今期最注目のスポーツアニメ「ユーリ!!! on ICE」、1話の感想を動画と共に紹介!

アニメ「ユーリ!!! on ICE」第1話の感想を、動画と共にご紹介!フィギュアスケートを題材にした、新しいジャンルのスポーツもののアニメとして注目を集めている「ユーリ!!! on ICE」放送前からなにかと話題だったアニメ1話の感想を、衝撃のスケートシーンの動画を含め紹介していきます。

フィギュアスケートアニメ「ユーリ!!! on ICE」1話の感想や動画を紹介

フィギュアスケートを題材にしたアニメ「ユーリ!!! on ICE」近年、様々なスポーツアニメがヒットを飛ばしていますが、フィギュアスケートはこれまでになかった題材だということもあり、放送前から大きな注目を集めていました。

記念すべき「ユーリ!!! on ICE」第1話の放送後は、前評判に恥じることのない素晴らしい作品だったという感想が、TwitterなどのSNS上で多く見られました。

「ユーリ!!! on ICE」1話のあらすじや感想などを、動画も踏まえながら紹介していきます。ざっくりとどのような内容だったのか知りたい、ファンの反応がみたいという方は、ぜひ本記事を参考にしてください。この記事をきっかけに、「ユーリ!!! on ICE」という作品に興味を持っていただけると幸いです。

「ユーリ!!! on ICE」第1話のあらすじ

グランプリファイナル5連覇を達成したロシアの天才フィギュアスケーター、ヴィクトル・ニキフォロフ。勝生勇利はそんな彼に憧れ、プロのフィギュアスケーターとなった選手の一人でした。23歳で特別強化選手、日本中の期待を背負い初のグランプリファイナルに挑んでいた彼ですが、結果は最下位に終わり今季で引退も囁かれ始める始末です。

ジュニアグランプリファイナル金メダリストのユーリ・プリセツキー、来年からシニアに上がるという彼は、「ユーリは二人もいらない、才能のないやつはさっさと引退しろ」と告げ、最後に全力でバカと勇利を罵倒し去っていきます。

プレッシャーからのやけ食い、実家の犬・ヴィっちゃんが死んだことなどが重なり、心身ともに最悪の状態で散々な結果に終わってしまった勇利。ユーリと並ぶヴィクトルの姿を見ながら、憧れていた人とやっと対等な立場で会えると思っていたのにと、悔しさから涙を滲ませその場を後にします。

失意の中、地元九州へ5年ぶりに帰ってきた勇利。田舎である地元は、勇利のことを応援しまくっている様子でいたるところにポスターなどが張られています。グランプリファイナルでボロ負けし、さらにその後全日本選手権大会でもボロ負け、四大陸選手権や世界選手権の代表にも選ばれることなくシーズンを終えた勇利にとっては、非常に地元の応援は重いものでした。

現在はコーチとの関係も解消し、進退は未定…一先ず帰省をしたらしい勇利は、すっかりスケーターにあるまじき太り方をしていました。その日、実家の温泉宿「ゆーとぴあかつき」で風呂に入った後、勇利は馴染みのスケートリンクへ向かいます。

そこにいたのは、幼い頃一緒にヴィクトルに憧れ練習をしてきた二つ年上の優ちゃん。彼女に観てほしくて試合が終わってからずっと練習をしていたという勇利は、観客も声援も一切ないスケートリンクで、ヴィクトルを完コピした演技を披露します。

感動する優ちゃんに向け、スケートを好きな気持ちを取り戻したかったと告げる勇利。続けて何かを言おうとしますが、その言葉は彼女の3人の子供と旦那に邪魔をされ紡がれることはありませんでした。

自分は一人で滑っていく、そのためにこれから何が必要なのかを考える勇利。もう一人のユーリであるユーリ・プリセツキーは、シニアへ向け着々と準備を進めている様子がテレビで報じられています。その傍らには、同門であるヴィクトルの姿もありました。いつかまたヴィクトルと同じ氷上に立ちたい…そう考える勇利の目に、ある日衝撃的なものが飛び込んできます。

『【勝生勇利】ヴィクトルFS滑ってみた【離れずにそばにいて】』

そうタイトルの付けられた動画は、あの日勇利が優ちゃんだけの前で披露したヴィクトルを完コピした演目でした。実はあの動画、優の子供によって録画されており、さらにはアップまでされてしまっていたのです。

すでにスケオタを中心に拡散されてしまっていた動画は最早どうにもできずに、あらゆる人物の目に勇利の完コピ動画は触れることになります。その中にはユーリや、ヴィクトル本人もいました。

そんなある日のこと、勇利の実家の温泉宿に突如謎の外国人客が訪れます。その人物は、勇利の憧れのその人であるヴィクトルでした。彼は温泉に浸かりながら全裸で「今日からお前のコーチになる、そしてグランプリファイナルで優勝させる」と宣言するのでした。

スケートファンに感動と衝撃を与えた「ユーリ!!! on ICE」第1話の感想

「ユーリ!!! on ICE」第1話は、ギャグも交えながら軽快に進むストーリー展開、スケートシーンの作画の素晴らしさから、多くの賞賛の感想が寄せられていました。前評判も良かったですが、それを上回る反響だったようです。

特に第1話は、勇利がヴィクトルの演目を完コピするシーンに対する感想が多く見受けられました。スケートシーンは確かに、一体何枚このシーンだけで描いたんだというほど、素晴らしい出来栄えでした。Twitterで呟かれていた「ユーリ!!! on ICE」1話の感想を紹介していきます。

日本国内のアニメファンは勿論、海外のアニメやスケートファンが「ユーリ!!! on ICE」という作品を高く評価しているであろう感想がいくつも見受けられたこと特徴的でした。海外の反応や感想も紹介します。

「ユーリ!!! on ICE」第1話の動画、見逃してしまった人は動画配信サイトへ

「ユーリ!!! on ICE」の第1話で視聴者に衝撃を与えたのは、やはり終盤で勇利がヴィクトルの演目を完コピするシーンでしょう。最近はダンスシーンなどで3Dモデルを用いるアニメが増えてきていますが、「ユーリ!!! on ICE」のスケートシーンは手描きでした。

一体何枚描いたのだと視聴者を驚かせた「ユーリ!!! on ICE」1話のスケートシーンの動画をご覧ください。

また「ユーリ!!! on ICE」は、1話からしっかりOPが入っていました。OPもスケートをするシーンがふんだんに盛り込まれており、こちらもやはりぬるぬる動いていました。

どちらも素晴らしい動画となっています。また「ユーリ!!! on ICE」はテレ朝動画をはじめとした多くの動画配信サイトで視聴することができます。地上波でみられない方や見逃してしまった方は、是非動画配信サイトをご利用ください。

話題のアニメ「ユーリ!!! on ICE」は第1話からすごかった!

アニメファンはもちろん、国外問わず多くのフィギュアスケートファンをも唸らせた「ユーリ!!! on ICE」の第1話。想像以上にコミカルに話が進むところも含め、楽しめた人は多かったのではないでしょうか。

第2話のタイトルは「2人のユーリ!?ゆ~とぴあの乱」ということで、ロシアのユーリことユーリ・プリセツキーも本格的に話に関わり始めるようですね。話題のアニメ「ユーリ!!! on ICE」から、今後も目が離せません!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。