「プリンセス・プリンシパル」第2話放送開始!感想まとめと考察、動画の視聴方法を紹介

19世紀末、2つに分裂したロンドンを舞台に女子高生に扮するスパイが活躍するオリジナルアニメ「プリンセス・プリンシパル」が2017年夏アニメとして放送、その第2話が放送されました。 かっこいいスパイアクションやしっかり練られたストーリーが見どころです。 今回は「プリンセス・プリンシパル」第2話の内容と考察、感想を紹介、「プリンセス・プリンシパル」の放送を見逃した方に放送情報の紹介などもありますよ!

「プリンセス・プリンシパル」2話の感想まとめと考察、視聴方法を紹介!

みなさんこんにちは、ボイスタライターの如月です。

東西に分裂した19世紀末のロンドンを舞台にしたオリジナルアニメ「プリンセス・プリンシパル」、キャラクター原案は「キノの旅」シリーズの黒星紅白さん、音楽はKalafinaなどを手がけ独自の世界観で人気の梶浦由記さんが担当することで注目を浴びています。

第1話では妹の手術の資金を手に入れるために二重スパイとなった研究者の青年との物語、ラストシーンは重いものでしたがとても面白いストーリーでしたね。そして期待以上のスパイアクション、2話以降にも期待が高まります。

今回は「プリンセス・プリンシパル」第2話の内容とツイッターの感想まとめを紹介します。放送を見逃してしまった人のために、今からでも間に合う第2話の動画視聴方法もありますよ。

「プリンセス・プリンシパル」の全話記事リンクはこちら

「プリンセス・プリンシパル」第2話の内容と考察

転入生

クイーンズ・メイフェア校に転入してきたアンジェ、平民の出自ながら抜群の成績で編入が認められた特待生。

今回はアンジェが入学した時間軸の物語です。このころはアンジェの表情が豊かですね、これがアンジェの素なのでしょうか。

チェンジリング作戦

敵国のプリンセスとこちらのスパイを入れ替えさせるというチェンジリング作戦、本当に成功するのか危惧をする会議メンバー。

防衛員会の承認が降りているこの作戦、キーとなるのはアンジェのようです。情報収集が用意になるためのチェンジリング作戦。

ドロシーの秘密

ドロシーを屋上に呼び出すアンジェ、養成所時代の腐れ縁だそうです。そしてアンジェはやっぱりさっきの姿は仮の姿、ドロシーと2人のときは1話のときのようなクールな姿。

そしてドロシーの秘密が暴露されます、ドロシーの年齢は20歳。スパイとして若作りをして学校に通っていたのですね、本人曰くちゃんと女子高生に見えるだろと自信満々。

それに対するアンジェの返答「優しいクラスみたいね」。切れの良い毒舌がドロシーに襲いかかります。

プリンセスを確認するアンジェ、学業容姿など全てにおいて優秀、近くにはベアトリスもいます。

アンジェの計画は奇襲作戦、パーティドレス2着を要求、どのような作戦でしょうか。

パーティ会場にて

奇襲作戦、スパイは嘘をつく生き物だと言いハプニングを起こそうとします。

すると緊急の指令が届く、飛び込み仕事で別件にとりかかる2人。

ドロシーはターゲットを踊りに誘うがターゲットの近くの女性が先約ありと断ります、残念と戻るドロシーはアンジェと合流。

アンジェはターゲットの周囲のメンバーをチェック、それぞれが軍人のように訓練された人間と判断します、敵地でさらにノルマンディー公の到着まであと20分、任務の鍵の奪還はできるのでしょうか。

アンジェが薬を出しながら何かの作戦を立てる、殺しではなくプリンセスとお近づきになるとのこと。

プリンセス

プリンセスの作戦も同時に行うというアンジェ、薬のようなものを入れたワインを持ってプリンセスに歩み寄る。

アンジェが声をかけるとプリンセスは値踏みをするようにアンジェを見つけ、笑顔で名前を聞きます。

私と友達になってほしいというアンジェ、プリンセスは不敵な笑みを口に浮かべ私と友だちになってもつまらないわよと言う。

アンジェは私たちは正反対だから楽しいと言い、プリンセスは友達になりまそうと承諾します。

そしてプリンセスに近づくアンジェ、ドレスの裾にひっかかり薬入りのワインをプリンセスのドレスにこぼしてしまう。

開いている部屋に移動する4人、すぐにきれいにしてくるとアンジェは言いドレスを借り受けます。

先程のワインはすぐに汚れが落とせる薬剤入り、先程の薬の効能です。

プリンセスとお近づきになり、ドレスを借りいている間入れ替わることに成功しました、しかし先程までのプリンセスの様子を見るに全てを察してアンジェの動きを試しているように感じましたね。

