【プリスト】クールで熱い青春!『プリンスオブストライド』の声優陣が豪華すぎる!

架空の競技『ストライド』にかける青春を描く『プリンスオブストライド』。幅広いメディアミックスで話題の人気作品です。 『プリンスオブストライド』は高校のストライド部が舞台。チームが多数あり、主人公たち以外もイケメン部員ばかり!キャラたちの声を担当するのは、とても豪華な声優さんたちなんです。 そんなプリストの声優陣をご紹介します!

メディアミックスで話題!『プリンスオブストライド』の豪華声優陣を紹介!

架空のスポーツ『ストライド』にかける青春模様を描く、『プリンスオブストライド』。ビジュアルノベル、ゲーム、アニメ、そして舞台と幅広いメディアミックスで話題の人気作品です。
『プリンスオブストライド』は高校のストライド部が舞台。主人公のいる高校だけでなく、ライバル校も多数あり、どの高校にもイケメン部員がたくさんいるのも人気の一つ。そんなキャラたちの声を担当するのは、とても豪華な声優陣なんです。
今回は、プリストに登場するキャラの声を担当する豪華声優陣をご紹介していきます!

豪華声優が続々登場する『プリスト』ってどんな作品?

さて、『プリスト』とはどんな作品なんでしょうか?簡単にまとめてみました。

2012年、『電撃Girl’s Style』誌上にて企画が発表され、ビジュアルノベルが連載開始。2015年にはPlayStation Vita用としてゲーム版が発売されました。
そしてついに、2016年1月から待望のTVアニメの放映がスタートし、それと合わせてコミック版の連載も開始されました。

2016年12月からは、『プリンスオブストライド THE LIVE STAGE』として舞台版プリストも上演が始まり、この6月からはエピソード3の上演が行われています。

『プリスト』は、ストライドに魅せられた主人公と、ストライドにイケメンキャラたちの友情と絆、そして恋愛模様を描いた物語。熱さだけでなく、切なさも感じさせてくれるストーリーがたまりません。

『プリスト』の魅力といえば、ストーリーや豪華声優陣だけではありません。メインになる架空の競技『ストライド』がこの作品をさらに盛り上げているんですよ!
ストライドは、リレーとパルクールを合わせたような競技となっています。
キャラたちがコースを疾走しつつ、壁や段差などを利用してジャンプや宙返りなどのアクションを決めていく様は最高にクール。

そして、次の走者とはハイタッチすることで交代します。タッチのタイミングも、スピードを落とさず、しかし確実に次へとつなぐためには、かなり重要なポイントとなっているのです。
ランナーたちのタッチのタイミングを成功させるために、選手の中にはリレーショナーというポジションがあります。実際に走るランナーだけではできないのが、『ストライド』であり、この要素が物語をさらに面白くさせているんです。

『プリスト』のキャラと担当声優をご紹介!

それでは、『プリスト』に登場する豪華声優陣をご紹介していきましょう!
たくさんの高校が登場する『プリスト』。今回はアニメ版で登場したキャラの担当声優をメインにご紹介します。

『プリスト』名門復活!方南高校

まずは、主人公が憧れて入学する、かつて『ストライド』の名門だった方南高校スト部の面々です。

芯の強い女の子リレーショナー!桜井奈々(CV:花澤香菜)

主人公で、北海道から上京し、憧れていた方南高校ストライド部に入部するのが桜井奈々です。
彼女の行動からストーリーが始まってといっても過言ではないでしょう。方南高校スト部ではリレーショナーをつとめています。

桜井奈々を演じるのは、花澤香菜さん。
説明もいらないほどの大人気声優ですね。『癒やしボイス』の持ち主で、数々の名作アニメに出演しています。
最近では『青の祓魔師 京都不浄王編』での杜山しえみ、『orange』での高宮菜穂、そして劇場版では『夜は短し歩けよ乙女』の”黒髪の乙女”などがありますね。
元々は子役として活動していて、『あっぱれさんま大先生』にも出演していたのは有名な話。

元気でフレンドリーな1年生!八神陸(CV:木村良平)

