【レクリエイターズ】Re:CREATORS第18話放送開始!感想まとめと考察、動画の視聴方法を紹介

第2クールに突入した「Re:CREATORS」第18話が放送開始されました。「BLACK LAGOON」の広江礼威原作作品として注目を集めている「Re:CREATORS」、18話はどのような内容だったのでしょうか。「Re:CREATORS」第18話の内容まとめ、感想、考察を紹介、放送情報などもあるのでチェックしてください。

「Re:CREATORS」18話の感想まとめと考察、視聴方法を紹介!

みなさんこんにちは、ボイスタライターの如月です。

アニメやゲームなどの創作世界のキャラクターがこちらの世界にやってくる、そんな夢のような設定ですがその実態は一筋縄ではいかない各キャラクターの思惑がぶつかりあう「Re:CREATORS」第17話が放送されました!

エリミネーションチャンバーフェスがいよいよスタート、メテオラの策がうまく言ってるかに思えましたが全てアルタイルの想定の内。

セレジアを倒せる状態までアルタイルは持っていきますが、これでは承認力が得られないとここは一旦引きます、このアルタイルを打ち倒す術はあるのでしょうか。

その頃颯太の元には真鍳が登場、こちらも予断を許さない状況にありますね。

そしてアルタイルの元を離れて己の目的のために行動を起こすブリッツは自分を創作した駿河の元へやってきます、ブリッツがどう行動してどういう発言をするのかは全て駿河が思っていたとおり、なにせブリッツを創作したのは駿河だから。

ブリッツはそんな駿河を殺して目的を達成させようかという瞬間自衛隊が突入、自衛隊と同行していたのはまさかのブリッツの娘。

「Re:CREATORS」第18話の内容とツイッターの感想まとめを紹介、放送を見逃してしまった人のために、今からでも間に合う第18話の動画視聴方法もありますよ。

メテオラ役の水瀬いのりさんの関連記事はこちら

「Re:CREATORS」第18話の内容と考察

すっごいね!

「すっごいね!こんな短時間でよくもこんだけ大仕掛けやったもんだ、権力味方につけると違うねー」

真鍳に何をしにと聞く颯太にたいして、余裕持とうよ颯太君とはぐらかす。

おいしそうに食べ物を食べる真鍳に、颯太はほかの被造物と一緒だねと問う、それをあっさりと真鍳は肯定します。

「君はなんのために参加したのかな?世界のため?正義のためかな?それともあれかな、君が殺した誰かさんのためかな?」

ブリッツ・トーカー

ブリッツは目の前に現れた娘を見て混乱します、「この子は目の前で死んだはずだ!」

確かにブリッツの世界には魔法のような便利なものはないから大変だったと言う駿河、しかしメテオラの世界と組み合わせることで創作物同魔法で呼び戻すのが可能となった。

避けては通れない承認力の問題はクリアされた、今発売されている外伝の評判が上々のため。

娘に抱き着かれて涙を流し謝るブリッツ、エリナは父親として行動を後悔しているブリッツに愛していると涙を流して話します。

駿河はブリッツに今後の行動をどうするのかと問う、アルタイルのもとに戻ってまた娘を殺すのか、それともアルタイルを倒して娘と一緒に自分の世界を救うのかと。

颯太の決意

「わからない、自分のためかもしれないし世界のためかもしれない、島崎さんのためかもしれないし、周りで助けてくれた松原さんやマリネさんセレジアさんやメテオラさんたちに力を貸したいからかもしれない」

と颯太は言う、そして「何より島崎さんのように形にせずにはいられなかった!」

それを聞いて真鍳は颯太に言います「悪い子だな私とおんなじ、人を人だと思わない」

それに対して颯太は言い切ります、「悪いとかいいとかどうでもいいんだ、もしそれがかなうならほかのことなんて全部どうでもいい!」

バトル

弥勒寺と白亜のバトルは続く、怒りをぶつける白亜の攻撃に不利に立たされる弥勒寺、そこへまさかの助っ人登場!

