後輩のセリフにきゅんっ!「マジきゅんっ!ルネッサンス」5話の感想まとめと、動画配信サイトを紹介します!ネタバレも!

2016年10月よりスタートした「マジきゅんっ!ルネッサンス」。「魔法芸術」と「学園祭」を舞台に、未来の「アルティスタ」(魔法芸術のエンターティナー)たちが繰り広げる「マジきゅんっ!ルネッサンス」(通称:マジきゅん)のストーリーに大注目です! そんな「マジきゅんっ!ルネッサンス」の気になる5話の感想をまとめて紹介します!

「マジきゅんっ!ルネッサンス」の5話の感想をまとめて紹介!ネタバレもしちゃいます!動画配信サイトもチェック!

 

2016年10月よりスタートした「マジきゅんっ!ルネッサンス」ですが、主人公の小花の影響をを受けて、星フェス委員会のメンバーも心の変化が出てきて、それぞれのキャラクターの魅力もアップしてきました!
「魔法芸術」と「学園祭」を舞台に、未来の「アルティスタ」(魔法芸術のエンターティナー)たちが繰り広げる「マジきゅんっ!ルネッサンス」(通称:マジきゅん)のストーリーに大注目です!
そんな「マジきゅんっ!ルネッサンス」の気になる5話の感想をまとめて紹介します!

「マジきゅんっ!ルネッサンス」5話の感想をまとめてみました!

「マジきゅんっ!ルネッサンス」5話は、響奏音(ひびき かなと/CV江口拓也)がメインのお話です。

 

ネットでの感想まとめ

5話での奏音に、一気にハートをわしづかみされる人 急増!

いい子すぎるくらい、いい子代表の奏音。あんな後輩に慕われる 小花(愛ヶ咲小花・あいがさき こはな/CV 千本木彩花)が羨ましいですよね!まさに5話はまさに「マジきゅんっ!」なセリフ満載でした。

まだ見ていない人、必見!また、もう見た人も おさらい出来ちゃう「マジきゅんっ!ルネッサンス・5話」をネタバレします!

「マジきゅんっ!ルネッサンス」5話の詳しいネタバレと感想をまとめて紹介!(ネタバレ注意ですよ!)

「マジきゅんっ!ルネッサンス」5話 <放っとけないっすよ、先輩!>

いつもの星フェス(星の森サマーフェスタ)委員会にて。

先生から呼び出しがあった一乗寺(一条寺帝歌・いちじょうじ ていか/CV 梅原裕一郎)に頼まれ、「意見箱」の対応を任される 小花。

意見箱の大量の投書に、驚く小花ですが、そこに手伝いを買って出てくれたのが、1年生の奏音(響奏音・ひびき かなと/CV江口拓也)でした。

 

依頼その1「今年の星フェス委員会って誰?」

星フェス委員会のメンバーを知ってもらうために、みんなの写真を撮ることにした小花。

庵条(庵条瑠衣・あんじょう るい/CV羽多野渉)は、セクシーなポーズで写真に写ります。

 

 

思わず小花の目を隠す、墨ノ宮(墨ノ宮葵・すみのみや あおい/CV KENN)に注目です!

その墨ノ宮はというと、なぜか野菜を持ってきたり、木になってみたりと、天然キャラ炸裂です!面白すぎる!

 

そして遅れてやって来た一条寺 は、クールに写真に写ります。不満げな小花でしたが、なんとか笑顔を取ろうと、みんなで頑張り、なんとか奇跡の1枚(少しだけ微笑んでいる)が撮れました。

 

その頃、もね と 凛太郎は…

凛太郎(帯刀凛太郎・たてわき りんたろう/CV小野友樹)が、もね(土筆もね・つくし もね/CV 蒼井翔太)に恒例の手作りのお菓子を渡します。今日のお菓子は「カップケーキ」。

相変わらず、匂いを確認して1口食べてみると「これ、おいしいね。」と もね。ガッツポーズの凛太郎。人参が入っているお菓子を、初めて口にしてくれて嬉しがる凛太郎の姿に、「誰が人参嫌いって言った?」

 

今まで、匂いであんなに嫌そうな顔をしていた もねですが、人参が苦手じゃなかったんでしょうか?それとも、凛太郎の前で強がっているのかも?表情に出ないので、分からないですよね。

すると生徒たちの声が聞こえてきました。

先ほど、小花たちが撮影した写真を使って、「星フェス通信」という壁新聞が校舎のあちらこちらに掲示されており、そこには「星フェス実行委員」のメンバー紹介の記事が載っていました。

もねは、「僕には関係ないし。」と、その場を立ち去ります。

奏音に心配する小花

寮に戻った小花は、珠里(近松珠里・ちかまつ じゅり/CV皆川純子)から「星フェス通信」が好評なことを聞き、ほっと胸をなでおろします。

「奏音君のおかげかな…。」

奏音の名前を聞いて、珠里が思い出したように口にしました。

「チェロやってるんだよね、アイツ。そんな事してて大丈夫なの?演奏会もうすぐでしょ?他の子、すっごい練習してるのに余裕あるね。」

何も知らなかった小花は委員会の日、奏音に 何も知らなかった事を謝ります。

「大丈夫ですよ。」と笑顔の奏音。そして今日も、意見箱の対応を手伝ってくれるのでした。

依頼その2「相談会を開いてほしい」

相談会のビラを手分けして配る委員会メンバー達。

庵条は、女子生徒に囲まれてモテモテです。

墨ノ宮は、相変わらず天然な感じで相談に答えるので、相談者の生徒も困惑気味なのが笑えます。

依頼その3「模擬店の意見がまとまらない」

何の店にするか意見が 真っ二つに分かれてしまい険悪な雰囲気でしたが、奏音の一言で あっという間に意見がまとまりました。

依頼その4「パレードのメンバーが足りない」

お神輿の担ぎ手が足らないという相談に奏音は、ラグビー部を訪ねて頼みます。

「奏音の頼みじゃ断れないな。」と協力してくれることに。小花は、奏音の人望の厚さに驚きました。

続々と依頼をこなしていく奏音

「ユニフォームの汚れが落ちない」「雨漏りがひどい」「フットサルのメンバーが足りない」などの依頼を次々と手際よくこなしていく奏音。ようやく星フェスと関係ないことに気づく小花でしたが、「みんなが喜んでくれるから。」と笑顔で楽しそうな奏音なのでした。

 

なんでもやってしまう奏音にビックリですよね!小花も気づくのが遅すぎですね!

