【うたの☆プリンスさまっ♪】のヒロイン七海春歌ってどんな女の子なの?プロフィールや声優などその魅力をまとめました。

秋からアニメの新シリーズが放送中の大人気乙女ゲーム【うたの☆プリンスさまっ♪】。CD・DVDの発売、声優陣によるライブステージなどその世界観は広がるばかり。そんな【うたの☆プリンスさまっ♪】の主人公七海春歌を詳しく教えちゃいます。

トキメキ乙女ゲーム【うたの☆プリンスさまっ♪】の主人公・七海春歌のプロフィールを紹介

恋愛シュミレーションゲーム「うたの☆プリンスさまっ♪」(通称 うたプリ)は、PSP専用ゲームとして2011年の第1作以降シリーズとしていくつか続編がリリースされており、2017年には最新作「うたの☆プリンスさまっ♪Repeat LOVE」(PS Vita専用)の発売も予定されています。

「うたの☆プリンスさまっ♪」のおおまかなストーリー

ゲーム「うたの☆プリンスさまっ♪」では、作曲家を志して芸能専門学校「早乙女学園」に入学した七海春歌が、アイドルを目指す少年たちの中の1人と組み、卒業時に行われるオーディションの合格を目指すというのが基本的な作品設定です。

ゲームでは七海春歌が誰と組むかによってストーリー展開が変化していきます。

「うたの☆プリンスさまっ♪」はその人気からゲームだけにとどまらず、2011年にはアニメシリーズ第1期が放送され、その後も声優陣のライブイベント・CD・グッズと幅広く展開されています。

「うたの☆プリンスさまっ♪」主人公であり絶対的ヒロイン、七海春歌のプロフィール

「うたの☆プリンスさまっ♪」公式プロフィールによると、七海春歌は身長157㎝、体重45㎏とのこと。年齢はゲームやアニメの設定時期によって15歳~18歳と違っています。ボブカットの赤い髪とやわらかな笑顔が印象的♪

誕生日は公開されていません。他の登場人物には設定されていますが、七海春歌はプレーヤー自身というゲームの性質上あえて設定していないようです。

プリンス達の中で一番背の高い四宮那月は186㎝。背中に隠れてひょっこり顔を出す、なんてかわいい仕草ができる細さと背丈です。

性格は普段はおとなしく控え目でちょっと天然なところもあるピュアな七海春歌ですが、時折見せる意志の強さや寝食忘れて作曲に没頭する集中力からは内に秘めた強さを感じさせます。

引きこもりがちで目立たず冴えない中学生だった七海春歌でしたが、超人気アイドルHAYATOの歌をきっかけに作曲家を志すことに

馴れない都会の暮らしに戸惑う七海春歌でしたが、超人気アイドルHAYATOの歌に心動かされ、前向きになり作曲家になる夢が生まれました。

自分の人生を変えていくきっかけをくれたHAYATOは七海春歌にとってもはや崇拝ともいえる憧れの存在。それゆえか彼の名前を言う時は「HAYATO様」と「様」付けです。

超人気アイドルHAYATOは一之瀬トキヤの双子の兄ということになっていましたが、後に実はトキヤが演じていた架空のアイドル像だったことがわかります。

その事実にショックを受ける春歌でしたが、幻とわかった今もHAYATOの歌が好きな気持ちは変わらないのでした。

色とりどりの声優陣が魅力のアニメ【うたの☆プリンスさまっ♪】七海春歌を演じる声優はあのセクシー美女の声の人

アニメ【うたの☆プリンスさまっ♪】で七海春歌の声を演じている沢城みゆきは、ルパン三世の峰不二子(2015~)やHUNTER×HUNTERのクラピカ、最近では映画デスノートの死神アーマの声を担当している人気声優です。

七海春歌の声優の沢城みゆきはアニメの声優の他に洋画の吹き替えや報道ステーションなどテレビ番組のナレーションなど幅広く活動しているので、声に聞き覚えのある方も多いのではないでしょうか。

アイドルの楽曲提供多数の若手作曲家、七海春歌がネットでニュースに!

