【倍率予想】Original Entertainment Paradise -おれパラ- 2016 ~Ⅸ’mas Magic~

今年もクリスマスに開催が決定された「おれパラ」。両国国技館と神戸ポートアイランドホールの倍率について昨年の倍率についてツイッターの声なども参考に、会場の規模とファンの数から予想してみました。

アニメやゲームの音楽制作会社として有名なランティス。ランティスに在籍しているスター男性声優をホストとして、開催される音楽の祭典『Original Entertainment Paradise』は、”おれパラ“と呼ばれ、チケットの獲得が激戦であることが知られています。そして今年も無事、開催が決定しました!なんと9年目になります。今回は、”おれパラ”を知らない人に”おれパラ”の魅力を知ってもらい、かつ倍率予想をしたいと思います!

【初心者向け】”おれパラ”って?

おれパラは、2008年から毎年12月に開催されてきたイベントです。今や年末の風物詩となっており、Twitter上では「おれパラに行かないと一年が終われない!」というファンも多数。


https://twitter.com/chiisan_lul/status/737693164677406720

ホストメンバーは、小野大輔・鈴村健一・森久保祥太郎・寺島拓篤の4人。イケメン声優かつ実力派声優として知られ、爆発的人気のある面々です。彼らの個性豊かなパフォーマンスを見ることができるのは、おれパラだけ!
また、毎回旬の人気声優がゲストメンバーとして呼ばれ、ホストメンバーとともに対バン形式でパフォーマンスが行われます。
実力派声優たちを一手に見ることができる貴重な機会ということで、毎年倍率が高い人気公演となっており、今年も非常に高い倍率が予想されます。

『Original Entertainment Paradise -おれパラ- 2016 ~Ⅸ’mas Magic~』公演情報

倍率予想の前に、公演情報をおさらいしましょう。

2016年12月10日(土)・11日(日)に神戸ワールド記念ホールで、2016年12月24日(土)、25日(日)に両国国技館での公演が決定しています。

現在はまだ日時と開場情報しか決定していないため、最新情報がありましたらまた追記していきます!

『Original Entertainment Paradise -おれパラ- 2016 ~Ⅸ’mas Magic~』倍率についてのファンの声

今年の開催が決定してから「おれパラに行きたい」との声が相次いでいます。会場は昨年と同じですが、今年はますます倍率が高くなるのでは?と考えているファンもいるようです。

なお、クリスマスを一緒に過ごせるということで、両国国技館公演の倍率の方が高いことが予想されます。


https://twitter.com/gu0x0ug/status/731097392343195648

予想通り、倍率の高さを心配している声が多いです。今年はまだゲストが発表されていませんが、ゲストが発表されると倍率が変わる可能性もありますね。

『Original Entertainment Paradise -おれパラ- 2016 ~Ⅸ’mas Magic~』倍率予想

では、現在公開されている情報で、倍率予想を考えてみましょう。

◆会場の収容人数を確認
両国国技館は、通常は厳粛な相撲の取組がなされる場所ですが、イベント時など多目的ホールとして使用されることもある場所。10,000人以上の収容が可能な会場であり、最大収容人数は11,098人。そのため、今回は11,000人と仮定して考えてみましょう。
神戸ワールド記念ホールは、神戸ポートアイランドにある多目的ホール。イベントだけでなく、スポーツの大会も開催されており、老若男女に愛されてきた会場です。最大収容人数は8,000人。そのため、今回は8,000人と仮定して考えてみましょう。

◆参戦ファンの人数予想
ファン人数は公式に発表されておらず正確に予想することは難しいため、Twitterのフォロワー数から考えてみました。
小野大輔、鈴村健一、森久保祥太郎、寺島拓篤の4人で公式のアカウントがあるのは、森久保祥太郎のみ。フォロワー数は490,629人!声優という知る人ぞ知る職業ということもあり、フォロワー数はファン数に直結すると言えるのではないでしょうか。そのため、森久保祥太郎のファンは490,000人と仮定して考えてみましょう。
また、全員が同じぐらいの人気があると言われているため、4人のファンは、490,000人×4人=1,960,000人と仮定します。
過去のライフメディア社によるコンサート・ライブに関する調査で、およそ30%は「1年に1回以上」コンサートやライブに行くことがわかっています。
そのため、参戦ファンの予想は1,960,000人×30%=588,000人と仮定します。

◆倍率予想
両国国技館の収容人数は11,000人×2=22,000人、神戸ワールド記念ホールの収容人数は8,000人×2=16,000人。
この席数を参戦ファンで割ると、16,000人÷588,000人=0.02となり、約2%の人がチケットを獲得できることが予想されます。倍率は約50倍!
超激戦といえるのではないでしょうか。

『Original Entertainment Paradise -おれパラ- 2016 ~Ⅸ’mas Magic~』に行こう

人気声優大集結!「おれパラ2015」出演アーティストを紹介

高倍率が予想されるおれパラですが、1年に1度の大祭典。ぜひ観に行きたいですね!

チケット情報はチケットキャンプ(チケキャン)で。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。