【レクリエイターズ】Re:CREATORS第4話放送開始!感想まとめと考察、動画の視聴方法を紹介

2017年春アニメ「Re:CREATORS」第4話が放送開始されました。「BLACK LAGOON」の広江礼威原作作品として注目を集めている「Re:CREATORS」、第4話はどのような内容だったのでしょうか。「Re:CREATORS」第4話の内容まとめ、感想、考察を紹介、放送情報などもあるのでチェックしてください。

「Re:CREATORS」4話の感想まとめと考察、視聴方法を紹介!

みなさんこんにちは、ボイスタライターの如月です。
アニメやゲームなどの捜索世界のキャラクターがこちらの世界にやってくる、そんな夢のような設定ですがその実態は一筋縄ではいかない雰囲気の「Re:CREATORS」第4話が放送されました!

またもや新キャラクターの女騎士が登場、軍服の少女陣営に与しているようですね。
作者である松原とイラストレイターまりねが新たな設定を付与できるか改変を試してみるが、それはうまくいかない。
放送されるなどして知名度が上がらないとだめなのかという推測はできました!

第4話はどのような展開になるのでしょうか、第4話の内容とツイッターの感想まとめを紹介、放送を見逃してしまった人のために、今からでも間に合う第4話の動画視聴方法もありますよ。

「Re:CREATORS」第4話の内容と考察

アリステアとまみか


まみかを救出したアリステア、軍服の少女の言葉を信じて切っています、自分の国と民を守るため、騎士らしい使命を持って行動します。

そのアリステアは荻窪に用事があるという、その目的とは?

メテオラのクリエイター


見学の名目で追憶のアヴァルケンの製作会社へ向かうメテオラ、クリエイターと会おうとしますが……。
すでにゲームの製作者は亡くなっていました、死因は事故死。
ショックを受けたのかメテオラはまりねと別れて1人ネットカフェへと向かいます、メテオラは一体何を思うのでしょうか?

追憶のアヴァルケン


心配する颯太たちの元へメテオラは次の日帰ってきます、ネットカフェへ行った理由、それは追憶のアヴァルケンを自らプレイするため。

メテオラの目的のため、それはメテオラの世界を神たる製作者が愛しているのかを確かめるため。

隠していたこと

メテオラはすでに軍服の姫君の目的を推測済み、その上で颯太やセレジアたちに隠していたことがあります。

この世界に多数の創作世界がぶつかっている現在、このままでは遅かれ早かれこの世界に滅びが来ると、その滅びこそ彼女の目的ではないかと。

その上でメテオラは世界を救うかどうか悩んでいました、もし追憶のアヴァルケンの製作者が真摯な態度で世界を作っていなければ……、自分はこの世界が滅びるさまを何もせずに見守ろうと。

そのことを謝るメテオラ、そして彼女が出した結論は…?

決意


ゲームをプレイした感想、それは追憶のアヴァルケンの世界を製作者が愛を持って作ったということがわかったことです。

キャラクター1人1人に至るまでしっかりとバックボーンが設定され、創造主はキャラクターたち、世界を、そしてプレイヤーたちのことを愛して作っている、そのことをゲームを通じて感じました!

