【レクリエイターズ】Re:CREATORS第19話放送開始!感想まとめと考察、動画の視聴方法を紹介

第2クールに突入した「Re:CREATORS」第19話が放送開始されました。「BLACK LAGOON」の広江礼威原作作品として注目を集めている「Re:CREATORS」、19話はどのような内容だったのでしょうか。「Re:CREATORS」第19話の内容まとめ、感想、考察を紹介、放送情報などもあるのでチェックしてください。

「Re:CREATORS」19話の感想まとめと考察、視聴方法を紹介!

みなさんこんにちは、ボイスタライターの如月です。

アニメやゲームなどの創作世界のキャラクターがこちらの世界にやってくる、そんな夢のような設定ですがその実態は一筋縄ではいかない各キャラクターの思惑がぶつかりあう「Re:CREATORS」第19話が放送されました!

颯太に接触した真鍳、今回は颯太に協力をするようです、真鍳の動機はすべて自分にとって面白いかどうか、颯太が考えている内容がどのようなものなのか楽しみですね。

そしてエリナの復活によりブリッツは政府側へと寝返ります、弥勒寺に板額が戻りひかゆが本人も顔を真っ赤にするチャイナ服風の衣装で超強化、いろいろと展開が動きましたね。

セレジアの前にたちはだかるのはまさかのカロン、セレジアにはまた試練が襲い掛かります。

今回は「Re:CREATORS」第19話の内容とツイッターの感想まとめを紹介、放送を見逃してしまった人のために、今からでも間に合う第19話の動画視聴方法もありますよ。

メテオラ役の水瀬いのりさんの関連記事はこちら

「Re:CREATORS」第19話の内容と考察

やっとお前に会えた

やっとお前に会えたと言うカロン、アルタイルからすべての事情を聞いています。

そしてアルタイルの考えがすべて正しいと思っているカロン、鹿屋が攻撃をしかけてバトルが勃発、セレジアはそれを止めようとしますがどうなるのか。

高笑いするアルタイル

この状況に高笑いをして喜ぶアルタイル、そして観衆へ語り掛ける。

「これは物語であるであると同時に、諸君らもまた演目の中にあるのだ」

神にでもなったつもりかとアリステリアは攻撃を仕掛けるがあっさりそれを打ち払う。

カロンは「今のままでは俺たちの世界を救う手立てはない、でももし選択肢の可能性がまだわずかでもあれば、俺はそれにかける!」

セレジアはそれを否定するがアルタイルはカロンをうまく誘導します。

白亜翔と弥勒寺

白亜翔は弥勒寺に抵抗する、そしてそれが原因なら作者を殺せばいいと言う。

ブリッツは達観している弥勒寺に驚き、普通なら翔のような反応をする、もちろん自分もと語ります。

アルタイルの目的はすべての世界を破壊することと伝える弥勒寺、今更翔に嘘をついてもしょうがない、それについては翔も同意します。

アルタイルとまみか

アルタイルとぶつかり合うアリステリア、アルタイルはアリステリアを煽る。

そしてまみかが死んだ理由は確かに自分だと語る、怒るアリステリアをさらに煽るように言う「愚かな子だ」

セレジアとカロン

カロンはセレジアなら分かってくれるはずと信じている、そして止めに入った鹿屋のロボットの右腕を斬り落とす。

そのまま鹿屋にとどめを刺そうとするカロンを止めたのはセレジア、セレジアは必死に説得します、作者である松原は最後は頑張った自分たちが勝利する大団円を用意していると。

しかしカロンはそれを信じません、そして圧倒的に強くなる敵に絶望し疲れ果てているカロン、「俺はもう……、疲れたんだ」

中乃鐘は松原に何とかならないのかと聞きますが松原は言います、キャラがそう言ってしまったらもうどうしようもないと。

アリステリアの最期

物語の主人公としてアルタイルに堂々と戦いを挑み勝利を目指すアリステリア、見事にアルタイルの腹を貫いたかに思えましたがそこでアルタイルの技が発動します。

因果を逆転するその技で貫かれたのはアリステリア、力尽きて落ちるアリステリアにアルタイルは言葉をかける「君はこの物語の主人公ではないのだよ、ただのわき役だ」

ひかゆ強い!