夜、学校にて

忘れ物に気づき、夜 学校に行く小花。するとチェロの音色が聴こえてきました。その音色のする場所に行ってみると、チェロの練習に励む 奏音の姿が。

 

ちょっと ひとやすみ! お楽しみのCMの前後に流れるアイキャッチを紹介!

毎回、作中では見られないような表情を見せてくれるアイキャッチは必見です!

では気になる後半のお話に続きます。

最後の依頼はまさかの…

翌日、昼食中の奏音の元へ小花は「あとは自分一人でやるから、チェロの練習を頑張って。」と告げます。残る依頼は、あと一つ。

しかし、その依頼が<幽霊退治>と知り、怖がる小花と一緒に二人で行くことに。奏音は本当に優しいですよね。小花が相手だからですかね?

真っ暗な夜の校内へと向かう二人。幽霊退治にと、奏音はいろんな撃退グッズを持参しています。お守りを沢山つけたものを小花の首にかける奏音ですが、そんなにいっぱい付けたら逆効果では?とつっこまずにいられません。

 

除菌スプレーも幽霊には効くと思ってる奏音も面白いです。

怖がる小花とは対照的に、奏音はずいぶん楽しそうです。

「髪の長い白い服の女が、夜な夜な校舎をうろついてるらしくて…。」さらに怖がる小花に、奏音は「先輩!俺がついてるっすから!」と笑顔で言うのでした。

おぉ、これはまさに「胸キュンワード」では?さすがマジきゅんです!

アクシデント!?そして幽霊

さらに校舎を探索していきます。奏音のチェロの練習が出来ない事を気にする小花に、「気にしないでください。好きでやってるんですから。」と逆に小花を気遣う奏音なのでした。何回も言うけど、本当にいい人すぎます!

「子供の頃から、兄弟の面倒を見てきたから、それが今 活きてるのかも。」と奏音。

きっと優しいお兄さんなのが、想像つきますね。こんなお兄さんが欲しいです。それとも弟の方がいいですか?

すると突然真っ暗になるアクシデント発生!懐中電灯の電池が切れてしまったのです。

 

その時、奏音が何かに気付きます。「足音?」と小花。その音の方に近づくと人影が!

奏音は「悪霊退散!」と持ってきていた塩を投げつけました。

なんと、その人影は 見回りをしていた<陶堂先生>だったのです。その姿は、意見箱に書かれていた幽霊の特徴そのものでした。これにて、一件落着です!

 

助け合い

そして いつもの委員会。意見箱の取り組みのおかげで、星フェス委員会の評判も上々に。

「星フェス通信」には、<西棟の幽霊・退治される!>の記事が。注目度抜群です。

陶堂先生に、墨ノ宮が「地縛霊」とつぶやくところも面白かったですよね。

二人の活躍に一条寺は「よくやった。」と褒めます。まさにツンデレですね!

その後の「まだ委員が揃っていない。」の一言に小花はハッとします。

委員が全員揃う姿が、早く見たいですね。

委員会メンバーは奏音に「演奏会の練習に集中するように。」と告げます。

「助け合い」と書いて、奏音に見せる 墨ノ宮。

 

みんなに「ありがとうございます。」と奏音。いい仲間になりましたね。

「Rainbow Star」

何か手伝えることがないかを尋ねる小花に、奏音は「演奏会の曲がまだ自信がないので、聞いてもらいたい。」と頼みます。「うん。」と小花。

チェロの演奏をする奏音と、目をつぶり じっくり聞きいる小花。

そして奏音のキャラクターソング『Rainbow Star』(響奏音/CV.江口拓也)とともに、二人のドラマのワンシーンのような場面が次々に飛び込んできます。

虹の扉まで、二人が手をつないで飛んでいくシーンにはビックリさせられましたが、マジきゅんっ!らしいですね。

 

「サンキュ!」

チェロを持ったまま眠っている奏音を見つめる小花。

 

すると目を覚ました奏音は小花に伝えました。「サンキュ!」と。

〜先輩と一緒なら最高の星フェスができると思うんです。だから一緒に頑張りましょうね〜

END

最後の最後に、またまた来ましたよ!胸きゅんっワード!「サンキュ!」

この一言で、ネットでの反応は…

見逃した!「サンキュ!」をもう一度見たい!そんなあなたも大丈夫!動画配信サイトをまとめて紹介します!

さらに胸キュン度アップ!?「マジきゅんっ!ルネッサンス」に注目!

まさに胸キュンなセリフがいっぱいの「マジきゅんっ!ルネッサンス」5話でしたね。一気に奏音君の人気が急上昇したのではないでしょうか?

気になる6話は、いよいよ もねが本格的に物語に登場します。まだキャラクターが掴めない もねが、小花や委員会メンバーと出会うことで、どのように変わっていくのか気になりますね。

さらに盛り上がっていくこと間違い無し!?の「マジきゅんっ!ルネッサンス」に今後も目が離せません!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。