アニメRWBY Volume 1-3: The Beginning7話の考察と感想まとめ!動画視聴方法も紹介♪

話題沸騰のアニメRWBY Volume 1-3: The Beginning7話の考察と感想まとめ!RWBYはアメリカ生まれの長編3DCGアニメーションシリーズです。日本から影響を受けたキャラクターデザインやRWBYの大きな魅力の一つであるスタイリッシュなアクション、そしてストーリーやセリフはアメリカ的な要素がよく出たものになっています。RWBY Volume 1-3: The Beginningはvolume1-3を1クールにまとめたものなので初めて見る方、時間がないという方にもおすすめ!

アニメRWBY Volume 1-3: The Beginning7話の考察と感想まとめ!動画視聴方法も紹介します♪

アメリカ生まれの3DCGアニメーション作品RWBY Volume 1-3: The Beginning7話が放送されました!

前回は女装したジョーンがチームJNPRと一緒にキレキレのダンスでダンスパーティーを盛り上げ、その裏ではシンダーがCTTタワーに忍び込み、システムに怪しい仕掛けを施していました。

それではアニメRWBY Volume 1-3: The Beginning7話の考察、感想まとめをしていきます。

アニメRWBY Volume 1-3: The Beginning7話の考察と感想まとめ!

CTTタワーに侵入した者についてルビーはオズピンから質問されますが、侵入者が変装していたため詳しいことはわかりませんでした。ルビーの証言からグリンダは1話で戦闘をした炎のセンブランスを持つ女ではないかと言います。

この一件でオズピンたちは敵がすでに攻撃の準備を始めていることを知りました。そしてそれに対する対応の違いから長い間信頼関係を築いてきたオズピンとアイアンウッドの間に不穏な空気が流れます。

ルビーが部屋に戻るとヤンが家から贈り物がきていると言います。その中身は何と犬のツヴァイでした。ルビーは父が家を留守にするため、ツヴァイの世話をすることになりました。ツヴァイを見た反応でブレイクは犬嫌い、ワイスは犬好きだということがわかります。

初任務!

これから初めての任務に向かう一年生たちにオズピンはレムナントの歴史と色から名前をつけるようになった理由を話します。戦争では芸術や様々な表現が制限され、それに抵抗するため芸術に欠かせない色から名前をつけるようになりました。様々な人たちの個性や表現を尊重して、結束し世界の平和を守っていこうというハンターの卵たちの行先を導くようなお話でした。

このあとルビーたちはハンターの付き人として初任務に就くことになります。ルビーたちはローマンの活動する基地があるという南東で行われる任務を選びました。一年生が選べない危険な任務でしたが、オズピン学長の計らいによって特別に任務に就くことを許されます。

一件頼りないインテリ系のウーブレック博士と共にチームRWBYが向かったのはヴェイル郊外の南東にあるマウンテングレンでした。マウンテングレンは領地を拡大するため開発していた土地でしたが、グリムに滅ぼされ王国最大の失敗と言われるようになった場所です。

危険な場所にいくというのに戦闘向きに見えない博士にルビーたちは困惑していました。

ハンターを目指す理由

偵察任務でしたがグリムの群れに見つかりチームRWBYは戦うことになります。

ウーブレック博士は戦闘中に一人ずつハンターを目指す理由を聞いていきます。ヤンはスリルのある体験をしながら人助けができればいいと考え、ワイスはシュニー家の名誉を守るためそして戦う能力のあるものの責務であると答えます。そしてブレイクは世界の不平等や過ちを正すためにハンターになったと答えました。

その夜なぜウーブレック博士はハンターを目指す理由を聞いたのかという疑問からワイス、ブレイク、ヤンは語り合います。それぞれ自分の過去や本心を語り、なぜハンターを目指すのか考えを深めます。自分の夢や理想を語りながらも最後にはハンターは人命を守るのが仕事だという結論に落ち着き、自分たちがやるべきことを明確にします。

ルビーだけはハンターを目指す理由を聞かれませんでしたが、それはすでにヤンたちがたどり着いた答えをすでに持っていたからでしょうか?

この後ルビーは走り出したツヴァイを追って外に出るとそこでホワイトファングの二人組を見つけます。ルビーは基地に戻る二人を追っていきますが運悪く地面が崩壊して地下に落ちてしまいます。そこでルビーはホワイトファングの男に見つかり、素手で戦いを挑みますが相手にならず、殴られ気を失ったルビーはローマンの元へ運ばれます。

アニメRWBY Volume 1-3: The Beginning7話の動画視聴方法!

アニメRWBY Volume 1-3: The Beginningは毎週月曜日abemaTVで放送されています。huluでもアニメRWBY Volume 1-3: The Beginningの配信が始まりました。

もしRWBY Volume 1-3: The Beginningを見てより詳しくRWBYを知りたいと言う方はdアニメなどでRWBYvolume1日本語吹き替え版が見れます。そしてYoutubeの方ではRWBYが無料配信されています。こちらは英語ですが字幕がついているので英語がわからないと言う方でも楽しめます!

アニメRWBY Volume 1-3: The Beginning7話のまとめ♪

(出典:photo ACより)

アニメRWBY Volume 1-3: The Beginning7話の考察や感想まとめを動画視聴方法と一緒に紹介しました!

今回の戦闘はカットインを多用した、特殊な戦闘シーンでした!そしてワイスやブレイク、ヤンがハンターになる理由を掘り下げていき、自分たちの理由はどうあれハンターにとって一番大事なのは人を守ることだという結論を導きました。

歴史を得意とするウーブレック博士が廃墟から失われた命を感じ、どうすれば人々を救えたのか悲劇から学ぶことで強くなれるとルビーに語るシーンはお気に入りです!

最後にルビーがホワイトファングに捕まってしまい、ローマンの元へ運ばれてしまいましたが次回はどうなるのでしょうか?それではここでアニメRWBY Volume 1-3: The Beginning7話の考察、感想まとめを終わります!

RWBYの関連記事はこちら♪

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。