで菫によって「シナリオ」が構成されてきました。これからはケイによって「シナリオ」が構成されるとのことですが、どうなるのでしょうか。

菫を追う浦地。菫は自分の手で未来が変わらぬように逃亡し始める

能力を忘れ去られた世界でケイがリセットを使ったと察した菫は、今後は自分が未来を変動させてしまえばケイの邪魔になると考え、浦地から逃げることにします。

その頃浦地は加賀谷に預けておいたメモ帳から、自分が能力が忘れ去られた咲良田を作ることに成功したが、それをケイが無効としたことを知り、ケイが能力を忘れた咲良田でどうやってリセットをしたのかを知るため、そして今後の計画を盤石とするために菫を追うことにし、今後はケイの周辺にいる人間も追う方針を固めます。

その頃ケイは、二年前に自殺した菫の未来視能力を借りるために佐々野の写真の風景の場所へ

リセットによって能力がある世界へと戻ってきたケイは、未来を変えられるのは未来視の能力を持つ者だけであるという絶対のルールをすり抜けるため、坂上と智樹の協力を得て、10分で消えてしまうと分かっていても佐々野の写真によって本物の菫と再会することになります。

坂上のコピー能力によって菫の未来視の能力を得たケイは、春埼の未来を覗くために能力の発動条件である会話をしますが、体感した未来視が未来の春埼の感情や思考までも読み取れるものだと知り驚くことに。

菫は、未来視の能力をケイに使った時点で理想や思考、感情などを知ってしまったのだから愛してしまうことは当然だったのだと告げ、菫がここまでケイを愛した理由についても判明しました。

そしてケイは未来視をしていく中で、今この時にもビルの非常階段の高所で浦地に追い詰められた菫がケイのために自殺という道を選ぶと知り、智樹の能力で自殺する寸前の菫を、自分を救いたいのであれば5分だけその場で時間を稼げという菫にとっては決して拒めない方法でギリギリ引き止めることに成功します。

菫は今回の絡繰りを知りたがる浦地に、計画を阻止するためにアイデンティティを捨て去り、索引さんの嘘を隠し通すためにスケープゴートを作り出した真相を話すことで時間を稼ぐことに。

この話を聞いた浦地は、自分と仲のいい少女がアイデンティティを棄てたと気付けるケイは狂気に満ちあふれてマトモではないと評し、遂に気持ちが逸ってケイが能力が忘れ去られた世界でなぜリセットできたのかを強引に聞こうとしますが、その前にケイから5分が経ったので落ちろと命令され、ビルから遂に投身します!

即座に身を投げろと言われて行動に移せるのは、自分ともう1人……つまり春埼だけだと確信しながら落ちた菫ですが、その先にはケイの指示によって待機していた村瀬がおり、無事助かることになるのでした!

菫に再会するために極限まで思考するケイ。そして遂に2年前の相馬菫は本当の意味で死す?

なんとか菫の窮地を未来視にとって回避したケイは、このまま菫が自分のために自暴自棄にならないよう、村瀬と共に秒刻みでのスケジュールを伝え、もう一度再会することを誓います。

刻々と迫る終わりまでに未来視によって得られる情報を全て知ろうとするケイ。未来視の発動条件でもある春埼との他愛のない会話と平行して、能力の条件指定を口にし、極限まで思考します。

こうしてケイは菫が幸せ日常に送れるようになり、浦地の計画が潰えるだけの情報を得ると、遂に2年前の自殺した菫との別れを告げ、自身が思い描く最高の結末のために行動するのでした!

「サクラダリセット」21話の動画情報!

感想まとめはいかがでしたか? サクラダリセット第18話の動画情報はこちらになりますので是非チェックしてみてくださいね!

dアニメストア(土曜日 12時から)

J:COMオンデマンド(土曜日 0時から)

Netflix(土曜日 0時から)

以上、「サクラダリセット」21話感想まとめと動画情報でした。

(出典:ぱくたそ

以上、「サクラダリセット」21話の感想まとめと動画情報となります!

今回の「サクラダリセット」では、ここまで菫に主導される形で動いていたケイが、未来視の能力を手に入れることによって、絶対記憶と驚異的な思考力によって、浦地の魔手から菫を回避させることに成功しました。

さらに各時点の春埼が有する情報から未来を読み取ったケイは、これから菫を救うと誓うということで、視聴者からもここからどんな展開が待っているのだろうという期待が寄せられています。

一体「サクラダリセット」はどうなっていくのでしょうか! 22話も期待しましょう!

「サクラダリセット」の関連記事


【文:natori】

ゲーム・アニメ・漫画・ラノベが大好きです。ラノベを始めとした小説は大好きですので、必然的に記事執筆するジャンルもそちらが多いかと思われます! 皆さんに面白いと思ってもらえるような記事を書くように努めますので、よろしくお願いします!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。