「アニメ 響け!ユーフォニアム2期」めざめるオーボエ♪第4話感想&動画配信情報まとめ!!

響け!ユーフォニアム4話「目覚めるオーボエ」の感想になります。この4話では二年生が主軸の登場人物になります。誰もが一度は経験をする青春の青臭く、ちょっと照れくさい友情に関するお話です。優子、夏妃、みぞれ、希美四人の関係性にとても感動するので是非視聴をオススメ致します。

響け! ユーフォニアム2期前回3話の簡単なあらすじ紹介

響け!ユーフォニアム2期「第3話なやめるノクターン」箇条書きでわかる感想まとめ!?

  1. 北宇治高校吹奏楽部内の人間関係を知るため情報収集に勤しむ久美子
  2. 夏休みお盆期間に吹奏楽部内で二泊三日の楽しい合宿生活
  3. 合宿にて久美子が1期にて不採用が決まったパートを滝先生に認められ採用されあすか先輩と一緒に吹ける事に
  4. みぞれ先輩、橋本コーチにロボットが演奏していると指摘される。
  5. みぞれ先輩が心配である優子先輩がお風呂にて心のメンテ
  6. 合宿の夜、花火大会、久美子は麗奈の背中を押し滝先生にアプローチ
  7. 麗奈を送り出した後、橋本コーチと話すなかうっかり口を滑らせ、滝先生が既婚者だったと久美子は知る
  8. 優子と夏妃が希美の復帰の件で軽い言い争い犬猿の仲良し(公式)
  9. 家政婦が見たばりに覗き聞きしていた久美子優子に発見される
  10. 久美子苦手な優子と希美の一件や二年生大量退部の件の話を聞く
  11. 久美子が二年生問題にてあすか先輩に事の真相を質問する
  12. あすか先輩、希美とみぞれとの間にとんでもない爆弾がある事を冷徹に言い放つ

響け!ユーフォニアム2期感想♪「部活動パート全員ミーティングにて関西大会演奏順番が発表される!!」

 

美知恵先生から関西大会での演奏順番が伝えられる

3話での夏合宿の日々が終わり、北宇治高校吹奏楽部の面々は学園での部活生活に戻ります。関東大会に向けて他の部員達のモチベーションも高く、日々が過ぎ去っていく中、ついにミーティングにて美知恵先生、語り口調からは軍の教官?みたいな印象のキャラクターが発表します。

伝えられた順番は、北宇治高校吹奏楽部の演奏順番は23番目中の16番と悪くない位置になります。ですが、この一つ前の15番目の位置に全国大会常連の強豪校、明静工科高校(みょうょうこうかこうこう)後に吹くことになり、部員達はプレッシャーや気後れする者もいたが、橋本コーチ、滝顧問の助言とアドバイスで部員達の不安な顔は消えます。関東大会まではあと10日です。

 

響け!ユーフォニアム2期感想♪「部内問題を1年生なのに抱え込み奔走する久美子」

奔走&巻き込まれ系ヒロインとしての久美子

響け!ユーフォニアムの主人公久美子には、失言クィーンの顔があるのは視聴しているアニメファンなら周知の事実です。が、もう一点作品の特徴として、主人公が奔走し、問題の中心に巻き込まれるタイプの主人公でもあります。一期では麗奈と香織が争うソロパートの件などがそうです。

この第四話「めざめるオーボエ」も、まぁタイミング悪く居合わせるわけです。本人はめんどくさいことは苦手そうだけど、問題の中心に飛び込んでしまう悪癖と歯に衣を着せない発言、あすか先輩みたいに強烈な毒は吐きませんが4話は久美子のセリフに注目してみると面白いです。

詳しくはネタバレになってしまうので語りませんが、今回久美子はある種可哀想です。この4話は、優子先輩、夏妃先輩、みぞれ先輩、希美先輩の関係と過去の繋がりのお話です。

つまり2年生が主体というわけで、久美子は本当に巻き込まれているだけで、本当は蚊帳の外です。

響け!ユーフォニアム2期感想♪「二年生問題の解決。二年生のこれまでの関係性」

夏妃先輩の立ち位置&二年生の関係性

夏妃は南中出身で、南中吹奏楽部部長で合った希美にひそかに憧れ、北宇治高校に進学し同じ吹奏楽部に入学します。入学してそうそう真面目な一年とやる気の内3年生が対立した際に、環境に流されてしまったのが夏妃先輩でその事で希美に対して負い目を感じ、もう一度部活に戻りたいという希美に協力をします。

希美先輩の立ち位置&二年生の関係性

希美は南中吹奏楽部部長、フルート担当で、進学した北宇治高校では絶対に金賞を取るという大きな目標に向かって日々部活に励んでいましたが、当時のやる気のない3年生と対立し精神的に追い詰められ腐ってしまいます。

結果的にですが、希美が扇動する形で真面目な部員達は吹奏楽部を辞め、あすか先輩に引き留められますが、希美は退部します。1年が経ち代替わりをすると吹奏楽部の環境も大きく変化し、滝顧問が就任、地区大会で演奏する現在の北宇治高校吹奏楽部でもう一度演奏がしたいと強く思うようになります。

その想いを希美は夏妃に相談し、当時引き留めてくれたあすか先輩に復帰を許可して貰えるよう何度も訪れお願いするが、あすか先輩の答えは許可できないの一点張りです。

優子先輩の立ち位置&二年生の関係性

優子も南中出身で、吹奏楽部を辞めた希美と環境は一緒だったが、トランペットが担当だったおかげで大量退部事件時に仲裁し解決しようと奔走していた香織先輩を見て思い止まります。

みぞれとはこの一年で大切な友達として付き合うようになります。とうのみぞれ本人は可哀想、同情で付き合っていると考えていたようです。

みぞれの立ち位置&二年生の関係性

南中出身のオーボエ担当、希美に誘われ吹奏楽を始めた引っ込み思案な女の子です。希美が吹奏楽部を去ることを全く知らなかった事で、傷つきそれ以来希美会う事を避けています。

みぞれにとっては希美は特別な存在で、なぜ辞めるときに伝えてくれなかったのか悶々と考えています。楽器だけが希美と繋がる物だと想いその苦しい心境がオーボエの音色に影響しています。

響け!ユーフォニアム2期感想♪「4話関係者の反応と感想」

響け!ユーフォニアム関係者の反応

原作者や演じる声優陣の反応を見てわかる通り、4話は感動するお話です。思春期に皆が一度は通る照れくさくなるような友人関係を丁寧に描いています。ネタバレになるので深くは言及しませんが、安い言葉になってしまいますが、この4話は本当に神回です。

響け!ユーフォニアム2期、次回5話もますます目が離せない

仲直りをした希美とみぞれ

響け!ユーフォニアム5話「きせきのハーモニー」では、仲直りをした二人希美とみぞれに注目です。また北宇治吹奏楽部として関西大会も始まり、いよいよ関西の強豪と対決することになります。

果たして関西大会を乗り越え、全国大会に出場することが出来るのかまだまだ目を離すことが出来ない作品です。

響け!ユーフォニアム2期、5話をオススメ動画視聴方法まとめ

響け!ユーフォニアム2期をオススメの動画視聴方法は、ネット配信です。オススメの動画配信サイトは以下になりますのでご紹介します。

アニメグッズをお探しならオタキャンプ(オタキャン)にて!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。