【レクリエイターズ】Re:CREATORS第10話放送開始!感想まとめと考察、動画の視聴方法を紹介

2017年春アニメ「Re:CREATORS」第10話が放送開始されました。「BLACK LAGOON」の広江礼威原作作品として注目を集めている「Re:CREATORS」、10話はどのような内容だったのでしょうか。「Re:CREATORS」第10話の内容まとめ、感想、考察を紹介、放送情報などもあるのでチェックしてください。

「Re:CREATORS」10話の感想まとめと考察、視聴方法を紹介!

みなさんこんにちは、ボイスタライターの如月です。

アニメやゲームなどの捜索世界のキャラクターがこちらの世界にやってくる、そんな夢のような設定ですがその実態は一筋縄ではいかない雰囲気の「Re:CREATORS」第10話が放送されました!

アルタイルとの戦いで深手を負ったまみか、ふらふらと地上へ墜落するように落ちていく、そしてそれを目撃していたのは真鍳。

まみかは真鍳に最期の言葉を伝える、アリステリアに伝えてほしいと。そこに登場するアリステリアは真鍳がまみかをやったと勘違いをして激昂する。

その誤解をとき、そしてまみかの最期の言葉をアリステリアに伝える真鍳、嘘はついていないが誤解をするように、まるで全ての元凶はメテオラであるかのごとく。

その後真鍳は颯太に接触、颯太を精神的に追い詰めメテオラを陥れるよう誘導しようとする、颯太を救ったのは弥勒寺とメテオラ、メテオラが颯太のもとに残り弥勒寺は真鍳と戦う。

その戦いに割って入るのはアリステリア、その標的はメテオラ。

メテオラを目標に真鍳は色々行動をしていました、メテオラを危険視しているためなのでしょうか、そしてアリステリアは誤解したまま行動してしまうのか。

「Re:CREATORS」第10話の内容とツイッターの感想まとめを紹介、放送を見逃してしまった人のために、今からでも間に合う第10話の動画視聴方法もありますよ。

「Re:CREATORS」第10話の内容と考察

対決

メテオラ・弥勒寺V S真鍳・アリステリア、真鍳を弥勒寺を足止めしアリステリアに早くメテオラと戦うよう告げる。

メテオラは颯太に菊地原に連絡をするよう頼み、そしてこの場から離れ逃げるように指示します。

颯太はメテオラの指示に従い、この場を離れ菊地原に連絡、武器の使用許可を願うがこのまま耐えるようにと指示されます、このまま逃げようか戻るか逡巡する颯太、理性では戻っても足手まといだと考えるが……。

メテオラVSアリステリア

手持ちの武器で応戦するメテオラですがアリステリアには通じません、そしてアリステリアの反撃、召喚した騎兵に囲まれレーザーのような攻撃を受ける。

回避をするメテオラですが不利な状況、そしてアリステリアの攻撃がメテオラへと放たれる。

弥勒寺VS真鍳

一方弥勒寺と真鍳の対決、相変わらずのらりくらりとしながら、口でかき乱す真鍳のペース。

真鍳の狙いは弥勒寺のペルソナのような板額、真鍳の口車にいつの間にか乗ってしまう弥勒寺、そして板額を奪われてしまう。

戻る颯太

颯太はメテオラを見捨てずに戻ってきます、そしてアリステリアを説得するように語りかける。

自らの物語、悲惨な内容を喜んでいたのではないかと問うアリステリア、颯太はそれを否定する。

民を守るためアリステリアが間に合うのを願っていた颯太、そしてアリステリアの行動を好意的に見てきたことを伝えます。

しかしアリステリアには通じない、自らの盟友まみかの仇のため、アリステリアの騎士道精神でメテオラを倒すと告げる、それが真鍳の口車とも気づかずに、もしくは気付こうともしないのでしょうか。

セレジア乱入、そして

アリステリアは颯太もろともメテオラを攻撃する、メテオラは颯太を押し飛ばし自らが盾になるように動き颯太を救う。

吹き飛ばされるメテオラ、そこに乱入するのはセレジア、か弱い魔法使いしか倒せないのかと挑発し、その騎士道精神を問うセレジア、そのままアリステリアに斬りかかります。

動揺するアリステリア、お互い剣を交えますが……、セレジアの剣が突然花弁に変わりアリステリアの剣がそのままセレジアを貫く、この技はありステリアの技ではない、セレジアを貫いて茫然とするアリステリア。

