【アニメ放送中】「3月のライオン」の魅力とは?ハチクロ作者が描く孤独な少年将棋棋士の物語

アニメが2016年10月8日から絶賛放送中の「3月のライオン」のストーリーやキャラクター、見どころなどの魅力に迫ります。 気になってはいたけれどまだチェックしていない方、原作・アニメから「3月のライオン」ワールドに足を踏み入れた方、要チェックの記事となっております。

話題沸騰中のアニメ「3月のライオン」の魅力に迫る!

アニメが2016年10月8日から絶賛放送中の「3月のライオン」のストーリーやキャラクター、見どころなどの魅力に迫ります。
気になってはいたけれどまだチェックしていない方はぜひ視聴の参考にしてください。
原作・アニメから「3月のライオン」ワールドに足を踏み入れた方も復習にどうぞご利用くださいませ。

3月のライオンのあらすじと登場人物?

3月のライオンの原作はヤングアニマルに連載中の漫画です。
作者はアニメ化・実写映画化もされた大人気少女漫画「ハチミツとクローバー」(通称:ハチクロ)の作者・羽海野チカさんです。
まずは3月のライオンのあらすじと登場人物をご紹介いたします。
登場人物に記載している声優キャストは敬称略とさせて頂きます。ご了承ください。

3月のライオンのあらすじ

東京の下町にたった一人で暮らす17歳のプロ将棋棋士(きし)、桐山零(きりやま れい)。
桐山零(きりやま れい)は幼少時に家族を交通事故で失っており、深い孤独と心の闇を抱えていた。
父の友人であるプロ将棋棋士(きし)の幸田柾近(こうだ まさちか)に内弟子として引き取られた。
ある日、桐山零(きりやま れい)は川本あかり、川本ひなた、川本モモの三姉妹に出会う。
三姉妹と出会い、触れ合ううちに桐山零(きりやま れい)は少しずつ変わり始める。

3月のライオンの登場人物

主人公

桐山零(きりやま れい)

声優:河西健吾
17歳という若さで東京の下町にたった一人で暮らしている。
高校でも家庭でも周囲と馴染むことができず常に孤独に生活している。
高校生ながらプロ将棋棋士(きし)である。

川本家

川本あかり

声優:茅野愛衣(かやのあい)
川本家の長女。零よりも年上のお姉さん。
両親のいない川本家の大黒柱で、妹たちにとっては亡くなった母親がわりである。
昼は祖父である川本相米二(かわもと そめじ)の和菓子屋「三日月堂」の手伝い、夜は週2で伯母のお店「美咲」でホステスをしている。
料理上手で面倒見もよく、美人だと評判。

川本ひなた

声優:花澤香菜(はなざわかな)
川本家の次女。中学2年生。
いつも明るく元気で頑張り屋な性格だが、繊細な一面もある。
姉のあかりと同様に零のことを気にかけており、夕食に誘ったりしている。
料理はちょっと苦手。

川本モモ

声優:久野美咲(くのみさき)
川本家の三女。保育園に通っている。
非常に天真爛漫な性格で、大好きな零やあかり、ひなたに甘えっぱなし。
ちょっとだけ泣き虫。

川本相米二(かわもと そめじ)

声優:千葉繁(ちばしげる)
川本家三姉妹の祖父。将棋ファン。
和菓子屋「三日月堂」の店主で、孫娘たちが大好き。
特に三女のモモを溺愛している。

零の将棋仲間

松本一砂(まつもと いっさ)

声優:木村昴
零の先輩。26歳。段位は五段。
明るく実直な性格で、あかりに憧れている。

三角龍雪(みすみ たつゆき)

声優:杉田智和
零の先輩。26歳。段位は六段。「スミス先輩」と呼ばれている。
後輩の零を可愛がっている(棋士としては一目置く)。
松本とは高身長同士ということで仲が良い。

二海堂晴信(にかいどう はるのぶ)