アニメ版『プリンスオブストライド オルタナティブ』ではもう一人の主人公となったのが、八神陸です。
明るく誰とも気さくに話せるフレンドリーな性格ですが、ストライドには引っかかるものを感じていました。しかしアニメではスト部とストライド勝負をすることになり、方南スト部へ入部しました。
運動神経は抜群で、ストライドでもその才能を見せます。

八神陸を演じるのは、木村良平さんです。
彼も子役からキャリアを重ねている声優の一人ですね。
『東のエデン』で主人公の滝沢朗を演じたことで一気に有名になり、最近では『刀剣乱舞』の和泉守兼定、『ハイキュー』で木兎光太郎、『夏目友人帳』の西村悟など、シリーズ物のキャラクターも演じています。

クールでストイック!ストライド愛が止まらない!藤原尊(CV:岡本信彦)

『プリスト』で、八神陸がストライドを再び始めるきっかけとなり、方南高校ストライド部をリスタートさせる原動力となったのが藤原尊。
常にクールですが、ストライドにかける情熱はかなりのもの。ストイックに『速くなる』ことを求めて普段から練習に取り組んでいます。
ストライドの選手として中学の頃から注目されていた実力者でもあります。

そんな藤原尊を演じる声優は、岡本信彦さん。プロ棋士を目指していたという経歴の持ち主で、イベントなどで岡本さんとプロ棋士の対局が行われたりしていますね。
『終わりのセラフ』の早乙女与一や『初恋モンスター』の篠原耕太といった柔らかく、少し弱気なキャラクターから、『ヒロアカ』の爆豪勝己や『青の祓魔師』の奥村燐のような熱い性格のキャラクターまで担当する声優で、広い演技の幅を持っています。

方南高校の『かわいい』担当?小日向穂積(CV:小野賢章)

中性的で可愛らしい容姿に萌えてしまいそうなのが、小日向穂積。面倒見がよく、大家族の長男らしく、家では兄弟の面倒をしっかり見ていたりします。
部活では同じ2年生の門脇歩と仲良し。いつもノリノリで掛け合いをしている名コンビです。

小日向穂積を演じる声優は、小野賢章さん。子役として活躍した後、本格的に声優として歩みだした方ですね。
子役時代からあの『ハリーポッター』シリーズで主人公のハリー役の吹き替えを担当していたことも有名。アニメではやはり、『黒子のバスケ』で主人公の黒子テツヤが代表的なキャラクターではないでしょうか。その後も多くの作品で主要な役を演じている有名声優の一人です。

頼りがいのあるイケメン部長!支倉ヒース(CV:小野大輔)

3年生で、方南高校ストライド部の部長を務めるのが、支倉ヒースです。
母親がイギリス人というハーフで、整った顔立ちのイケメン。しかしチャラチャラしているわけではなく、ストライドにはひたむき。頼りがいのある性格なので、部長になったのも納得なのです。

姉の一人はアパレル企業の社長であり、方南高校ストライド部のスポンサーだったりします。
もう一人の姉もファッションモデルで、そんな二人の姉がいる環境のためか、ヒース自身もファッションモデルを務めることがあります。

支倉ヒースを担当する声優は、小野大輔さん。『小野D』の愛称で有名な声優ですね。
代表作を挙げるとすると、『黒執事』のセバスチャン・ミカエリスや『デュラララ!』の平和島静雄、『ジョジョの奇妙な冒険』の空条承太郎などでしょうか。
イケメン役だけでなく、『おそ松さん』では突き抜けたバカ・十四松を演じたりと、その役の幅を広げている声優です。

将棋愛とストライド愛!知識なら負けない!門脇歩(CV:下野紘)

部員が減り、存続の危機にあった方南ストライド部を廃部から守ったのが、将棋部との兼業体制となることでした。
穂積に誘われる形で、将棋部員兼ストライド部員となったのが、門脇歩です。
全くストライドとは関わりがなかったものの、ストライドについて勉強し知識を高めた彼。あまり運動能力は高くないものの、実技も努力でがんばり、立派なランナーとなりました。
久我が戻ってきてからは、控えとしてストライド部を支えています。

