リベンジまみれの新企画! 恵との仲直りはまだ!?「冴えない彼女の育てかた♭」7話の感想まとめと内容考察!さらに動画視聴方法も!

今回は、「冴えない彼女の育てかた♭」7話の個人的な感想まとめと内容の考察記事になります。今回の内容はそこまでシリアスなものは含まれていなかったように思えますが、かなり伏線的な意味があるセリフも多かったように思えます。今後、ラストにかけての山場になる序章といったところでしょうか。そしてあの冬コミから一切口を聞いていない恵との仲直りはどうなるのでしょうか? そんな7話の内容を個人的な視点で掘り下げていきます!

新企画を立てる倫也・・・皆の反応は? そして恵との仲はどうなるのか! 冴えない彼女の育てかた♭7話!

皆さんこんにちは、ボイスタライターの葵です!

今回は、「冴えない彼女の育てかた♭」7話の個人的な感想まとめと内容の考察記事になります。今回の内容はそこまでシリアスなものは含まれていなかったように思えますが、かなり伏線的な意味があるセリフも多かったように思えます。今後、ラストにかけての山場になる序章といったところでしょうか。そしてあの冬コミから一切口を聞いていない恵との仲直りはどうなるのでしょうか? そんな7話の内容を個人的な視点で掘り下げていきます!

冴えない彼女の育てかた♭7話の感想まとめと内容考察!

では早速、冴えない彼女の育てかた♭7話の個人的な感想まとめと内容の考察記事に入りたいと思います。今回の内容はかなり面白いものとそして物語も徐々に進行していくという時間の流れを感じさせるものがありました。そして伏線も含めてセリフに要注意な回だったと思います! そんな7話の内容を個人的な視点で掘り下げていきますので是非最後までご覧になってくださいね!

倫也必死! 次回作は? 恵は?

今回の始まりはえりりスタートとなりました。前回冬コミの反響がかなりあったらしく、ショップ委託していた1000枚が瞬殺し、再発注5000枚という同人ではありえない量が売れているということで、御礼のイラストをえりりに頼んでいるというあたりでした。言われずとももう描いているというえりりですが、どうも調子が悪いようでしたね。そして霞詩子をステマ扱いに・・・これはかなり笑えました! そして翌日のことでした。駅の改札を出るとまさかの詩羽先輩が待っているという胸が熱くなる光景が! 今の今までそんなことは一度もなかったということですが、これは詩羽先輩の心境の変化があったのかな? とも思いました・・・が。もうすぐ卒業ということで、この学校の行き帰りの道を倫也とともに一度でも歩んでみたかったというのが本心なのかもしれませんね。そして学校へ着くとえりりが全速力で二人の元へと。まさか二人が一緒に登校しているとは思わずに走ってきたのでしょう。えりりは倫也を待っていたようであり、「なんで待ってたのに」といっていましたね。いつもならそんなことをしないはずなのになの日以来何かしらえりりの中で倫也の位置が変わったのでしょうか? 色々と考えさせられることが多いので頭がこんがらがってくるのですが、ともあれいつも通りのギャグネタを披露してくれました。

その後はやはり噂になっていましたね。そしてここで突っ込んでくるのが久々の登場となる親友です。なぜあの学校の二大美女とあんな親しげにしているのか!? ということについての質問ぜめでしたね。そして恵からのシカトをキメられていることに対しては二人のハーレムが原因であると考えている親友です。しかしながらそれが原因でないことは倫也には明白ですね。あの冬コミが原因なのですが、どうやって仲直りをするのでしょうか? 恵は今までこのように感情を思いっきり表に出すことはありませんでしたので、こういう展開については色々と考えてしまいます。本当に攻略ではありませんがどのようにしてこの二人が仲直りするのかかなり見ものですね。

 

そしてバレンタインの日となります。一番乗りにチョコを渡したのはまさかのえりりでした。しかもツンデレを出さずに渡すというもの。これも何かしらの心境の変化があったということなのでしょうね。しかしながら倫也の発言にはツンデレを見せていました。

そして登校時の話。えりりがまだスランプに陥っていることに対して、倫也はあまり突っ込まないでいたのですが、えりりの様子も何かおかしい感じがありました。今までのツンデレキャラではなく普通の可愛い女の子になっており、キャラが全く変わってしまっている感じが個人的にはしました。

そしてその後、詩羽先輩と視聴覚室にてお昼を一緒にし、新作の感想を一番にいうという名目で二人っきりになりますが、ここでもえりりについて詩羽先輩は触れていました。そして何よりも次回作について何か引っかかるような言い方をしていたのは気のせいではないかもしれません。大学にいくからこれ以上サークル活動を続けられないという理由だけであればあそこまで突っぱねることはないと思いますが、それにしても倫也に対してかなり冷たい感じの言葉を放っていました。これは何かあるのでしょうか? もう一度えりりとともにタッグを組んで作品を作りたいといっていましたが、それは本心のようですね。しかし、そこ後の言葉には何か引っ掛かりがある感じがしました。倫也の企画云々というよりは何かがあって、倫也と比較しているような感じもしましたね。

 

それはさておき、伊織との話ですね。伊織との会話はかなり興味深い感じがありました。それは二人を絶対に手放すなというものでした。これはかなり意味深な発言ですね。意味深というか、確実に伏線のようでなりません。伊織の真剣な眼差し的にふざけている様子もなく、これは確実に何かあると見てもいいでしょう。

そしてその後のラストにかけての話ですね。これから恵とどのようにして仲直りするかという話に戻りますが、これは恵が倫也の返事を無視っているからというものあり、倫也はどうすればいいのかというふうに悩んでいたところ、いつものカフェにて恵を発見、そして倫也にしてはかなり素早い行動だったとは思いますが、即その場でメールをします。恵が確実にそのメールを読んだかどうか確認するために。そしてそれは恵がケータイを握って画面を見ている時に送られていたので確実に見ていると判断した倫也はホクホクと帰ってきました。おそらく今後どうすべきか、ここで判断したのでしょうね。この続きはおそらく次回にわかるでしょう。次回が勝負どころですね!

冴えない彼女の育てかた♭の動画視聴方法!

Amazonプライム:冴えない彼女の育てかた

 

次回の冴えかのは恵との仲直り回か!?

今回のラストシーンにて恵にアプローチをしたところを見ると次回は確実ではありませんが、恵との仲直り回と見てもいいでしょう。次回の冴えない彼女の育てかた♭もお見逃しなく!


【文:葵】
元ファミ通編集部ライターであり、現在はボイスタ専属ライターとして活動中! 基本食わず嫌いなく2次元ものを視聴しておりますマルチライターです。漫画ゲームアニメ、2次元ならなんでもこい! 推しキャラはリゼロのレム! 今後も色々と記事を書いて行きますので是非ご覧になってください! 今後ともボイスタを宜しくお願い致します。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。