アルタイル

これはアルタイルの仕業、このままセレジアとメテオラを介錯するようアリステリアに告げます、しかしアリステリアは呆然としてこれに反応できません。

そこへ松原たちが駆け寄ります、アルタイルは同行していたブリッツにアリステリアの代わりにトドメを刺すように指示します。

ブリッツの弾丸がセレジアたちに吸い込まれる瞬間、それを阻止する者が。弥勒寺は真鍳に板額を奪われますが満身創痍でこの危機を救います。

このままブリッツへ攻撃をしかける弥勒寺、セレジアとメテオラは無事なのでしょうか。

松原の思いと作戦

倒れるセレジアとメテオラは颯太や松原たちにあなた達だけでも逃げるようにと伝える。

それを聞き怒るのは松原、そんな誰でも話せるようなセリフを作者である俺は許さないと。

自分が作者である限り、誰かの落書きのような横槍で自分が作ったセレジアというキャラが死ぬのは許さないと。

そして松原はまりねに連絡をしイラストを送ってもらう、改めてセレジアの能力を改変しようとする松原、前回失敗したが松原には秘策がありました。

それはSNSを使って作者自ら拡散をするというもの、松原が書いたテキストは一瞬でSNSで拡散され、そのストーリーは大衆へ認識されました。

セレジアの改変

改変されたセレジア、新たな力でアリステリアを圧倒します。

空では待機していた鹿屋のギガスマキナに対して同じものを召喚して戦わせていたアルタイルが動きます。

どうやら世界の理に干渉していたアルタイル、まだ今の状態では世界から弾かれるのは自分と意味深なことを告げるアルタイル、そのまま消滅するように消えます。

ブリッツとアリステリアもこの場を撤退、セレジアは元の姿に戻りそして負傷で倒れる。

「Re:CREATORS」第10話の感想

改変が成功してこの窮地を脱する、予想できる展開ですが、その予想を裏切らないのが嬉しかったですね。

アリステリアは話をすること、考える事どちらも捨ててしまっていますね。

このまま彼女は考えないキャラクターのままなのか、今後の展開に注目です。

弥勒寺、松原が熱かったですね、颯太もやっとカッコイイところを見せてくれました。

 

「Re:CREATORS」放送情報

(画像:Pixabay)

「Re:CREATORS」の放送局やネット配信の情報を紹介します。

放送局

TOKYO MX・BS11・群馬テレビ・とちぎテレビ  毎週土曜23:30

ABC 朝日放送  毎週土曜26:29(第2話以降は26:58)

テレビ愛知  毎週火曜26:05

AT-X  毎週木曜23:30(リピート放送は毎週土曜15:30、毎週日曜26:00、毎週水曜7:30)

配信情報

Amazonプライム・ビデオ  毎週土曜深夜より独占配信

「Re:CREATORS」第10話を確認して第11話の放送を待とう!

「Re:CREATORS」第10話の内容まとめ、感想を紹介しました。

セレジアの改変が成功するシーン、松原のセリフとともにとても熱かったですね。颯太もやっと自分で考え行動できました、アリステリアはこのまま流されていくのでしょうか。

アルタイルは一旦退場しましたが確実に戻ってきますね、この後どのような混乱をもたらすのでしょうか。

第11話はどんな物語が描かれるのか、放送を楽しみに待ちましょう!

「Re:CREATORS」関連記事はこちら


【文:如月】
ボイ☆スタライター、ゲームはTRPG、PBWといったアナログゲームからWOTなどのPCゲーム、艦これ、黒ウィズ、シャドウバースなどのブラウザゲーム、スマホゲームまで大好きなゲーマー。メテオラがかわいい!
アニメももちろん大好き、ガルパン劇場版も数回足を運んだガルパンおじさんの1人。今のところメテオラが1番のお気にいり。
その他、歴史、スポーツ、ミリタリーなどなど幅広い趣味があり、興味を持ったものはなんでも調べるのが趣味。
2017年春アニメは「終末なにしてますか? 忙しいですか? 救ってもらっていいですか?」、「Re:CREATORS」の速報記事を書くのでそちらの記事もよろしくお願いします。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。