「響け!ユーフォニアム2期」第6話・あめふりコンダクター♪感想&考察動画配信情報まとめ!!

アニメ「響け!ユーフォニアム2期」あめふりコンダクター♪第6話の感想&考察動画まとめです。アニメ「響け!ユーフォニアム2期」6話では、前半パートでは北宇治高校吹奏楽部部員の1~3年生が高校生活の青春を謳歌する楽しい回と、後半パートでは滝先生の奥さんを想う気持ちが切なく涙を誘う回になっています。「響け!ユーフォニアム2期」の感想・考察と見逃してしまった方への動画まとめです。

響け! ユーフォニアム2期感想♪前回5話の簡単なあらすじ紹介

響け!ユーフォニアム2期♪「第5話きせきのハーモニー♪」箇条書きでわかる感想まとめ!?

  1. 響け!ユーフォニアム2期♪、毎話神回(定期)
  2. 第一期アニメからの大きな目標である関西大会の出場を決める
  3. 関西大会前日に本番前の最後の調整とミーティング
  4. 夏休みの間コーチをしていたパーカッション担当橋本先生と、木管担当の新山先生からのメッセージ
  5. 一年生全員の4人組の電車帰宅シーン、(久美子、麗奈、緑輝、葉月)
  6. 久美子の家の帰宅にて中学の同級生でライバル梓から電話を受けながら、主要キャラ2、3年生回想シーン関西大会への想いや不安葛藤
  7. 久美子達、北宇治吹奏楽部部員達はそれぞれの想いを胸に関西大会会場へ
  8. 関西大会前の全体ミーティングにて、部長を差し置いて裏番長あすか先輩に之までの想いについて熱く語る。
  9. 晴香部長は掛け声担当だから(貫禄なし)
  10. 関西大会出演前の出番前の楽屋裏にて、百合カップル希美&みぞれ、久美子&麗奈がお互いの気持ちを言い合い(いちゃつく)
  11. 優子先輩、大好きで尊敬する香織先輩のこれまでの感謝を伝える言葉を聞いて、まだ全国で香織先輩と吹くんだと熱い想い伝える
  12. 希美先輩が舞台のカーテンを開け、北宇治吹奏楽部の関西大会が始まる。
  13. まさかの課題曲イーストコーストの風景全カット
  14. まさにタイトルにきせきのハーモニー♪自由曲「三日月の舞」7分フル合奏
  15. 指揮者、ユーフォニアム、ホルン、フルート、クラリネット、サックス、トロンボーン、トランペット、オーボエ、ファゴット、チューバ、コントラバス、バスクラリネット、サックス北宇治吹奏楽部それぞれパート事に映し出されるキャラクターが息づいている。
  16. カメラワーク、演出、キャラクターの背景、それぞれの想いがこの7分間に音楽と共に表現されている
  17. 楽屋裏での控えの部員達のそれぞれの思い思いに合奏の成功を祈るシーンに涙
  18. 「三日月の舞」を滞りなく演奏が終わりED
  19. ED明けCパートにて、関西大会表彰状にて北宇治高校吹奏楽部は見事に金賞を獲得
  20. 金賞と共に3枠ある全国への切符を勝ち取り物語はついに全国編へと突入

響け!ユーフォニアム2期感想&考察♪【前半パート感想!】関西大会編が終わり、息抜きパートか!前半は「北宇治学園祭」

これまでとは違うOP

響け!ユーフォニアム2期第6話は「あめふりコンダクター」の始まりのOP曲にはこれまでのOP曲とは違いアレンジが加えられたOPになっており、OPの動画にもこれまで色が付いていなかったOPだったが今回からかキャラクターや背景に色が付いています。

前半パートは北宇治学園祭

前半パートの響け!ユーフォニアム2期、第6話は学園祭のこれまでの吹奏楽の関西大会に向かっての張り詰めた空気ではなく、これまであまり出番がなかった主要キャラクターの普段の性格が出るような演出、日常パートが続きます。

第6話始まりは北宇治吹奏楽部による学園祭での演奏から、滝先生は指揮をすることなく、今回はあすか先輩が指揮をしております。演奏曲は「君は天然色」「学園天国」など最近でCM曲にもなったど定番を吹いています。

学園祭では、久美子、緑輝、葉月のクラスではメイド喫茶でなぜかアグレッシブメイド喫茶で久美子だから組体操するのか、よく分からないが、そこに麗奈が久美子を一緒に学園祭を回ろうと誘い行動します。

