アニメ「夏目友人帳」5期のネタバレ!原作からストーリーをご紹介!

2016年10月、アニメシリーズ5期となる夏目友人帳伍が放送スタートとなりました。コミックス原作から5期の内容と、ストーリーのあらすじ、そして5期アニメ放送日をご紹介します。 2003年に原作が誕生してから13年も愛されている夏目友人帳、内容、あらすじのネタバレそして放送局、放送日を確認しアニメを楽しみましょう!

「夏目友人帳」5期のネタバレをご紹介!

夏目友人帳とは、LaLa、LaLaDXで連載されている「緑川ゆき」さん原作の漫画で、現在単行本は21巻まで発売されています。アニメシリーズは2008年7月から1期が放送、その後も2期となる「続 夏目友人帳」が2009年1月から3月まで、3期「夏目友人帳 参」が2011年7月から9月まで、4期「夏目友人帳 肆」が2012年1月から3月まで放送されていました。漫画、アニメだけでなく、ファンブックや小説、スピンオフ作品も発表されるなど様々なコンテンツで親しまれている作品です。

そんな、長く愛されている夏目友人帳の5期となる「夏目友人帳 伍」が10月より放送がスタートしました。アニメ4期から約4年、待ちに待った5期がスタート!ということで原作コミックから内容やあらすじをネタバレしていこうと思います。

アニメ「夏目友人帳」は原作のどこから?

アニメ夏目友人帳1期は1巻から約3巻までの放送でした。2期から4期も同様で約3巻~4巻ほどの消費でアニメ1期分と考えられます。しかし、現在、原作は21巻まで発売されています。原作のストックは充分あるので2クールの放送も、もしかすると考えられるかもしれません!そして、1話完結のお話も多い「夏目友人帳」、ことから原作のお話順にアニメ放送がされているわけではありません。アニメシリーズを作るにあたりお話の展開から1話完結を先に持ってきてその後に何話かに渡るお話を放送する事もあります。

前の期からの単行本の消費から単純に考えると、テレビアニメになっていないのは13巻からですのでそこから今までの放送を考え1クールだとすると、4巻ほどの消費となり13巻から16巻がアニメ5期の放送となる可能性が高いと考えられます。

アニメ「夏目友人帳」5期のネタバレ!!

1話完結が多い夏目友人帳。ストーリーの大きな展開はそれほどない為、13巻から1巻ずつ内容とあらすじをネタバレしていきます。

「夏目友人帳」13巻あらすじ

夏目のもとに的場から謎の手紙が届きます。その手紙を読もうとしたとき、風で飛ばされて中身を確認することができませんでした。その風は壺を使って妖怪を封印をする「新人祓い屋」が妖怪を封印した際に起きた風でした。最近、未熟な祓い屋が壺を使い妖怪を封印しており、中途半端な封印のため2.3日で出てきてしまいます。ニャンコ先生もその事態を危惧していました。手紙は飛ばされてしまいましたが、的場にその後すぐに会い、飛ばされた手紙が依頼書だったと聞かされます。

依頼の内容はというと、明日開かれる祓い屋の会合に来てほしいということで、最近有能な祓い屋が襲われている事件が起きておりそれはどうやら妖怪に操られているからだというのです。夏目はしょうがなくその会合に参加するのですがそこで昨日壺を使って妖怪を封印していた「新人の祓い屋」が倒れているのを見つけます。顔が飛んできてそれに襲われたというのです。その妖怪は凶面といいそれが祓い屋にとりついて襲っていたのです。夏目たちは捜索に当たり、ニャンコ先生、的場とともに凶面を退治することに成功します。

「夏目友人帳」14巻ネタバレ

夏目は家に帰る途中で2匹の妖怪に襲われ声を奪われてしまいます。そんな時、大きな鳥の姿をした妖怪に助けられます。その妖怪は夏目をレイコと勘違いし、夏目をもてなします。そこで「友人帳はどこにある」と尋ねられますが、声を出せない夏目、そんな夏目のもとにニャンコ先生が現れて鳥の妖怪に夏目はレイコではないと伝え夏目と家に変えることに。その妖怪の名前は友人帳に載っており、その夜鳥の妖怪は夏目の家にやってきます。

