【レクリエイターズ】Re:CREATORS第2話放送開始!感想まとめと考察、動画の視聴方法を紹介

2017年春アニメ「Re:CREATORS」第2話が放送開始されました。「BLACK LAGOON」の広江礼威原作作品として注目を集めている「Re:CREATORS」、第2話はどのような内容だったのでしょうか。「Re:CREATORS」第2話の内容まとめ、感想、考察を紹介、放送情報などもあるのでチェックしてください。

「Re:CREATORS」2話の感想まとめと考察、視聴方法を紹介

アニメやゲームなどの捜索世界のキャラクターがこちらの世界にやってくる、そんな夢のような設定ですがその実態は一筋縄ではいかない雰囲気の「Re:CREATORS」第2話が放送されました。

第1話では人気アニメの主人公セレジアの世界へと飛んでしまった颯太、タブレットの暴走のようでしたが、颯太に特別な力がある伏線なのでしょうか。

現世界へセレジアと戻った颯太は軍服の姫君との戦いとなる、軍服の姫君はセレジアを仲間にしたかったようですが。

メテオラの助けで危機を回避した3人、これからどうなるのでしょうか。

「Re:CREATORS」の第2話、内容とツイッターの感想まとめを紹介、放送を見逃してしまった人のために、今からでも間に合う第2話の動画視聴方法もありますよ。

「Re:CREATORS」第2話の内容と考察

メテオラさんの解説コーナー

すっかりこっちの世界の食べ物にハマってしまったメテオラ、セレジアとともに颯太へ自らの見解を話します。

メテオラは「追憶のアヴァルケン」というRPGに登場するキャラクター、ラスボスの手前でプレイヤーが出会うキャラクターです。ちなみに颯太もゲームでメテオラと出会っていました。

図書館の管理人をしている賢者のようで、かなり知能は高そうですね。

所持している魔導書はこの世界のことも全て見通せる書物、政治形態なども把握済みです。

そしてメテオラはセレジアとの話からこの世界について推測をします、どうやらこの世界で作られた物語のキャラクターがこの世界に現界したようだと。

拠点は颯太の部屋

これからのことは蒼汰の部屋を拠点にすることにした2人、颯太が驚いて拒否しようとするが押し切られます。

もちろんただではなく、なんでも颯太のために協力すると提案します、宿題とか。

協力はバーターでなくてはいけない、これはメテオラにとって大切なルールなのかもしれませんね、ただの性格のような気もしますが。

情報量

メテオラがこの世界の食べ物を気に入った理由、それは情報量の多さが生み出す美味。

メテオラの世界も、セレジアの世界も世界を作るだけに十分な情報量がありますが。この世界はどんな些細なものでも簡単には言い表せない、複雑な情報が折り重なっています。

そのため、この世界で創造したものがセレジアやメテオラの世界へ多大な影響を及ぼす、特別な地ということですね。

物語世界と神代の世界の衝突

メテオラによる推測では、物語世界と神代の世界、つまりこの世界が衝突したと、その原因は軍服の姫君。

意図したものなのか、そうではないのか、そして軍服の姫君は神代の世界を滅ぼそうと本当にしているのか、このあたりも今後重要な要素になりそうですね。

メテオラが叶えたいこと

メテオラはこの世界で1つ叶えたい夢がある、それは自らの創造主と会うこと。

メテオラの創造主、つまりゲームメーカーは個人で向かっても簡単に創造主と出会えないと判断、それではとセレジアの創造主と会うことを計画する。

セレジアの創造主はラノベ作者、つまり個人ならチャンスはあると判断して。

果たして呼び出しに乗ってくるのか

メールでの呼び出しにノコノコとやってくる原作者の松原、あまりの不用心さにセレジアは呆れます。

松原はセレジアをレイヤーと勘違い、それはそうですよね誰だってそう思います。

セレジアが本物だと告げ剣で脅す、人目の多いところでもお構いなしですね。

混乱する松原、そこへもう一人新キャラクターが登場!