努力家の門脇歩を演じる声優は、下野紘さん。『からあげ声優』としてすっかりお馴染みですね。
下野さんは、2002年にアニメ『ラーゼフォン』の主人公・神名綾人役でデビューしました。その後も多数の人気アニメでメインキャラを演じてきた、大人気の声優です。

最近では、『ACCA13区監察課』でジーン・オータス、『弱虫ペダル NEW GENERATION』で鏑木一差、『進撃の巨人』でコニー・スプリンガーといった役を担当し、さらに音楽活動も開始するなど、ますます活躍していますね!

帰ってきたエース!久我恭介(CV:諏訪部順一)

方南高校では不良として恐れられている、ストライド部の元エースが久我恭介です。
過去に部内であったとある事件のため、自らストライド部から身を引いていた彼ですが、同期のヒースや他の部員たちの説得を受け、方南高校ストライド部に復帰します。
主人公の奈々がストライドにハマったのは、彼のランニングを動画で見たことがきっかけ。
ものしずかですが、ストライドへの情熱は熱いんです。

久我恭介を演じる声優は、諏訪部順一さんです。数多くのアニメでセクシーボイスを聞かせてくれる、大人気声優の一人です。
代表的なキャラとしては、『テニスの王子様』の跡部景吾、『Fate/staynight』のアーチャー、『うたの☆プリンスさまっ♪』の神宮寺レンなどがあります。
現在放送中の『仮面ライダーエグゼイド』ではナレーションを務めていらっしゃいますね。

四文字熟語マニアなコーチ!壇悠次郎(CV:置鮎龍太郎)

個性的な方南高校ストライド部を支えているのが、コーチの壇悠次郎です。
現国を担当する教師で、喋る言葉に四文字熟語がついてくるのが特徴。見た目はメガネのイケメンなのですが、ユニークなキャラクターでもあります。

彼を演じる声優は、置鮎龍太郎さん。『おっきー』の愛称でおなじみの置鮎さんは、数々の名作で声優を担当したベテラン声優ですね。
名作『SLAM DUNK』では三井寿を、『地獄先生ぬ~べ~』では鵺野鳴介を演じていますし、『テニスの王子様』では手塚国光役を担当、『BLEACH』の朽木白哉、さらに『トリコ』でも主演と、ジャンブアニメの常連ともいえますね。
7月期スタートの『潔癖男子!青山くん』で主役の青山くん役を担当するので、これから楽しみですね。

部員は全員アイドル?!プリストの華・西星学園

方南高校のライバル格といえるのが、西星学園ストライド部です。
芸能科のある西星学園では、なんと歴代ストライド部員が『ギャラクシー・スタンダード』というアイドルグループとしても活動しているんです。
現在のギャラクシー・スタンダードは8代目となります。
もちろんそんな華やかさだけでなく、しっかりとした実力を持つストライドの名門です。

ギャラスタでもストライドでもメイン!諏訪怜治(CV:宮野真守)

スター軍団西星学園の部長を務めるのが、諏訪怜治。
ギャラクシー・スタンダードではメインボーカルを担当する彼は、歌もストライドも華麗にこなすカリスマ。
いつも余裕を見せる彼ですが、努力を忘れることもないしっかりとした実力の持ち主なのです。

ストライドの王子様といったキャラクターの諏訪ですが、そんな彼を演じる声優は誰でしょう?
それは宮野真守さん。ぴったりですね!
宮野さんといえば、声優という枠を超えた活躍をみせる、説明もいらないほどの大人気声優さん。
代表作として挙げるならば、『DEATH NOTE』の夜神月や10周年を迎えた『機動戦士ガンダム00』の刹那・F・セイエイ、ゲームで続編も発表された『シュタインズ・ゲート』の岡部倫太郎といったところでしょうか。
近年では『文豪ストレイドッグス』の太宰治、『亜人』の永井圭も印象深いですね。

穏やかな大黒柱!黛静馬(CV:平川大輔)