シャイニング事務所所属の若手作曲家としてST☆RISH(スターリッシュ)をはじめ、「うたの☆プリンスさまっ♪」に登場するアイドル達に数多くの楽曲提供をしてきた七海春歌がアニメシリーズ第4期の「うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVEレジェンドスター」において作詞作曲することが現実世界でも話題になりました。

高校卒業して間もない少女がアイドルの登竜門的なオーディジョンの決勝ライブの曲を作曲するなんて、天才という言葉では言い表せないレベルです。

寝食忘れるほど作曲に情熱をかけるのはいいけれど、楽曲数の多さから七海春歌の体調を心配する声も

「他の人が(曲を)書くと思ったらやきもち焼いちゃいます!」と言う七海春歌はとってもかわいいけれど、一手に引き受けることでかなりの楽曲数を作らねばならなくなってしまったわけですから、気持ちはわかるけれどもう少し仕事は調整した方がいいかもしれませんね。

かなりレアかも!?七海春歌が歌ってる楽曲

作曲家という立場なので、七海春歌は基本的には歌いません。春歌の作った歌をプリンス達が歌っています。そのため「七海春歌」が歌手として発売されているCD等は現在のところないのですが、アニメDVDの封入特典として七海春歌(声優:沢城みゆき)の歌が入ったCDが存在します。

曲名は「迷子のココロ」

この曲は、憧れのアイドルHAYATOが同じ学園生である一之瀬トキヤであったという衝撃の事実を知った春歌が歌った曲です。

HAYATOの楽曲「七色のコンパス」を聴いて歌の素晴らしさに感動し、作曲に目覚めた七海春歌。トキヤはHAYATOであってHAYATOではないわけで(キャラとして演じていたものなので)、トキヤ自身も作られた幻想としてのHAYATOではない一之瀬トキヤとしての歌を歌いたいと葛藤していることを知り悩む春歌。

そして、春歌はトキヤに言います。

「あなたの歌が好きです。名前じゃなくありのままのあなたの歌が」

この一言によってトキヤはトキヤとして歌うことを決意します。

また、物語でも重要となる場面の心情を綴った七海春歌の歌「迷子のココロ」には一之瀬トキヤの「CRYSTAL TIME」がトキヤからのアンサーソングとなっていますので、それも合わせて聴くとより深く曲を味わうことができると思います。

「うたの☆プリンスさまっ♪」は恋愛シュミレーションゲームが原作なので、ゲームでもアニメでもたくさんのイケメンが登場し、七海春歌が誰を選ぶのかも面白さの一つでカップリングごとにファンもいます。中でもトキヤと春歌(通称 トキ春)の組み合わせは人気があるようです。

アニメでも七海春歌にとってトキヤはほかのプリンス達と比べて少し特別な存在に感じるので、今後の2人の関係が気になるところですね。

【うたの☆プリンスさまっ♪】ヒロイン、七海春歌の関連グッズを紹介

七海春歌は【うたの☆プリンスさまっ♪】のヒロインでありながら、グッズの多くは七海春歌をとりまくプリンス達ばかりで展開されていて七海春歌のグッズは案外少ないんですよね。(原作が乙女ゲームという性質上しかたないのかも)

そんな中【うたの☆プリンスさまっ♪】では、

「Cute Girls」として七海春歌と親友の渋谷友千香の二人をモチーフにしたグッズを発売!

 

 

現在放送中の「うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVEレジェンドスター」には七海春歌のグッズも

 

Cute Girlsグッズが好評だったのか、アニメ放送に先立って9月に先行販売が始まったクリアファイルには春歌も入ってます。

「うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVEレジェンドスター」七海春歌のさらなる活躍を期待!

まだまだ続く【うたの☆プリンスさまっ♪】の世界❤グッズに囲まれながら彼らの歌声を聴いて七海春歌の気分を味わってみてください♪

うたプリのグッズ情報はオタキャンプ(オタキャン)で!

【うたの☆プリンスさまっ♪】おすすめ関連記事

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。