遂に来た‼︎ アカシックレコード待望の水着回!「ロクでなし魔術講師と禁忌教典」7話の感想まとめと内容考察!さらに動画視聴方法も!

今回は「ロクでなし魔術講師と禁忌教典」7話の個人的な感想まとめと内容の考察記事になります。前回まではかなりシリアスな展開が巻き起こっていたように思えたのが一転、今回は華々しい美少女たちの水着姿を拝めるという内容、そしてほのぼのとした内容になりました。しかしながらそれはラストの一シーンを除いてですが・・・。あのシーンがあれば今回のお話はかなりややこしい感じになっていると思われますね!今回のヒロインは特務分室執行官のリィエルになります。あの幼き姿で軍の特殊部隊を担うほどの力量の持ち主ということで、今回はそれに焦点を当てて見ていこうと思います!

待望の水着回! そしてまさかのリィエルが物語の中心に!? ロクでなし魔術講師と禁忌教典7話!

皆さんこんにちは、ボイスタライターの葵です!

今回は「ロクでなし魔術講師と禁忌教典」7話の個人的な感想まとめと内容の考察記事になります。前回まではかなりシリアスな展開が巻き起こっていたように思えたのが一転、今回は華々しい美少女たちの水着姿を拝めるという内容、そしてほのぼのとした内容になりました。しかしながらそれはラストの一シーンを除いてですが・・・。あのシーンがあれば今回のお話はかなりややこしい感じになっていると思われますね!今回のヒロインは特務分室執行官のリィエルになります。あの幼き姿で軍の特殊部隊を担うほどの力量の持ち主ということで、今回はそれに焦点を当てて見ていこうと思います!

ロクでなし魔術講師と禁忌教典7話の感想まとめと内容考察!

では早速、ロクでなし魔術講師と禁忌教典7話の個人的な感想まとめと内容の考察記事に入ろうと思います。今回の話はリィエルが主体となっていました。リィエルがルミアの護衛をするということで王室から派遣されたということですが、彼女にも過去に色々とある様子であり、今回はその話の序章という形になっていたと個人的には感じまいした。そしてみなさんお待ちかねの待望の水着回でしたね! ちょっとほのぼのとした内容が炸裂していました。そしてシリアスなラストシーンということで、今回はお話の内容的には結構いい感じになっていたと感じました。そんな7話の内容を個人的な視点で掘り下げていこうと思いますので、是非最後までご覧になっていただければと思います!

リィエル参上! そして水着回!

今回の始まりはとてもエロいと言わざる得ないようなシーンから始まったと言えるでしょう。システィ(通称白猫)が木に両手をついてお尻を突き出し、汗を流しながらグレンとなにやらやっているという描写でした。これはおきまりのなんでもないというものですが、こういうシーンは想像を掻き立てられるので中々いいと思いました。結論的に言えば、拳闘をしていたということでしたが、その理由もわかりますね。ルミアを守るという意味もあり、システィには個人的にかなり入れ込んでいる様子のグレンでした。それは特別扱いしているわけではないのでしょうが、ルミアに一番近い存在、そしてルミアの家族でもあるシスティを鍛えるということは半ばルミアを守る存在が増えるというわけですからかなり効率的な意味でもいいという感じですね。もちろんそれは私個人的な考え方ではありますが、アニメの中のグレンの心情としては一番近い存在であり、親友であり、家族であるシスティが力をつけてルミアを守れるだけの存在になってほしいという思いもあるのではないかと思いました。

そして翌日のことです。ルミアとシスティがいつものように登校していると、グレンがあの噴水の前で待っていました。なんだかんだ言っても心配なのですね。女王陛下から頼まれたというのもあるのでしょうが、それ以上に講師として、そして可愛い教え子を守りたいという気持ちもあり、自然に取っている行動なのだと感じました。そんな時に現れたのは、ギャグ展開のような場面です。リィエルですね。いつものように大剣を振りかぶりながら現れるというシーンでしたが、実はリィエルはルミア護衛のために学園に在籍することとなったのでした。

リィエルは軍の特殊部隊の一員であり、力量もかなりのものでありますが、まだまだ子供であるというのは間違い無いでしょう。見た目と年齢が違うという設定でも内容なので、どうやら見た目と年齢はある程度釣り合っているようでした。そしてもう一つわかったことはリィエルがグレンに対して特別な感情を抱いているということですね。ちょっとギャグ的な意味合いで前回までは発せられていた言葉ですが、今回はそれに行動が入り、そして心情も乗っていたので、これはもしや? とも思ったのですが、恋愛的な感情というよりはかなり家族に近いという感情がリィエルにはあるのでは無いかと個人的には感じました。図書室でグレンとセリカが話していましたが、過去にリィエルもなにかしらあるようですね。そしてそのリィエルが今回のこの学校に在籍するということで、ルミアやシスティ、そして他の生徒たちと普通の生活を送り、さらに中のいい友達などを作ってくれればいいとグレンも思っているようでした。

そしてその後、始まった突然の校外学習です。行き先はリゾート的な場所であり、海ですね! これは水着回が来るのでは? と思っていたのですが、まさにそれでした。ルミアもシスティもかなりのナイスバディなので、これはかなり美味しいシーンがたくさん拝めました。そしてその後のギャグ展開として男子生徒が所持生徒のお風呂や部屋に忍び込むというシーンですが、ここでまさかのグレンが講師らしい行動を取っていたことに驚きでした。個人的には一緒になって侵入するという展開かな? と思ったのですが、今回はそうではなかったようですね。かなりひねっているようにも思えました。

そして、その後のシーンです。それはリィエルとルミア、そしてシスティが海で戯れるということですね。可愛いというのもありましたが、それ以上にリィエルが心を少しずつ開き始めているという感じが見受けられました。彼女たちと行動を共にするということでリィエル自身が何か変わるのでは無いのか? というグレンの予想がその通りになってきているというのをグレン自身が確認し安心する場面でほっこりしましたね。しかしながらその次のラストシーンにてそれは一変します。それはリィエルとグレンが会話をしている話ですが、リィエルがグレンを守るということをかなり強調して言っていたのが私には少しよくわからないのですが、それはおそらく過去、リィエルの兄について何か関係があると思われます。そしてそのことについてグレンが兄の話をするとリィエルは激情し、あの二人、つまりルミアやシスティがグレンを奪ったなどや、この学校にきてグレンは変わったなどと言ってかなりパニックになっていましたね。そのシーンで今回は終了となりましたが、次回は波乱の展開になるのでしょうか?

ロクでなし魔術講師と禁忌教典の動画視聴方法!

ニコニコチャンネル:ロクでなし魔術講師と禁忌教典

次回の8話はリィエルの兄、過去についてわかるのか?

今回のリィエルの話は、リィエルの過去、つまり兄についての話がかなり重要となって来るのでは無いかと個人的には思いました。それが次回に語られるのかどうかというのはわかりませんが、次回の話で進展があるのは間違い無いでしょうね! 次回のロクでなし魔術講師と禁忌教典もお見逃しなく!


【文:葵】
元ファミ通編集部ライターであり、現在はボイスタ専属ライターとして活動中! 基本食わず嫌いなく2次元ものを視聴しておりますマルチライターです。漫画ゲームアニメ、2次元ならなんでもこい! 推しキャラはリゼロのレム! 今後も色々と記事を書いて行きますので是非ご覧になってください! 今後ともボイスタを宜しくお願い致します。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。