マジカルスレイヤーまみか

セレジアのことを信じない松原、そこへもう一人新キャラクターが登場。

「マジカルスレイヤーまみか」の主人公、煌樹まみか。

この状況になり松原もセレジアが本物だと認識しますが、混乱は収まらない。

まみかはセレジアとエレノアを探していました、2人を見つけてお願いをするまみか。

バトル勃発

自分たちの世界では人々が苦しんでいる、神代の世界の力ならそれを解決できる、そう軍服の姫君に吹き込まれたまみか。

間違いなく裏がありそうな話しにあっさりと乗っかってますね、シレジアはもちろんそれを拒否。

どうして拒否するのか理解できないまみか、力づくでの説得スタート。

周囲のビルを魔法で破壊しながらシレジアを追いかけるまみか、シレジアも抵抗するがフォーゲルシュバリエのないシレジアでは抵抗しきれない、そのことは原作者の松原が1番知っていました。

強烈な魔法を叩きつけられるシレジア、無事なのでしょうか。

またまた新キャラ

自らの魔法の結果、大きな被害とシレジアが傷つくのを見てショックを受けるまみか、まみかの世界は割りとご都合主義的な世界観のようですね。

ここでの痛みは私の世界の方が似ていると言うシレジア、まみかを挑発します。

混乱しながらどうしてわかってもらえないのと叫び、更に魔法を繰り出すまみか、そこにまた新キャラクターが登場。

RPGのラスボス

登場したのは弥勒寺優夜、元のRPGの世界では主人公のライバル、そしてラスボスだったそうです。

強力なキャラクター、彼は今後どのような行動を取るのでしょうか、次回に続きます。

「Re:CREATORS」第2話の感想

創作された側からの視点というのは面白いですね、自分のことを全て好きに書かれています。

作者を恨むものの方が多いのか、感謝するキャラが多いのか、これから登場するキャラクターもいろいろな反応を見せてくれそうです。

ラストの彼は実は良い奴的なツンデレキャラっぽいですよね。

本当の悪なら問答無用で邪魔なのを斬り捨てそうですし、今後が楽しみなキャラクターです。

情報が出てきて面白くなってきましたね、まだまだわからないことがたくさんありますが。

原作者はいいキャラしてますね、おそらく今後も登場するのではと思います。

「Re:CREATORS」放送情報

(画像:Pixabay)

「Re:CREATORS」の放送局やネット配信の情報を紹介します。

放送局

TOKYO MX・BS11・群馬テレビ・とちぎテレビ  毎週土曜23:30

ABC 朝日放送  毎週土曜26:29(第2話以降は26:58)

テレビ愛知  毎週火曜26:05

AT-X  毎週木曜23:30(リピート放送は毎週土曜15:30、毎週日曜26:00、毎週水曜7:30)

配信情報

Amazonプライム・ビデオ  毎週土曜深夜より独占配信

「Re:CREATORS」第2話を確認して第3話の放送を待とう!

「Re:CREATORS」第2話の内容まとめ、感想を紹介しました。

第2話は基本的には説明回といった感じでしたね、セレジアの物語の原作者登場には驚きました。

新キャラクターもどんどん出てくる「Re:CREATORS」、第3話の放送を楽しみに待ちましょう!

「Re:CREATORS」関連記事はこちら


【文:如月】
ボイ☆スタライター、ゲームはTRPG、PBWといったアナログゲームからWOTなどのPCゲーム、艦これ、黒ウィズ、シャドウバースなどのブラウザゲーム、スマホゲームまで大好きなゲーマー。メテオラがかわいい!
アニメももちろん大好き、ガルパン劇場版も数回足を運んだガルパンおじさんの1人。2017年春アニメは「サクラクエスト」、「終末なにしてますか? 忙しいですか? 救ってもらっていいですか?」にちょっと注目しています。
その他、歴史、スポーツ、ミリタリーなどなど幅広い趣味があり、興味を持ったものはなんでも調べるのが趣味。
2017年春アニメは「終末なにしてますか? 忙しいですか? 救ってもらっていいですか?」、「Re:CREATORS」の速報記事を書くのでそちらの記事もよろしくお願いします。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。