襲い掛かるカロンを蹴り飛ばすひかゆ、めちゃくちゃ強いですね。

セレジアに自分のことを語り始めるひかゆ、昔から自分は何かを決めるのが苦手だった、しかしそんな自分を変える出来事がありました、大西曰く「チャプター5」

「あなたが彼のことを大事にしているのはわかります、でもだからと言って今までセレジアさんを信じた人たちを全部捨ててしまうのですか?最後にセレジアさんが選んだことなのですか?」

そう思いを語り掛ける、そしてセレジアが動き出す。

ひかゆに攻撃を仕掛けてくるのはアルタイル、「観客の興が覚めてしまうよ」

あなたみたいな人は私嫌いですと言い放ち日かゆは攻撃を開始、弥勒寺やブリッツも一緒に攻撃をします。

鹿屋の決意、セレジアの覚悟

鹿屋を煽るカロン、それに対して鹿屋は反撃を開始、「セレジアの言うことにブルっておびえてんじゃねぇよ、あんたは認めたくないんだ、あんたの世界が誰かに作られたと言うこともあんた以外に自分の物語を救える人間がいないことも。全部あんたは怖く見たくなんだよ。だからアルタイルなんて嘘っぱちの言うことを真に受けるんだ、あんたはこの世界に来た時自分から主人公であることを捨てたんだ!」

「セレジアの方がお前よりもっと主人公らしいよ、お前も主人公なら背負ったものを最後まで背負ってみろよ」と叫び攻撃をする。

そしてセレジアは攻撃を放つ、ターゲットは鹿屋ではなくカロン。

「私に道を選ぶことを教えてくれたのはあなたよ、カロン」と語り掛ける、「私もどこかで何かを選ばなくてはいけなかった、だから私はあなたと戦うことを選ぶ!」

セレジアVSカロン

いつもカロンを追い続けていたセレジア、ここでも実力はかっろんに一歩及ばない。

追いかけ続けることが楽しかったと言うセレジア、そんなあなたが好きだったと。

カロンも追いかけてくるセレジアの成長を見るのが好きだったと言う、そして残念そうにつぶやく、世界を救うための最後の障壁がお前だったとはと。

セレジアはカロンを魔法を使って抑え込む、そして鹿屋に自分ごとまとめて攻撃するように言う。

「私の迷いがメテオラやみんなが作ったものを損なってしまった、鹿屋、私が選んだ私の物語は……、これなの!」

メテオラに私の退場をやり遂げてと言うセレジア、そして鹿屋にあなただって主人公でしょと決意を促す。

セレジアが爆発に巻き込まれる寸前松原は叫びます、「逃げろセレジアもういい、ヒロインも物語もやめちまえ!」

セレジアは笑顔で松原に返します「私の世界にお話とコーヒーを作ってあげて……、お願いね」

「Re:CREATORS」第19話の感想

作者がいれば物語は続きますからね、読者にとってもこのフェスは外伝的な扱いにしそうな気がします。

今回は激しいバトル、そしてその中ですべてのキャラが思いをぶつけ合う内容でした。

セレジアの最後のセリフは心に残りますね。

アルタイルが直接手を下した相手が、最初同陣営だったまみかとアリステリアというのが皮肉ですね、最初からこれもアリステリアの計算なら驚きですが。

最初にアルタイル陣営にいたブリッツも袂を分かつ現状、いったいどうなるのでしょうか。

「Re:CREATORS」放送情報

(画像:Pixabay)

「Re:CREATORS」の放送局やネット配信の情報を紹介します。

放送局

TOKYO MX・BS11・群馬テレビ・とちぎテレビ  毎週土曜23:30

ABC 朝日放送  毎週土曜26:29(第2話以降は26:58)

テレビ愛知  毎週火曜26:05

AT-X  毎週木曜23:30(リピート放送は毎週土曜15:30、毎週日曜26:00、毎週水曜7:30)

配信情報

Amazonプライム・ビデオ  毎週土曜深夜より独占配信

「Re:CREATORS」第19話を確認して第20話の放送を待とう!

「Re:CREATORS」第19話の内容まとめ、感想を紹介しました。

激しい戦いが繰り広げられ、それぞれのキャラクターが思いをぶつけて戦いあいます。

そしてアリステリアがアルタイルの手にかかり、セレジアは自らを犠牲にしてカロンを止めました、果たして次回はどのような展開になるのでしょうか。

「Re:CREATORS」関連記事はこちら


【文:如月】
ボイ☆スタライター、ゲームはTRPG、PBWといったアナログゲームからWOTなどのPCゲーム、艦これ、黒ウィズ、シャドウバースなどのブラウザゲーム、スマホゲームまで大好きなゲーマー。メテオラがかわいい!
アニメももちろん大好き、ガルパン劇場版も数回足を運んだガルパンおじさんの1人。今のところメテオラが1番のお気にいり。
その他、歴史、スポーツ、ミリタリーなどなど幅広い趣味があり、興味を持ったものはなんでも調べるのが趣味。
2017年夏アニメは「Re:CREATORS」の他「プリンセス・プリンシパル」などの感想記事を書くのでそちらもチェックしてください。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。