【ネタバレあり!】TVアニメ「サクラクエスト」第13話の考察・感想まとめ、動画配信サイトを紹介!<建国祭は成功!?>

2017年春の新アニメ「サクラクエスト」の第13話の感想まとめと動画配信サイト情報をお届けします!今回の第13話は「チュパカブラ王国20周年建国祭」後編です!ついに「建国祭」が始まるのですが、果たしてその結果は!?ひょんな事から新国王になってしまった!?由乃の次のお仕事は? 「サクラクエスト」の舞台となるのは、田舎の『観光協会』。 そこで主人公を待っていた普通じゃない『観光地』の普通じゃない『お仕事』とは一体!?それでは、TV アニメ「サクラクエスト」の第13話の考察・感想まとめ、動画配信サイトなどを紹介しちゃいます!

TV アニメ「サクラクエスト」第13話の考察・感想まとめ、動画配信サイトを紹介します!

ボイ⭐︎スタ読者の皆様、こんにちは!ライターのR@imuです。

2017年春の新アニメ「サクラクエスト」の第13話の感想まとめと動画配信サイト情報をお届けします!

今回の第13話は「チュパカブラ王国20周年建国祭」後編です!ついに「建国祭」が始まるのですが、果たしてその結果は!?

ひょんな事から新国王になってしまった!?由乃の次のお仕事は?
「サクラクエスト」の舞台となるのは、田舎の『観光協会』。
そこで主人公を待っていた普通じゃない『観光地』の普通じゃない『お仕事』とは一体!?
それでは、TV アニメ「サクラクエスト」の第13話の考察・感想まとめ、動画配信サイトなどを紹介しちゃいます!

TVアニメ「サクラクエスト」第13話の考察・感想まとめを紹介!ネタバレも!?

〜いよいよ出勤開始です!〜

「サクラクエスト」第13話『マリオネットの饗宴』

「建国祭」当日!

「チュパカブラ王国20周年建国祭」前夜、間野山には『人気ロックバンドグループ・Ptolemaios(プトレマイオス)』目当てに、大勢の人たちがテントで夜が明けるのを待っていました。間野山に宿泊施設が足りないことを痛感する由乃(木春 由乃・こはる よしの/CV:七瀬彩夏)たちでした。

「建国祭」当日。この日もテレビ局の取材カメラが密着取材しています。来場者用のシャトルバスなどの手配もバッチリなテレビ局。そこへ『Ptolemaios』のメンバーがやってきますが、なんだかやる気が見られませんね。大丈夫なのか心配になってしまいます。

「建国祭」開幕!

閑散とした商店街に、大勢の人たちの姿が!そして「建国祭」の会場では、商店会の人たちも準備に追われます。凛々子(織部 凛々子・おりべ りりこ/CV: 田中ちえ美)が考えた、お菓子の箱に地図を印刷するアイディアはいいですね!

そして『国王』の姿に着替えた由乃は、

「メインのクイズ大会が盛り上がるといいんですけど。」とカメラの前で答えるのでした。いよいよ『国王』の出番です!

一方、「建国祭」の会場には、続々と来場者を乗せたバスが!しおり(四ノ宮 しおり・しのみや しおり/CV:上田麗奈)の驚く顔!

開会式の為、ステージに上がった由乃は緊張の面持ちでしたが、大勢の観客の姿を見た途端、笑顔に!やっぱり由乃には笑顔が似合いますね。

まさかの国旗掲揚と国歌まで!これにはビックリ!

「建国祭」会場での出店も、大繁盛の様子。千登勢( 織部 千登勢・おりべ ちとせ/CV: 伊沢磨紀)の店も忙しそうです。様々な間野山らしいイベントが行われていて、「建国祭」は順調のようです。

トラブル発生!?

そしてメインイベントの「クイズ大会」が始まろうとしていますが、テレビ局の人たちの様子が変です。機材トラブルのため、予定していた『Ptolemaios』のライブの開始時間が遅れてしまい、本当であればライブ後に「クイズ大会」の予定だったのが、見事に重なってしまうようで…。

間野山で使えるクーポンを配りながら、「クイズ大会」に誘導する由乃たちの耳にも、そのことが伝わり悩む由乃。しかし、客の誘導も始まってしまったのでそのまま行うことに!

