大人気!【ハイキュー!! 烏野高校 VS 白鳥沢学園高校】第3話あらすじと感想まとめ&動画の視聴方法をチェック!

2016年10月より絶賛放送中の、テレビアニメ「ハイキュー!! 烏野高校 VS 白鳥沢学園高校」。今期では、春の高校バレー宮城県予選を勝ち抜いた、主人公・日向が所属する烏野高校が、県内最強の白鳥沢学園高校との決勝戦が描かれ、先日第3話が放送されました。今回は、第3話のあらすじと感想まとめ、動画の視聴方法を紹介します。

絶賛放送中の【ハイキュー!! 烏野高校 VS 白鳥沢学園高校】

2012年より週刊少年ジャンプにて連載開始以降、男女問わず幅広い読者に愛されている人気バレーボール漫画「ハイキュー!!」。2014年よりテレビアニメ第1期、2期と放送され、そして2016年10月より、待望のテレビアニメ第3期「ハイキュー!! 烏野高校 VS 白鳥沢学園高校」の放送がスタートしました。

「ハイキュー!!」は、高さが大切だと言われるバレーボールの世界で、身長わずか162.8cmの主人公・日向翔陽(ひなたしょうよう)がチームメイトと共に長身のライバルたちに立ち向かっていく様子を描いた作品です。

待望の第3期「ハイキュー!! 烏野高校 VS 白鳥沢学園高校」が絶賛放送中!

現在放送中のテレビアニメ第3期「ハイキュー!! 烏野高校 VS 白鳥沢学園高校」は、第2期で春の高校バレー宮城県予選を準決勝まで勝ち抜いた、主人公・日向が所属する烏野高校男子バレーボール部が、ついに県内最強と言われる白鳥沢学園高校と対峙する決勝戦の様子が第2期の続きとして描かれています。

10月7日の26時10分から、TBS局を皮切りに、絶賛放送中の「ハイキュー!! 烏野高校 VS 白鳥沢学園高校」。先日10月21日深夜より第3話が放送されました。

今回は、第3話のあらすじと第3話感想まとめ、そして万が一見逃してしまった方へ動画の視聴方法をご紹介していきます。

大注目の第3話「GUESS・MONSTER」のあらすじは・・・?

まずは、テレビアニメ「ハイキュー!! 烏野高校 VS 白鳥沢学園高校」第3話「GUESS・MONSTER」の簡単なあらすじをご紹介します。

白鳥沢1セット先取の劣勢の2セット目

第1セットを白鳥沢学園にとられ、劣勢の烏野高校バレー部が、攻撃に転じようとするところからストーリーは始まります。とはいえ、相手は宮城県内最強と言われる強豪・白鳥沢学園。もちろん烏野高校の作戦は一筋縄ではいきません。

烏野高校の前にたちはだかるのは・・?

公式サイトより)

必死にもがく烏野高校の前に立ちはだかるのは、白鳥沢学園3年のミドルブロッカー天童覚(てんどうさとり)。天童は、鋭い読みと直感で烏野高校のスパイクだけでなく、他の強豪相手にも通用してきた主人公・日向とセッター影山の変人コンビが織りなす「変人速攻」までも次々に叩き落としていきます。

伊達工業を始め、今まで戦ってきた相手の多くが、トスがどこに上がるかを見てから飛ぶ「リードブロック」を主軸としていたため、天童は今まで対峙したことの無い、鋭い読みと直感を頼りに飛ぶ「ゲスブロック」を使う新しいタイプのブロッカーです。

そんな天童に対し、烏野高校のメンバーは対策に頭を悩ませます。

烏野高校1年・月島の様子にも注目!

公式サイトより)

苦戦が続く烏野高校の中で、1年生ミドルブロッカーの月島蛍(つきしまけい)は、静かにどこか冷静な様子でコートに立っています。第2期の東京の合宿中に全国大会出場校の強豪・梟谷(ふくろうだに)学園のエーススパイカー・木兎(ぼくと)や、烏野高校のライバル校である音駒(ねこま)高校のミドルブロッカー・黒尾(くろお)と特訓を重ねた月島には、何か対策があるのでしょうか。

今後の月島の言動や行動にも注目が集まります。

第3話視聴後の感想まとめ!