変装

完璧な変装をするアンジェ、プリンセスのふりをしてターゲットのモーガン委員のもとに歩み寄ります。

ダンスに誘うアンジェ、プリンセスが相手では断るわけにもいかない、そして相手もプリンセスに扮したアンジェを疑っていないようです。

その頃プリンセスとベアトリーチェは会話をしています、「天使と悪魔、嘘をつくのはどっち?」。ベアトリーチェはそれは悪魔です、天使は神の使いだから嘘はつきませんと答える。

そしてプリンセスは悪魔と友達になりたいわと言います。

プリンセスの要求

アンジェはその頃委員と会話、委員が病に冒されていることを突き止め最後は家族とともに過ごしたいでしょと問いかける。

モーガン委員を懐柔し鍵を入手することに成功したアンジェ、仕事は見事に達成しました。

ドレスを返しに戻ったアンジェ、プリンセスは問いかけます「西側のスパイが私にどんなご用件?」と。

やはり見抜いていたプリンセス、アンジェにある要件を出す、「女王になりたいの」。

私と手を組もうと言うプリンセス、私達の一存では決められないというドロシーに回答がNOの場合はこの場でスパイであることを明かすと笑顔で脅します。

そして結果は

そのころモーガン委員は……、スパイの総元締めノルマンディー公の手で撃たれます、そしてこれを狙撃として処理、会場内の人員のボディチェックを部下に命じる。

これは鍵のありかを突き止めるための行動ですね、アンジェたちは内部に閉じ込められます。

アンジェは鍵を捨てずプリンセスに渡します、その対価は上からYESの答えを引き出すこと。

身体検査の直前にYESの回答が、プリンセスはアンジェから鍵を受け取りこの場から立ち去ります。

プリンセスは全てを見通していたのか、洞察力なのか、アンジェといい恐ろしい能力を持っていますね。

ネタばらし

プリンセスがアンジェをスパイだと知ってた理由、それは内通者……どころかアンジェ自身が教えていたためです。

本人が教えていたならそれは知っていても当然ですね、2人は10年前の友人でした。

この結末は予想外でしたね、第3話の放送も楽しみです。

「プリンセス・プリンシパル」第2話の感想

1話の中でも先が読めない場面がたくさん登場しました、特にネタばらしは予想外でしたね。

アンジェとプリンセスのコンビの活躍が楽しみですね、アンジェはもちろんプリンセスの肝の強さがすごいです。

ストーリー展開は今期でもトップクラスの作品だと私も思います、次回が本当に気になりますね。

「プリンセス・プリンシパル」放送情報

【画像:Photo  AC

「プリンセス・プリンシパル」の放送局やネット配信の情報を紹介します。

テレビ放送

  • TOKYO MX 毎週日曜日 23:00
  • KBS京都 毎週日曜日 23:30
  • サンテレビ 毎週日曜日25:00
  • BS11 毎週火曜日 24:30
  • AT-X 毎週金曜日 20:00(リピート放送 毎週月曜日12:00/毎週水曜日28:00)

ネット配信

  • 2017年7月16日(日) より毎週日曜日 22:30〜 ニコニコ生放送(見逃しライブ配信)

「プリンセス・プリンシパル」第2話を確認して第3話の放送を待とう!

「プリンセス・プリンシパル」第2話の内容まとめ、感想を紹介しました。

アンジェとプリンセスの出会いの物語かと思いきや、実は2人は10年前の友人だったとは驚きですね。

ストーリーがしっかり練られていてとても面白い作品です、第3話の放送が楽しみですね!

2017年夏アニメの関連記事はこちら


【文:如月】
ボイ☆スタライター、ゲームはTRPG、PBWといったアナログゲームからWOTなどのPCゲーム、艦これ、黒ウィズ、シャドウバースなどのブラウザゲーム、スマホゲームまで大好きなゲーマー。
その他、歴史、スポーツ、ミリタリーなどなど幅広い趣味があり、興味を持ったものはなんでも調べるのが趣味。
2017年夏アニメは「ナイツ&マジック」の他、「地獄少女 宵伽」なども書くのでそちらもチェックしてください。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。