「オトメイト」最新ゲーム!白と黒のアリス発売日や内容を徹底解析

薄桜鬼、緋色の欠片、DIABOLIK LOVERSなどのヒット作を生み出してきたオトメイトの新作ゲーム「白と黒のアリス」をご紹介!発売日や内容、キャラクター、声優さんを徹底解析していきます。内容や声優さんを把握して「白と黒のアリス」の発売日に備えましょう!!

オトメイトの新作ゲーム「白と黒のアリス」とは


「白と黒のアリス」(通称ろろアリ)は、薄桜鬼、緋色の欠片、DIABOLIK LOVERSなどのヒット作を生み出してきたオトメイトの新作ゲームです。タイトルの通り世界的に有名なルイス・キャロルの「不思議の国のアリス」がモチーフとなっています。アリスファンにはお馴染みのキャラクターたちがイケメンになって登場するので、乙女ゲームファンにもアリスファンにも楽しめる作品なのではないでしょうか。

Twitterでの皆さんの反応


声優さんたちはもちろん注目されているところですが、それ以上に主人公の2人が好評のようですね。イラストも綺麗で、キャラ設定を見ているだけで期待が膨らむ方が多いようです。

「白と黒のアリス」気になるその内容は?


舞台は「白の物語」と「黒の物語」に分かれます。最初にどっちの主人公を選ぶかで世界と攻略キャラが選べるようですね。

白の物語


こちらはいわゆる私たちの住んでいる現代社会が舞台となっています。主人公は高校二年生の「愛日梨(あいり)」。ある雨の放課後に出会った青年から「迎えに来た」と言われます。不審に思った彼女は逃げ出しますが捕まってしまい、気付けば見知らぬ世界にいました。彼女を捉えた青年は「黒うさぎのレイン」と名乗り、こう告げます。「アリス、お前はこれからこの世界の女王になるんだ」

黒の物語


こちらはもうひとりの主人公「ルナ」が女王として治める国から物語が始まります。突如起きたクーデターに、彼女の側近である「黒うさぎのレイン」と「白うさぎのスノウ」は女王を白の世界へと避難させ、女王候補を連れてくる計画を実行します。黒の世界の女王ルナは白の世界へ、白の世界の女子高生愛日梨は黒の世界へ。二人の少女と二つの世界、そこに隠された秘密とは……。

「白と黒のアリス」キャラクターを紹介

愛日梨(あいり)(名前変更可能)

白サイド主人公。逢山(あいやま)学院高校に通う2年生。

ルナ(名前変更可能)

黒サイド主人公。黒の世界の誇り高き現女王。

黒うさぎ レイン(cv梅原裕一郎)

職務第一のクールで無口な側近。白うさぎスノウの双子の弟。白サイドで攻略可。

白うさぎ スノウ(cv増田俊樹)

温和で物腰の柔らかい側近。黒うさぎレインの双子の兄。黒サイドで攻略可。

チェシャ猫 ミネット(cv木村良平)

自称魔法使いの美青年。騎士隊長のジャックと幼馴染。白サイドで攻略可。

ハートの騎士 ジャック(cv興津和幸)

真面目な騎士隊の隊長。チェシャ猫ミネットと幼馴染。黒サイドで攻略可。

三月うさぎ ネロ(cv下野紘)

楽しいことや面白いことが大好きな商人。帽子屋のカノンと仲良し。白サイドで攻略可。

帽子屋 カノン(cv花江夏樹)

帽子屋を営んでいる。他人に無関心で性格が捻じ曲がっている。黒サイドで攻略可。

 

 

「白と黒のアリス」発売日、値段などは?


期待が高まる「白と黒のアリス」、その発売日や概要をご紹介いたします。まだ詳細な発売日は出ていませんが、来年に向けて情報も機器も準備しておきたいところですね。

タイトル:白と黒のアリス
対応機種:PlayStation®Vita※PlayStation®Vita TV対応
ジャンル:女性向け恋愛ADV
プレイ人数:1人
CERO:審査予定
発売日:2017年予定
価格:通常版 6,804円(税込)
限定版 8,964円(税込)
DL版 6,264円(税込)

【「白と黒のアリス」公式サイト】
http://www.otomate.jp/bw_alice/

「白と黒のアリス」コミカライズ情報!

ゲームに先駆けて「B’s-LOG COMIC」にて10月1日発売号より、藤丸豆ノ介氏による連載が開始されています。発売前にコミックスで世界観を掴んでおくのも良いかもしれませんね。

発売日が待ちきれない…!!


オトメイトの新作とあり、制作発表から期待の大きい「白と黒のアリス」(通称ろろアリ)。来年の発売が待ちきれないという方も多いようです。コミカライズもされているので、今年中にばっちり予習して発売に備えましょう!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。