それがわかれば十分、メテオラは晴れやかな表情で颯太やセレジアたちに告げます、衝突した世界を元の場所へ戻す、つまりこの世界を滅びから救うことを…

お食事

寝食を忘れてゲームをクリアしたメテオラのため、豪勢なお食事会が開かれます。

世界がいつ滅ぶとしれなくても、腹は減る、食べることは大事ですね。

しかし創作世界から来たキャラクターはみんな美味しそうにご飯を食べます、やはり味が違うようです。

軍服の少女の本当の目的は?そして今後の行動方針

軍服の少女はなぜこの世界を滅ぼそうとしているのか、破滅主義者という設定があるからという推測をメテオラは否定します。

本当に破滅主義者ならセレジアやメテオラを説得することもなく、行動を起こすであろうと。

何か軍服の少女の目的がある気がする、そしてこの世界にいるはずの彼女の創造主がいるはず。

当面のメテオラたちの目的は、今後新たに増えるかもしれない創作世界のキャラクターを探すこと、軍服の少女側に取り込まれる前に会う必要があります。

改変失敗

一方その頃のアリステア、彼女は自らの創造主を見つけ出し、悲惨な世界を作った作者を責め、世界の改変を迫ります。

そして世界をアリステアの目的通りに変えて執筆させたが……、結果は改変失敗、自分も元の世界へと帰れませんでした。

軍服の姫君の言葉を信じ切っていたアリステア、激しく軍服の姫君を叱責します。

そんなアリステアに軍服の少女が言葉をかける、簡単に世界は改変できない、そのためにはこの世界を混乱させる必要があると。

その目的を良しとしない顕現者、つまりメテオラやセレジアたちがいると、それはそれであずかり知らぬことと告げる。

しかし、アリステアの目的のためには邪魔であるように誘導、アリステアはあっさりと乗せられます。

真っ直ぐすぎるため、搦め手にとても弱そうなアリステア。

まみかとアリステア

まみかは助けてもらった礼を言い、一緒にカレーを食べようと誘います。

まみかが買ってきたのは自分がデザインされたカレーやデザート、とてもうれしそうですね。

どうやらまみかは軍服の姫君の言葉を信じきれていないようです、軍服の姫君陣営はこれからも変動がありそうですね。

新キャラ

松原のもとに電話が入る、相手はシナリオライターの中乃鐘。

自分は頭がおかしくなったのかもとしどろもどろに伝える中乃鐘、松原はピンときて訪ねます、お前が作ったキャラクターがそこにいるのかと?

驚き、そして理解してもらい喜ぶ中乃鐘、部屋で弁当を食べているのはロボットアニメ無限神機モノマギアの主人公、鹿屋瑠偉。

「Re:CREATORS」第4話の感想

多く世界観が入り交じるため、同じ正義でもそれぞれのキャラクターでベクトルが違うのが面白いですね。

4話までは設定解説という面が多かったイメージですが、まだまだ謎が多そう、これからとても楽しくなりそうです。

メテオラの私服がとても可愛い!他のキャラクターの別の格好も色々みたいですね。

メテオラの思考力は本当にすごいですね、ともすれば1人で抱え込んでしまう性格にも見えますが。

まみかは設定上幼く、あくまでみんな助けたい、それが他のキャラと噛み合わないのが理解できてない感じですね。

今後まみかが軍服の姫君ではなく、自分の考えで行動できるか注目したいです。

「Re:CREATORS」放送情報

(画像:Pixabay)

「Re:CREATORS」の放送局やネット配信の情報を紹介します。

放送局

TOKYO MX・BS11・群馬テレビ・とちぎテレビ  毎週土曜23:30

ABC 朝日放送  毎週土曜26:29(第2話以降は26:58)

テレビ愛知  毎週火曜26:05

AT-X  毎週木曜23:30(リピート放送は毎週土曜15:30、毎週日曜26:00、毎週水曜7:30)

配信情報

Amazonプライム・ビデオ  毎週土曜深夜より独占配信

「Re:CREATORS」第4話を確認して第5話の放送を待とう!

「Re:CREATORS」第4話の内容まとめ、感想を紹介しました。

メテオラの製作者がすでに死んでいたという衝撃のスタートだった第4話、自身のゲームをプレイして世界が愛されていることを感じたメテオラ。

世界の崩壊を予測し、それを止めるためセレジアや颯太、松原たちに協力を仰ぐメテオラ、共闘体勢が完成しました。

軍服の姫君サイドも色々複雑な事情を抱えていそうですね、第5話の放送を楽しみに待ちましょう!

「Re:CREATORS」関連記事はこちら


【文:如月】
ボイ☆スタライター、ゲームはTRPG、PBWといったアナログゲームからWOTなどのPCゲーム、艦これ、黒ウィズ、シャドウバースなどのブラウザゲーム、スマホゲームまで大好きなゲーマー。メテオラがかわいい!
アニメももちろん大好き、ガルパン劇場版も数回足を運んだガルパンおじさんの1人。2017年春アニメは「サクラクエスト」、「終末なにしてますか? 忙しいですか? 救ってもらっていいですか?」にちょっと注目しています。
その他、歴史、スポーツ、ミリタリーなどなど幅広い趣味があり、興味を持ったものはなんでも調べるのが趣味。
2017年春アニメは「終末なにしてますか? 忙しいですか? 救ってもらっていいですか?」、「Re:CREATORS」の速報記事を書くのでそちらの記事もよろしくお願いします。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。