声優:岡本信彦
段位は四段。
零とは幼い頃から対局を重ねている。
勝手にライバル視しており、「心友」かつ「終生のライバル」だと一方的に思っている。
非常に情熱的であるが、健康面に不安を抱えている。
ふくよかなのは健康面が影響している。

花岡

声優:上田燿司
二海堂家の執事(じいや)。
物腰の柔らかい老紳士で、二海堂晴信(にかいどう はるのぶ)が幼少時からお世話している。
二海堂晴信(にかいどう はるのぶ)の体調を気にしており、非常に献身的。
川本相米二(かわもと そめじ)の和菓子屋「三日月堂」の名物菓子「三日月焼き」が好物である。

幸田家

幸田柾近(こうだ まさちか)

声優:大川透
零の父親の友人。将棋棋士で段位は八段。
両親を事故で失った零を引き取り、将棋の才能を見込んで内弟子とした。
零の義理の父親。
幸田香子(こうだ きょうこ)

声優:井上麻里奈
幸田家の長女。零より4歳年上の義理の姉。
気性が荒い。
慕っていた父親の愛情を奪った零を半ば憎んでおり、辛辣な態度をとっている。

学校

林田高志(はやしだ たかし)

声優:櫻井孝宏
零の通う高校、駒橋高校の教師。零のクラスの担任を務めている。
将棋雑誌に詰将棋の作品を投稿するほどの将棋ファン。
高校で孤立している零を気にかけている。

ストーリーの見所や名場面もチェック!

将棋のルールがわからずとも「3月のライオン」の物語に引き込まれるのはたくさんの見どころがあるからです。
「3月のライオン」の魅力をさらに知るために、見どころと名場面も合わせてチェックしましょう。

見どころその①零を優しく包み込む、川本三姉妹の可愛さ

3月のライオンのストーリーで特に重要となる主人公・桐山零(きりやま れい)と川本三姉妹が何と言っても一番の見所です。
孤独な少年を癒すあたたかい三姉妹の会話シーンは思わず笑顔、そして涙を誘います。

見どころその②名ライバル、二海堂晴信(にかいどう はるのぶ)

桐山零(きりやま れい)の良きライバルである二海堂晴信(にかいどう はるのぶ)は要チェックです。
自分の境遇にも折れない強さを持つ、3月のライオン屈指の男前です。
3話で描かれた桐山零(きりやま れい)と二海堂晴信(にかいどう はるのぶ)の対局も非常に評判が良いです。
岡本信彦さんの熱演にも注目です。

見どころその③川本ひなたの号泣シーン

川本ひなたの号泣シーンは花澤香菜(はなざわかな)さんの演技、アニメーションの作画共に好評の名場面です。
こちらも二海堂対局と同じく3話で見ることができます。

見どころその④シャフトの描くアニメーションとアーティストが彩るオープニングとエンディング

アニメ「三月のライオン」の制作会社は「化物語」「魔法少女まどか☆マギカ」でおなじみのシャフトが担当しております。
美しい描写と独特な世界観を持つアニメーションも非常に見応えがあります。
さらに、オープニングとエンディングを担当するアーティストはアニメ「血界戦線」「テイルズオブジアビス」などでもおなじみの「BUMP OF CHIKIN」(バンプオブチキン)です。

「三月のライオン」×「BUMP OF CHIKIN」(バンプオブチキン)のコラボミュージックビデオもあります。

一癖も二癖もある登場人物と見逃せないストーリーが魅力のアニメ「3月のライオン」

プロ将棋棋士(きし)の主人公・桐山零(きりやま れい)が家族を失い孤独に飲み込まれながらも川本姉妹と出会いによって少しずつ孤独に打ち勝っていくアニメ「3月のライオン」。
桐山零(きりやま れい)を中心に織りなされるストーリーは、優しく、そして熱いものとなっております。
また、アニメーションは「シャフト」、そして楽曲は「BUMP OF CHIKIN」(バンプオブチキン)という強力なタッグが物語を彩っています。
ヒューマンドラマだけでなく将棋の対局も同時に味わえる一粒に二度美味しいアニメ作品です。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。