夏目は鳥の妖怪に名前を返し、レイコの訪問を喜ぶ妖怪と妖怪の話を楽しそうに聞くレイコの記憶を見ます。レイコには会えなかったが、レイコの孫に会えたのはうれしいと鳥の妖怪は去っていきました。夏目は友人帳のせいで自分だけでなく周りの人にも危害が及ぶことを恐れるがあまり、慎重に行動するようになっていました。レイコはどのように自分の身を守っていたのかが気になり、街で偶然会った親戚にレイコのことを聞きます。

しかし、レイコのことをよく思っていないらしくいい情報は得られませんでした。そんなある日妖怪がレイコに大切なものを盗まれたと夏目のもとを訪れます。それを探す途中に出会った妖怪と、レイコとの記憶を見るのですがそこでもレイコは明るく笑っているのでした。レイコは強く、優しく、しかし孤独な人だったと知った夏目、そこで夏目は大切なものの守り方を見つけようと誓うのでした。

レイコに大切なものを盗まれたといったものはレイコの仕業ではなく妖怪の仕業ということも判明します。

「夏目友人帳」15巻ネタバレ

元祓い屋のタクマの式たちを解約するお話がメインとなっています。夏目とニャンコ先生は映画の帰りに祓い屋名取の紙人形を見かけます。そこに書かれた場所に向かうと、若い女性、月子に声を掛けられます。雨にぬれていた夏目を見て傘があるからと家に案内されますが、その家はどこか不気味な様子でした。屋根に石がぶつかるような音がするということで、夏目が屋根に上ると人の顔が彫られた石がありました。

すると急に突風が吹き、夏目ははしごから落ちてしまいます。それを受け止めてくれたのは、祓い屋の名取でした。名取は月子の父親のタクマから相談を受け月子の家に訪問していたようでした。タクマは妖怪が見えなくなった為祓い屋をやめることとなったのですが、それ以来家に異変が起きるようになったというのです。夏目は顔が彫られた石や受けた突風から妖怪が入り込んでいると察知します。

そしてそれはタクマも元式の仕業だと判明します。妖力の無くなったタクマには解約の儀式を行えない為自由になれない式たちが彷徨っているのでした。妖力がないタクマの代わりに、夏目が解約の儀式を儀式を行いタクマの事件は解決します。そして、夏目は名取から夏目友人帳を調べるように言われます。タクマの事件から妖怪の本名で縛る友人帳は禁術であることを知り夏目友人帳の重さを夏目は再確認するのでした。

「夏目友人帳」16巻

学校の黒板に落書きがあり、それが妖怪の仕業だと感じる夏目、そんなある日、タキの家を訪れた夏目とニャンコ先生はそこで妖怪の気配を感じます。それは禁術を使い開放した妖怪2体で、ウサギの妖怪はまだ友人が家の中に居居るから探してほしいと夏目たちに頼み、迷子の妖怪を捜します。もう1体の妖怪はタキの周りをうろうろし落ち着きが無い様子。ウサギの妖怪の友人を見つけだしようやく開放することが出来ました。

タキの周りをうろついていた妖怪はどうやらタキに恋心を抱いているようで、それに対して自分でも戸惑っている様子。学校の黒板の落書きはどうやらこの妖怪がタキへの思いを綴ったものだったのです。それを理解した夏目ですが、その妖怪はタキには言わないでほしいと夏目に頼みます。

アニメ「夏目友人帳」の放送日、放送局を確認!

夏目友人帳 伍は2016年10月4日から放送が既にスタートしています。放送日と放送局を確認し、アニメシリーズを楽しみましょう!

テレビ東京  10月4日火曜日 深夜1:35~

テレビ大阪  10月4日火曜日 深夜1:35~

テレビ愛知  10月4日火曜日 深夜3:05~

テレビせとうち 10月4日火曜日 深夜1:40~

テレビ北海道 10月4日火曜日  深夜1:35~

TVQ九州放送  10月4日火曜日 深夜2:35~

AT-X     10月5日水曜日 夜10:30~

上記放送局の他、dアニメストアやニコニコ生放送等でも配信されています。詳細は夏目友人帳 伍公式サイトをご確認下さい。

アニメ「夏目友人帳 伍」公式ホームページ

これからも「夏目友人帳」から目が離せない!!

 

アニメ4期から4年、ファンにとっては待ちに待ったアニメ5期放送なのではないでしょうか。アニメ5期の放送に伴い原作をはじめ原画展やグッズなど、関連商品も盛り上がっています。アニメと併せてチェックすればより夏目友人帳の世界を楽しめますね!これからも夏目友人帳から目が離せません!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。