実際にテレビアニメ「ハイキュー!! 烏野高校 VS 白鳥沢学園高校」の第3話を見た人の感想はどのようなものがあるのでしょうか。その中でいくつかを感想まとめとしてご紹介します。

第3話の見どころ・メインである「GUESS・MONSTER」と呼ばれる白鳥沢学園3年の天童覚(てんどうさとり)や、今期での飛躍・成長に期待が集まる烏野高校1年の月島蛍(つきしまけい)への注目度が高かったようです。

また、第3話終盤でかかったBGMへの感動の声も多く、ストーリー展開に合わせてBGMがどのように第3話を盛り上げたのか、そちらにも注目して視聴したいですね。

「第3話を見逃した・・」そんな方も安心の動画視聴方法をご紹介!

実は、テレビアニメ「ハイキュー!! 烏野高校 VS 白鳥沢学園高校」の第3話放送日に野球中継の影響で時間がズレたり、放送日が延期になった地域もあったようで、特に録画をして視聴している方たちの中には録画ができなかったという声も多数ありました。

深夜放送のアニメは、録画をしている方も多いため、録画ができていなかった時はどうしたら良いのでしょうか。

しかし、このように見逃した・録画し損ねた場合も安心してください。「ハイキュー!! 烏野高校 VS 白鳥沢学園高校」は、テレビ以外でもインターネット配信が複数されています。その中のいくつかをご紹介しましょう。

  • ニコニコチャンネル(毎週日曜日更新)
  • Amazonビデオ(毎週日曜日更新)
  • dビデオストア(毎週日曜日更新)
  • MBSオンデマンド(毎週日曜日更新)
  • J・COMオンデマンド(毎週日曜日更新)
  • DMM.com(毎週火曜日更新)
  • GYAO!ストア(毎週日曜日更新)

こちらの中には有料での配信のものもありますので、みなさんのご自身のスタイルに合わせて視聴をしていただければと思います。万が一見逃してしまった方はこちらの配信を利用してみるのもいかがでしょうか。

インターネットでの動画配信がされていることを知っているだけで、今後も安心して視聴することができますね。

気になる第4話の予告・あらすじは・・・?

【ハイキュー!! 烏野高校 VS 白鳥沢学園高校】第4話「月の輪」のあらすじは…?

感想まとめを見てもわかるように、様々の方からの注目がさらに高まった「ハイキュー!! 烏野高校 VS 白鳥沢学園高校」第3話でしたが、気になる第4話のあらすじやストーリーはどのようになるのでしょうか。こちらも簡単にご紹介していきます。

強豪・白鳥沢学園高校相手に必死にくらいつく烏野高校は、苦しみながらも接戦の状態を保ったまま第2セット終盤を迎えます。そんな均衡した状況を打ち破るのは果たして、挑戦者・烏野高校か、はたまた力の差を見せつける白鳥沢学園か、観客の視線もセンターコートに注がれています。

そして、第3話から引き続きコートをじっと見つめる月島に変化が起きるようです

注目の第4話、放送・配信は…?

まだまだ熱くなる試合展開から目が離せない「ハイキュー!! 烏野高校 VS 白鳥沢学園高校」・第4話「月の輪」は、10月28日深夜より放送、そしてその後随時インターネットでの動画配信がスタートとなっています。

今後も「ハイキュー!! 烏野高校 VS 白鳥沢学園高校」から目が離せない!

いかがでしたか。今回は、絶賛放送中の「ハイキュー!! 烏野高校 VS 白鳥沢学園高校」の第3話「GUESS・MONSTER」のあらすじ、感想まとめ、動画の視聴方法をご紹介しました。

高校バレーでも、決勝戦はプロと同じ5セットマッチで戦われるため、まだまだ続くこの烏野高校 VS 白鳥沢学園高校の戦いや各々のキャラクターの成長から、今後も目が離せませんね。

まだまだこの先も注目が集まる「ハイキュー!! 烏野高校 VS 白鳥沢学園高校」のチケットはチケキャンで。

「ハイキュー!!」の関連記事はこちら

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。