なんか長い恥ずかしい名前を引っ提げてチャイナ服に身を包んだひかゆが登場、白亜を殴り飛ばします。

顔を真っ赤にして恥ずかしい名乗りをあげるひかゆ、「よく承認力得られたな、あれ」。

真鍳の挑発

真鍳は颯太を挑発します、そして言葉巧みに誘導を開始する。

似た者同士と颯太をさらに挑発、激昂する颯太、「開錠、さぁこれで君の作ったものは動き出す、承認力というまどろっこしいもの関係なく」。

真鍳の目的は颯太に手を貸すこと、それは面白いことに興味があるから、これで颯太が考えていることがうまくいったときのアルタイルがどういう表情をするかみたいから。

そして釣りを返すと言う真鍳、板額に飽きちゃったからと。

颯太は笑顔で返します、「嘘だ、君は板額を返さない」。真鍳は満足そうに「打てば響く、いいもんだねぇ」と返しました。

「せっかくだからね、おきゃくさんと私を楽しませてくれなんだよ」

板額の帰還

弥勒寺のもとに板額が帰ります、そしてブリッツ・トーカーも登場します。

ブリッツが銃口を向けるのは白亜、メテオラ陣営へと鞍替えをしました。

激化する戦闘

メテオラの魔法にアリステリアの小手が反応、時は来たと鹿屋はアルタイルへ攻撃します。

戻ってきたブリッツ、裏切りはアルタイルの想定内のようですが娘のためにいればいいのにと戻ってきたブリッツに苦言を呈す。

そのころ白亜は弥勒寺とブリッツに強大な技をしかけますが、それに対抗したのはひかゆ、さすがファンディスクで強化されたエロゲーキャラ、なんでもありな強化がほどこされています。

鹿屋とセレジアとアリステリアの協力攻撃、チャンスは1回!

主人公が2人恐れることは何もない、いよいよ攻撃を仕掛けました!

言ってない弥勒寺

妹と親友を殺した弥勒寺を許せないという白亜、ひかゆは弥勒寺さんまだ言ってないんですか?と説明をはじめます。

犯人は弥勒寺ではなく黒幕がいると、このネタバレに会場が「はぁー?」という大きなため息で埋まります、そして作者の八頭司は頭を抱えてあいつネタバレ言いやがったとパニックに。

何から何まで何で知ってるんだよと叫ぶ白亜、それに対して弥勒寺はあっさりと書いた奴から聞いたと答えます。

このネタバレに頭を抱える八頭司でしたが、読者はおおむね受け入れてるようです。

協力攻撃

「まみかの敵!」とアルタイルに攻撃を仕掛けるアリステリア、見事に攻撃が通ったかと思いましたがそれを防ぐように新たなロボットが。

それはセレジアと同じ作品の登場人物、カロンとその搭乗機。

「Re:CREATORS」第18話の感想

真鍳にとっては善悪と言うのはどうでもいいもの、何よりも大事なことは「面白いかどうか」ですね。

ネタバレに対する観客の反応が面白かったですね、そしてひかゆは超強化!

今回一番の被害者は明らかに八頭司、本編はどうなってしまうのでしょうか、この部分をいつか番外編で見たいですね。

そしてカロンの登場、今後の展開が楽しみです。

「Re:CREATORS」放送情報

(画像:Pixabay)

「Re:CREATORS」の放送局やネット配信の情報を紹介します。

放送局

TOKYO MX・BS11・群馬テレビ・とちぎテレビ  毎週土曜23:30

ABC 朝日放送  毎週土曜26:29(第2話以降は26:58)

テレビ愛知  毎週火曜26:05

AT-X  毎週木曜23:30(リピート放送は毎週土曜15:30、毎週日曜26:00、毎週水曜7:30)

配信情報

Amazonプライム・ビデオ  毎週土曜深夜より独占配信

「Re:CREATORS」第18話を確認して第19話の放送を待とう!

「Re:CREATORS」第18話の内容まとめ、感想を紹介しました。

真鍳による颯太への協力、この後また面白そうだからと裏切ることもありそうなので不安ですが、颯太が考えた作戦が楽しみですね。

そしてブリッツの裏切り、弥勒寺の壮大なネタバレ、ひかゆのエロゲキャラらしい超強化など大きく物語が動き出しました。

カロンとセレジアは一体この後どうなるのか、次回の放送を楽しみに待ちましょう!

「Re:CREATORS」関連記事はこちら


【文:如月】
ボイ☆スタライター、ゲームはTRPG、PBWといったアナログゲームからWOTなどのPCゲーム、艦これ、黒ウィズ、シャドウバースなどのブラウザゲーム、スマホゲームまで大好きなゲーマー。メテオラがかわいい!
アニメももちろん大好き、ガルパン劇場版も数回足を運んだガルパンおじさんの1人。今のところメテオラが1番のお気にいり。
その他、歴史、スポーツ、ミリタリーなどなど幅広い趣味があり、興味を持ったものはなんでも調べるのが趣味。
2017年夏アニメは「Re:CREATORS」の他「プリンセス・プリンシパル」などの感想記事を書くのでそちらもチェックしてください。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。