西星学園ストライド部を影で支える存在、そんな印象を受けるのが西星学園のリレーショナーを務める黛静馬です。
幼馴染の怜治を『怜治様』と呼び、彼に付き従うように行動しています。しかし、だからといってイエスマンなのではありません。
ギャラクシー・スタンダードではパフォーマンスリーダーを務めている、物静かな彼が西星学園ストライド部の大黒柱なのかも。

黛静馬を演じる声優は、平川大輔さん。大人の男性から少年まで、幅広い年齢を演じることのできる人気声優さんですね。どちらかと言うと脇を固める実力派といった存在。
近年で代表的なキャラクターを挙げるならば、『Free!』の竜ヶ崎怜や『亜人』の田中功次、『スタミュ』の柊翼などでしょうか。

明るいムードメーカー!千代松万太郎(CV:江口拓也)

西星学園のランナーで、チームのムードメーカーなのが、千代松万太郎です。ギャラスタではパフォーマーを務めます。
とても明るい性格で、テンションは常に高め。コミュニケーション能力にも長けています。
方南の小日向穂積とからむ場面がしばしば見られ、そんな時にやさしさも垣間見えますね。

明るい千代松万太郎を演じる声優は、江口拓也さんです。声優界きっての高身長を誇るイケメン声優ですね!
江口さんの演じた代表的なキャラというと、『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』の比企谷八幡や『ガンダムAGE』のアセム・アスノ、最近では『サクラダリセット』の中野智樹などがあります。
『俺物語!!』の剛田猛男役は、江口さんのビジュアルとは全く違う役柄なのにしっくりときていて、実力を感じましたね。

はんなり毒舌!妹尾匡(CV:鈴木達央)

妹尾匡は、京ことばで話すクールなランナー。ギャラスタではパフォーマーで、そのダンスのキレは美しいです。
京ことばというと柔らかなイメージですが、かなりの毒舌家で辛辣な発言が多いキャラなんです。
毒舌家の妹尾ですが、部長の怜治だけは別。尊敬していて、彼にだけはきつい発言はしません。

妹尾匡を演じる声優は、鈴木達央さんです。物腰柔らかな好青年から熱血キャラまで、幅広い役柄を演じる人気声優ですね。
『Free!』の橘真琴や『七つの大罪』のバン、『うたの☆プリンスさまっ♪』の黒崎蘭丸などが代表的なキャラクターでしょうか。
声優活動と並行して行っている『OLDCODEX』のメンバーとしての音楽活動も、すっかり定着しましたね。

兄とは正反対?黛遊馬(CV:小野友樹)

西星学園のリレーショナー、黛静馬の弟にあたるのが黛遊馬。物静かな兄とは正反対の、明るく積極的な性格をしています。
趣味は作詞作曲で、ギャラスタの曲を手がけることも。普段はパフォーマーですが、曲によってはラップを担当することもあります。
主人公である方南高校の八神陸とは仲がよく、お互いストライドでは励まし合う場面もあります。

黛遊馬の声を担当する声優は、小野友樹さん。メガネがトレードマークの明るい声優さんとして、かなり認知度も高い人気声優さんではないでしょうか。
代表作としては、『黒子のバスケ』の火神大我や『ダイヤのA』の伊佐敷純、『デュラララ!!』の六条千景、『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない』の東方仗助などが挙げられますね。
『銀魂』の”将ちゃん”こと徳川茂茂も忘れられません。

1年生レギュラー!奥村楓(CV:豊永利行)

西星学園では珍しい、1年生でレギュラーになったという実力派が、奥村楓です。
可愛らしいビジュアルで、態度も温厚で紳士的という非の打ち所のないキャラ。ギャラスタでは怜治とともにヴォーカルを務めています。
実は方南の久我恭介の大ファンだったりするんです。