「クイズ・まのやまにあ」のイベントが始まりました。よくある○×クイズです。チラチラ映る会長(門田 丑松・かどた うしまつ/CV: 斧アツシ)のチュパカブラが気になってしまいますね。

第1問が始まったその時!『Ptolemaios』のライブ開演の知らせが!一斉にライブ会場に向かう人々。クイズ大会の会場は、一気に人が減ってしまい由乃も苦笑い。

ライブ会場は、大盛り上がり!しかしその歓声やライブの音で、「クイズ大会」はグダグダに。それでもなんとか、決勝戦が行われ、優勝者はまさかのサンダルさんに!

グアム旅行をゲットしたサンダルさん。答えの『ピンポン』は分かっていたのか、それとも偶然なのかは謎ですね。きっと後者だと思いますが…。

アクシデントはあったものの、無事に「建国祭」を終えた由乃たち。千登勢たち商店会からもお礼を言われます。ただ千登勢がゴミの山をチラリと見て言った、

「まあ今晩くらいは、浮かれるのもいいさ。」の言葉。一体、どういう意味なんでしょうか!?由乃も気になったようです。

テレビ放送

翌朝、由乃が外へ出ると、一枚の紙が顔に飛んできました。それは、由乃たちが作ったクーポン券。さらに、ゴミ箱には大量の『間野山クーポン』が捨てられている現状を目の当たりにします。商店会や間野山に再び来てもらうために作ったクーポン券。このことを、千登勢は昨日気づいたんでしょうね。

落ち込む由乃ですが、

「まだテレビ放送が控えてる。きっと反響はあるよ。」と前向きに考えようとするのでした。

そして、由乃たちに密着したテレビ番組『放熱山脈』の放送が!

画面には由乃たち5人の写真と『町おこしガールズ 150日間の奮闘』のタイトルが!

そして放送された内容はというと…、かなり編集されていて、事実とは全く違う内容に愕然とします。由乃たちが『Ptolemaios』を呼んだことになっていたり、実際の「建国祭」がカットされていたり。まさに真希(緑川 真希・みどりかわ まき/CV:安済知佳)が言った、

「編集マジックだ。」の言葉がぴったりです。番組を見終わった由乃は、

「こんなの違う。」とさらに落ち込むのでした。

そして、テレビ局でも報道部ディレクターの雨宮(CV:加藤将之)もが上司からの指示で、このような編集になったことに悔しそうな表情を浮かべていたのでした。雨宮が作りたかった番組は、きっと由乃たちが思い描いていたモノだったと思いたいですね。反響は大きかったようですが…。

変わってない!

さらに、1000枚配布した『間野山クーポン』が10枚しか使われなかったことも明らかになり、観光協会は驚きに包まれます。そこで声をあげたのは由乃でした。

「あの、これで良かったんでしょうか?全然町の人のためになってないじゃないですか!町は、前と何も変わってない。「町おこし」は、ただ人を呼ぶだけじゃダメなんだって、それなりに学んできたはすだったのに。『放熱山脈』とか『Ptolemaios』とかで、浮かれてしまって。私、半年近くも何をやってたんだろう。」と。

そして…

由乃はバスに乗り、駅へと向かいます。スーツケースを持って…。いつもと様子が違う由乃の向かう先とは!?

〜次回に続く〜

TVアニメ「サクラクエスト」第13話の感想まとめ

〜『サクラクエスト』第13話の感想を紹介します!〜

TVアニメ「サクラクエスト」第13話を見逃した!もう一度見たい!そんなあなたも大丈夫!動画配信サイトをまとめて紹介します!(一部有料です)

【画像:ThinkStock

2クール目に突入するTVアニメ「サクラクエスト」をお楽しみに!

TVアニメ「サクラクエスト」第13話の考察や感想などを紹介しましたが、いかがだったでしょうか?

次回から2クール目に入りますが、やはり気になるのは由乃の行く先ですね。東京に戻るのでしょうか?それとも…!?

そして「サクラクエスト」14話目からは、OP主題歌とED主題歌が一新!こちらも楽しみですね!

2クール目に突入する、TVアニメ「サクラクエスト」を これからもお楽しみに!

「サクラクエスト」の関連記事はこちら


【文:R@imu】
二人の娘を持つ主婦で、家族全員がやや偏ったアニメヲタクです。
アニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」にハマったことからアニメが急に好きになり、声ヲタ寄りではありつつも、いろんなジャンルのアニメ・アニラジを視聴しています。最近では、娘の影響で『youtube』や『ニコニコ動画』にもハマっています。「サクラクエスト」、今回の話はいろいろと考えさせられた内容でした。後半から由乃の笑顔が減っていったのが切なかったですね。次回、笑顔がまた戻るといいですね!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。