アニメ「魔法少女なんてもういいですから。」(まほいい)第5話お姉さんがなんでも教えてあげるね感想&動画配信情報まとめ!!

魔法少女なんてもういいですから。(通称:まほいい)第5話「お姉さんがなんでも教えてあげるね」感想&考察、動画情報まとめです。今回魔法少女なんてもういいですから。(通称:まほいい)第5話は真冬さんがお姉さんとしてゆずか達に先輩風を吹かして色々教えるつもりが、ゆずか、さち、だいや後輩全員が全て博学博識により少し真冬先輩が可哀想な日常回になっています。まほいい第5話感想&考察、そして見逃してしまった方への動画情報をお送りします。

魔法少女なんてもういいですから。(通称まほいい)前回4話までの感想まとめ

魔法少女なんてもういいですから。(通称まほいい)「第4話一緒にゆずかを愛でませんか?」箇条書きでわかる感想まとめ!?

  1. ロリコンホイホイアニメ(定期)
  2. ロリコンホイホイアニメではあるが今回は女の子の可愛さよりかは日常回
  3. 3話では篠木真冬のおじいさん喫茶「豆蔵」が話の舞台だったが今回はゆずか達が通う学園が舞台
  4. 第4話は大きく分けて、ゆずか達の日常学園パート回と、次回に繋がる帰宅パートの計2つ
  5. 前半の日常学園シーン1では真冬のパートナーポチが、真冬に頼まれてゆずか、さちを勉強会に誘います
  6. が、ゆずかもさちも魔法少女での定石の設定から逸脱している(優等生)
  7. ポチとしては、二人のどちらかでも勉強が苦手ならいい返事が期待が持てたが思惑は頓挫してしまう。
  8. 真冬としては魔法少女の先輩として先輩風を吹かして色々教えたいらしい(意味深)
  9. ポチは真冬のパートナーとして真冬のお願い事に応えてやりたいと悩みを同じ淫獣のミトンに相談する
  10. 事情を察したミトンは同士として協力する事になる。
  11. ミトンはこの事をゆずかの友達であるさちに協力と相談をする
  12. さちは別に勉強会じゃなくても一緒にお茶会をしませんですか?と誘う正攻法でいいのではとあっさり答える。
  13. ミトンはさすがさちと友好の証として抱きつこうとします。
  14. 今週のさちによる淫獣虐待(定期)羽根をむしり取る。
  15. 学校からの帰り道さちがゆずかにそれとなく真冬の勉強会の件を誘い、ゆずかはあっさり了承
  16. さちは真冬にメッセージを送りタイトル回収「一緒にゆずかを愛でませんか?」
  17. さちからメッセージに返信にて「ちあちゃんも一緒に愛でたいかな?」とゆずか達一同困惑
  18. ちあは咄嗟にこの話はなかった事にとメッセージを送り次回へ続くED

魔法少女なんてもういいですから。(通称まほいい)第4話感想&考察まとめ「先輩魔法少女、ゆずか邸にて勉強会という(お茶会)」

ゆずか邸にてお姉さん勉強会

前回、4話「一緒にゆずかを愛でませんか?」の勉強会の誘いの件から魔法少女なんてもういいですから。(通称まほいい)第5話「お姉さんがなんでも教えてあげるね」というアニメタイトル通り、ゆずか邸に押し掛ける真冬です。

真冬は「分からない事はなんでも聞いてね」とお姉さん風を吹かせますが、ゆずかもさちも「特に分からないことは・・・」二人とも優等生であり、真冬は困ってしまいます。

その後は、ゆずかもさちも一人黙々と勉強をしていきます。真冬は放置ちょっと可哀想です。パートナーのポチとゆずかのパートナーミトンとの会話では真冬も頭の良さ成績は中の上ぐらいで決して頭の悪い女子高校生ではないです。

かしこく、かわいい、二人の後輩(ゆずか、さち)

黙々と勉強をする後輩二人に暇をしている真冬は、ぺんを上下に振って人間の視覚的にはぺんがぐにゃぐにゃに見える現象を二人に見せて和ませようとします。

すると、ゆずかからラバーペンシルイリュージョンという現象ですよねっと、本当の知識での返答に困り顔の真冬に、補足するようにさちから説明されます。これには流石の真冬も苦笑い、普通の中学生の知識でないです。

だいやちゃん襲来!

魔法少女なんてもういいですから。4話には出番のなかっただいやちゃちゃんがこの居たたまれない空気のなか、インターホンを鳴らしてゆずか邸に襲来します。

だいやちゃんは、なぜかおみやげでサーモンを抱えてやってきます。なぜサーモンを持っているのかは謎ですが、父親のおみやげという事らしいです。

真冬は勉強を教えるターゲットをこのだいやちゃんに変更します。

真冬先輩らしく、漢字を教えるが・・・・・・

第5話である「お姉さんがなんでも教えてあげるね」とタイトル回収をして、だいやちゃんに漢字を教えることになります。だいやちゃんは日本語を上手に書くことが出来ずに、漢字は苦手です。真冬はやっと先輩風を吹かせて漢字を教えることになります。

漢字を教えていると、調子を乗った真冬が漢字の成り立ちを思ってという安易な発言により地雷を踏みます。だいやちゃんも、ゆずかとさちと同様知識という面では博学であることが分かります。鮭という文字からどうして進化論に繋げられるのか驚愕です。実はアメリカで飛び級で、ただ単に日本語が苦手というだけという事が分かります。

進化論のだいやちゃんの会話から、さちが英語でだいやちゃんに話掛け、ゆずかも英語で話しています。ここまでくると視聴者も置いてけぼりで蚊帳の外である真冬と同じ気持ちになって深く同情してしまいます。

先輩らしい所を見せられなかった真冬にポチが好からぬ事を画策

魔法少女なんてもういいですから。第5話アニメ終盤付近は、ゆずか邸からポチと一緒に自宅に向けての帰り道のシーンになります。真冬はお姉さんがなんでも教えてあげると意気込んでいたのに、博学多識の後輩達に意気消沈していることをパートナーであるポチに愚痴をこぼします。

ポチはこの事に関して好からぬ事を画策し、真冬に助言をするシーンでEDになり次回へ続きます。

魔法少女なんてもういいですから。(通称まほいい)感想&考察まとめ、次回6話は「だって、このままの格好じゃ」

次回6話は良からぬ事を考えるポチに注目

次回の魔法少女なんてもういいですから。(通称まほいい)第6話「だって、このままの格好じゃ」では、文字通り、魔法少女として先輩である篠木真冬が引き続き、5話同様に彼女がメインの回です。

第5話のお話では、先輩としていい所を見せる事が出来なかった真冬が、良からぬ事を考えるポチに唆されてしまいます。と、同時に4、5話ではなかった魔法少女要素ゼロだったので、今回は魔法少女要素があるのかどうかが次回の注目ポイントです。

魔法少女なんてもういいですから。(通称まほいい)第6話のオススメ動画視聴方法まとめ

魔法少女なんてもういいですから。(通称まほいい)「セカンドシーズン」オススメの動画視聴方法は、ネット配信です。オススメの動画配信サイトは以下になりますのでご紹介します。

ネット配信では魔法少女なんてもういいですから。は、毎週木曜日12時更新となっており、最新話は次回放送1週間前まで無料配信しています。

アニメグッズをお探しならオタキャンプ(オタキャン)にて

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。