そんな奥村楓の担当声優は、豊永利行さんです。演技だけでなく、歌唱力にも定評のある声優さんなので、豊永さんは奥村楓役にぴったりですね。
豊永さんも数々のアニメでメインをはってきた大人気声優さん。
代表的なキャラを挙げるとするならば、『デュラララ!!』の竜ヶ峰帝人や『文豪ストレイドッグス』の谷崎潤一郎、『ユーリ!!! on ICE』の勝生勇利など。

プリストのダークホース的存在?因縁の相手!花京院高校

最後に、方南高校とは因縁の相手といえる花京院高校のメンバーをご紹介します。
部員全員をご紹介したいところですが、ここでは方南高校とのつながりの深い二人をあげさせていただきます。

帰ってきた天才ランナー!八神巴(CV:櫻井孝宏)

アメリカ留学から帰国した、八神陸の兄。それが八神巴です。
ストライドの天才として有名で、かつては方南高校でランナーとして活躍していました。
しかし方南高校には戻らず、花京院高校に編入し、方南スト部の前に立ちはだかることとなります。

天才ゆえに冷たく厳しい人柄かと思いきや、性格は素直。心からストライドを愛するのが巴なんです。

八神巴を演じる声優は、櫻井孝宏さん。この人も説明のいらないほどの大人気声優さんです!
長きに渡って様々な人気キャラを演じてきた櫻井さん。代表作を挙げるのも難しいですが、最近演じられたものを挙げるならば、『おそ松さん』のおそ松、『有頂天家族』の下鴨矢三郎、『物語』シリーズの忍野メメ、『亜人』の戸崎優などといったところでしょうか。
今年も多数のアニメへの出演が決まっているので、あちこちで櫻井さんの声が聞けそうですね。

ストライドのキング!桜井譲(CV:大川透)

最後にご紹介するキャラは、選手ではありませんがストライドの”キング”と呼ばれる存在。
それが、桜井譲です。方南ストライド部のリレーショナーである奈々の父親でもあります。

日本にストライドを普及させた立役者なのですが、家庭の事は全く顧みなかった譲。奈々は彼に置き去りにされたようなものでした。
そんな奈々の前にライバル校のコーチとして再び現れ、彼女を驚かせました。

渋いコーチである桜井譲を演じる声優さんは大川透さんです。アニメだけでなく吹き替えでも活躍する実力派。脇を固める名バイプレーヤーとして有名な声優さんですね。
『鋼の錬金術師』(第1作)のロイ・マスタング、『攻殻機動隊S.A.C.』のサイトー、『戦国BASARA』の徳川家康や『東京喰種』の真戸呉緒などなど、演じたキャラは数知れず、です。
また、『ジョジョ』シリーズではナレーションも務めていらっしゃるのでもおなじみの声優さんだったりします。

舞台版『プリスト』は、アクションにも注目!

さて、プリンスオブストライドの世界はゲームやアニメだけではありません。
御存知の通り、舞台版プリストが昨年開幕し、たくさんのファンを魅了しています。

豪華な俳優陣というのももちろんですが、キャストが全員本格的にパルクールの指導を受けているというのがすごい!
迫力のあるストライドのレースシーンを生で見られるというのがたまりません。

現在は『エピソード3』が上演中ですが、残念ながら東京公演は終了。
しかし6/30~7/2まで大阪公演が上演中です。関西圏の方、また遠征できそうというファンの方は、ぜひ舞台でライブ感あふれるストーリーとストライドを楽しんでくださいね!

そして8月からはラストとなる『エピソード4』の公演が始まります。こちらも楽しみにしたいですね。

『プリスト』のこれからの展開にも期待!

(出典:Thinkstockより)

さて、今回は『プリンスオブストライド』の豪華声優陣についてご紹介してきましたが、いかがでしたか?
今回ご紹介したキャラはほんの一部。他にもたくさんのチームとキャラクターがいて、それぞれを豪華な声優さんが担当していらっしゃいます。興味をもった方はぜひ、ゲームやアニメでチェックしてみてくださいね!
他にもドラマCDやグッズも充実していますので、こちらもオススメです。
舞台が上演中の『プリンスオブストライド』。今後の展開も楽しみですね!

『プリンスオブストライド』の関連記事はこちら!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。