まずは、緑輝のオススメの猫カフェ(学校では動物が禁止猫人形をもった人が猫の声真似をする)緑輝上級者すぎます。2年生組の出し物は久美子達のクラス同様メイド喫茶で、二年生、優子、希美、夏妃、みぞれが登場しいちゃつきます。3年生組の晴香先輩のクラスではダンスパフォーマンスの宣伝隊長として着ぐるみで登場し、あすか先輩のクラスではいつもり3倍増しでうざかわいあすか先輩が占い師で登場します。

途中麗奈のクラスの出し物で久美子と別れ、麗奈クラスではこれまた定番のお化け屋敷と久美子達北宇治高校吹奏楽部部員は青春を謳歌しています。

響け!ユーフォニアム2期感想&考察♪【後半パート感想!】後半は台風が到来し久美子家族問題が浮き彫りに。「姉妹問題と滝先生の過去」

久美子の姉、麻美子との衝突

響け!ユーフォニアム2期第6話後半パートでは、台風が到来し家での待機となり、久美子の家族内の問題が浮き彫りになります。姉である麻美子が大学を辞める事で父親と揉めている事が発覚する。

久美子は姉である麻美子に対して想う所が合って、言葉を掛けるが(ど正論というなの直球)の答えは久美子には関係ないじゃんという拒絶です。

滝先生から直接の過去のカミングアウト

響け!ユーフォニアム2期第6話後半パートでは暗いシーンが続きます。拒絶された、重い空気に耐えられず台風の中家を飛び出す久美子にエンカウントしたのは、花屋で花を買う滝先生です。

勿論会話のシーンでは安定の(失言)花屋での別れるシーンで久美子は一人で家まで帰ろうとするが、台風の突風で傘が壊れてしまいます。結局は、滝先生の車にて久美子は家まで送ってもらうことに、車中気まずい空気の中、橋本先生がうっかり失言した滝先生の奥さんの話過去を本人がカミングアウトします。

滝先生は事情を知ってしまった久美子に対して、北宇治高校吹奏楽部で橋本と滝先生の奥さんは同級生であったという事と、奥さんが死去する間際まで北宇治高校吹奏楽部に自分達の世代では叶わなかった夢全国大会での金賞を最後まで願っていた事、滝先生はその想い引き継いでこの北宇治高校吹奏楽部に赴任して来たことを語ります。

その深い想いに新たに気合が入る久美子と、同時に親友である麗奈の想いを知る久美子は簡単に打ち明けることの内問題を内に抱えることになります。

響け!ユーフォニアム2期感想&考察♪「家族にも、学校にも問題を抱える久美子」次回7話もますます目が離せない

内にも外にも問題を抱える久美子にさらなる追い打ち

響け!ユーフォニアム2期6話は息抜きの回にしてはちょっと重い内容になっています。いや、少し違います。前半は学園祭でそれぞれの北宇治吹奏楽部部員が青春と日常回でとても楽しい回です。

その底抜けに明るくキャラクターが輝いてる前半学園祭パートから、後半パートを比較すると余計に黒い影を落とす内容になっています。二年生の問題が片付いたが、パーカッションコーチがつい口を滑らした滝先生の過去にまつわる問題、麗奈の恋、久美子自身の家族の問題と主人公久美子の前に問題が山積みなっています。

そして、アニメの尺の終わりに憂う表情でユーフォニアムを吹くあすか先輩に忍び寄る大きな問題が待ち受けているでEDへ次回へ続く、次週も早く見たい気持ちとは裏腹にこれまで語られていなかったあすか先輩の問題が明るみになるのはちょっと観るのは怖いです。

特にこの6話「あめふりコンダクター♪」見所は、1年~3年それぞれの北宇治吹奏楽部部員がやる出し物の学園祭パートがオススメです。2期アニメ放送から日の目が当たらなかった香織先輩にも焦点が当たってをり個人的には彼女の活躍を見て頂きたいです。

響け!ユーフォニアム2期♪、6話「あめふりコンダクター」のオススメ動画視聴方法まとめ

響け!ユーフォニアム2期をオススメの動画視聴方法は、ネット配信です。オススメの動画配信サイトは以下になりますのでご紹介します。

アニメグッズをお探しならオタキャンプ(オタキャン)にて!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。