リィエルがまさかの裏切り!? グレン死か!? ロクでなし魔術講師と禁忌教典8話の感想まとめと内容考察!さらに動画視聴方法も!

今回はロクでなし魔術講師と禁忌教典8話の個人的な感想まとめと内容の考察記事になります。前回のラストシーンにて、リィエルがパニック状態となってからの翌日の話になります。今回はとてもショッキングな内容と、さらにあのアルベルトのバトルシーンも見られかなりハラハラドキドキさせられる内容となっていたことでしょう! そんな8話の内容を個人的な視点で掘り下げていきますので、是非最後までご覧になっていただければと思います!

心が不安定なリィエルがついに壊れる グレンは大丈夫なのか!? ロクでなし魔術講師と禁忌教典8話!!

皆さんこんにちは、ボイスタライターの葵です!

今回はロクでなし魔術講師と禁忌教典8話の個人的な感想まとめと内容の考察記事になります。前回のラストシーンにて、リィエルがパニック状態となってからの翌日の話になります。今回はとてもショッキングな内容と、さらにあのアルベルトのバトルシーンも見られかなりハラハラドキドキさせられる内容となっていたことでしょう! そんな8話の内容を個人的な視点で掘り下げていきますので、是非最後までご覧になっていただければと思います!

ロクでなし魔術講師と禁忌教典8話の感想まとめと内容考察!

では早速、ロクでなし魔術講師と禁忌教典8話の個人的な感想まとめと内容の考察記事に入りたいと思います。今回の内容、秀でてすごかった部分というのあげさせて頂くのであれば、まずはリィエルの裏切り、そしてアルベルトのバトル、そして白猫のキス(人口呼吸)ですね! そんなたくさんの大イベントがあった8話ですが、そんな中で特筆すべきことがもう一つあります。それは死者の蘇生の実験についてですね。かつて王国が研究を進めていたものらしいのですが、そのことについても少し触れようと思います。是非最後までご覧いただければと思います。

リィエルとグレン 死者の蘇生とは?

今回のしょっぱなはとある魔術研究所へと向かう場面からでした。どうやらかなり山奥にあるらしく皆疲れている様子でしたね。そんな中、リィエルの心情を知らないシスティとルミアは落ち込み具合が半端ないリィエルに対して普通の接し方をしますが、グレンの名前を出した途端に転ぶリィエル・・・そして近寄り手を差し伸べるルミアですが、それは払いのける仕草をみてようやく自体に気づく二人でした。事態と言ってもそう難しいものではありませんが、どうやら様子がおかしいということに気づく二人でした。そこへグレンがやってきてフォローしますが、そのわだかまりがあるままにことは進んでいきます。

そして研究所へと到着し、ここで一番の気になる部分をあげさせてもらいますと、やはり死者の蘇生についてですね。プロジェクトリバイブライフという呼称で呼ばれていたその研究は死者を蘇らせるというものですが、そこまで簡潔に説明できるものではありませんでしたね。単純に分けると、復活させたい人間の遺伝情報、人員コードを元に錬成した肉体と記憶情報を変換したアストラルコード、そして他者の霊魂に初期化処理を施したアルターエーテル、この三要素を合成し復活させるというものがプロジェクトリバイブライフの概念だったようですね。難しすぎてあまり理解が追いつかない状況ですが、単純に言えばコピーとコピーを合わせて作るものということである、実際に死者が生き返るというものではなく、姿形は本物、肉体は本物であっても中身は違うというものですね。この実験が中止された理由というのは倫理的な意味も含めてですが、現段階では不可能であると判断されたからだと言っていました。死者復活に関しての設定は色々な物語で出てきますが、大体のものが多大な代償を必要とすることが多く、今回もかなり大きな代償が必要なものであり、やはり倫理的によくないとグレンは一喝していましたね。

そしてその後ですが、晩御飯に誘うルミアとシスティですが、それをやはり断ってしまうリィエルでした。根本にあるのはやはりグレンへの想いというものでしょう。あいつらがグレンを奪ったという思いがあるようだったのですが、心の中には少しでもルミアとシスティと過ごした時間が残ってるようにも見えました。

そしてそれを追いかけるグレンですが、この時にやってたのはまさかの死んだはずのリィエルと兄でした。話を聞く限りではどうやらリィエルとその兄は元々天の智慧研究会に所属していた? という解釈になるのですがどうなのでしょうか? そこで見捨てたという言葉も出てきました。ここではまだ過去について語られてはいませんがかなり悲惨なことになっているようですね。そして一方それを監視していたアルベルトですが、そこへあのメイドがまたして憚ります。ここでアルベルトとメイドの一騎打ちが行われるのですが、涼しい顔をして戦っているアルベルトがかなりかっこよかったですね! アルベルトはかなりの実力者のようです。魔術に関してもかなりの知識がありそうですし、さらにいうなら強さも尋常ではなさそうです。洞察力と観察力、そしてその場の判断も的確であると思われます。そんなアルベルトと互角とは行かずともかなりいい感じでの戦闘を行なっていたメイドもなかなかの実力を持っているようですね。ここでメイドの能力も明かされました。一つですが、圧倒的な回復力というもの。これはルミアと同じような特異体質ということなのでしょうか? そこまではわかりませんが、敵としてはかなり厄介であると言えるでしょう。

そして一方グレンがようやく到着しますが、ここでまさかのリィエルが裏切りを働きます。目は洗脳されているような感じで虚ろでしたので、心の中ではぐちゃぐちゃになっていると個人的には推測します。

そして一方ルミアたちですが、事態急展開を見せます。グレンを刺したのちにルミアを気絶させ連れて行くリィエル、その場に居合わせたシスティですが怖さとさらにグレンの言葉により何もできないままただ立ち尽くしていました。そこへグレンを担いだアルベルトがやってきます。グレンはまだ生きていますが、どうやら治癒の魔法は無理らしく、特殊な魔術でなんとかする感じでしたね。ここで一つ見所だったのはシスティの人工呼吸シーンです。まあキスと言ってしまえばそうなのでしょうね! 今回もシスティは可愛い&エロかった! という声がネット上ではかなり上がっていました。個人的に見てもこのシーンはかなり見所だったと思います!

次回、おそらくこの話に決着がつきそうですが、一体どうなるのでしょうか?

ロクでなし魔術講師と禁忌教典の動画視聴方法!

ニコニコチャンネル:ロクでなし魔術講師と禁忌教典

次回の9話ではグレン復活劇か!?

次回のお話ですが、リィエルの過去について色々と知ることができるのでしょうか? そして死にかけのグレンはどうなる? さらに次回活躍するのはシスティのような気もします。個人的に色々と盛り上がりそうな9話! 是非お見逃しなく!


【文:葵】
元ファミ通編集部ライターであり、現在はボイスタ専属ライターとして活動中! 基本食わず嫌いなく2次元ものを視聴しておりますマルチライターです。漫画ゲームアニメ、2次元ならなんでもこい! 推しキャラはリゼロのレム! 今後も色々と記事を書いて行きますので是非ご覧になってください! 今後ともボイスタを宜しくお願い致します。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。