衝撃の実写パートが話題!「アイドルメモリーズ」2話の感想と動画を紹介!

「アイドルメモリーズ」アニメの第2話、動画を見ての感想などをお届け。トレーニング中の事故で怪我をしてしまったリンの姿に責任を感じる七海。ShadowのLiveは成功するのか?第2話をみたTwitterの感想や見逃した方への動画をご紹介します。「アイドルメモリーズ」の気になる情報をチェックしましょう

「アイドルメモリーズ」第2話の感想と動画をご紹介します

新感覚のアニメ、アイドルメモリーズは革新的なVR技術や高速ネット通信などが普及した、近未来のアイドルの成長物語です。アニメパートと実写パートに分かれており、アニメが終わったと思ったら突然はじまった実写バラエティに驚きました。

登場したメインキャストの6名の皆さんがそれぞれ担当するキャラクターの衣装を着ているのはどなたが誰の声優さんなのかわかりやすかったですね!

アニメパートはVR空間で活動するアイドルのニーズが高まっていて世界で1万、物語の舞台となっている私立華音学園だけでも317ものグループが活動している!?といったことを第1話で話していました。

その中でトップを目指す!という王道物。アイドル達の日常の姿を描いたり、Liveへ向けてのトレーニングであったり、そしてその成果であるLiveであったりとかなり詰め込まれた内容でした。

突然の実写に視聴者も困惑!?

一方でアニメパートかと思えば始まったのは突然の実写パート。メインキャスト6人によるアイドルメモリーズのキャラクターやお話の背景など、深い部分を説明してくれるとのことですが、これには知らなかった視聴者の皆さんは驚いたでしょう。

番組のコーナーとして突如始まる中国語の勉強をするコーナー。日本は元より中国やアジア圏での展開も予定されているので、その一環のようですね。

勉強する内容は面白い言葉に偏っているようですが、発音などは意外と本格派であったりと意外にも力が入っていました。また出演キャストによるユニット活動の実施もあわせて予定されているようです。

StarRingもShadowもバラエティ色が強くて忘れてしまいそうですが、曲の評判は上々なので「アイドルメモリーズ」のアニメパートだけでなく、実写のバラエティパートも楽しみです。
それでは第2話のTwitterでの感想や見逃した方への動画もご紹介します。

「アイドルメモリーズ」第2話のあらすじ

ここからネタバレを含みます、まだ第2話をご覧になっていない方は気をつけてください。

アイドルメモリーズ第1話でトレーニング中に七海をかばって足に怪我をしてしまったリン。怪我のままLiveに出演するも、ランキングが落ちたことをStarRingの3人が確認するところからはじまります。

StarRingの3人はLiveでやれる事をやりきった事に満足していますが、リンの足は未だ包帯が巻かれたまま。トレーニング中に自分をかばっての事故からの怪我、その様子を目にし責任を強く感じる七海は自分の練習も思うようにいきません。

失敗の連続に自分が所属するShadowにも迷惑をかけているのではないか?と自分に自信を持てなくなった七海はついに学園を去る決意をします!!

第2話ではShadowに注目!

前回はアイドルメモリーズも初回という事で、StarRingの3人に焦点が当たっていましたが今回はShadowですね。

その他にもアイドルになる為のトレーニングとはいえ、ペットボトルを頭に乗せて平均台を歩いたり、腕立て伏せを300回もしたり、果てはお腹にタイヤを乗せたり!?とツッコミ所がたっぷり

それでも七海が立ち直りShadowの結束が高まったのが何よりです。

そして最後に登場した彼女、見た目は可愛い少女なのですが……続きが気になります。

アニメパート以上に以上に見逃せない?Bパートの感想

アイドルメモリーズはアニメパートと実写パートのハイブリッドが魅力の1つです。アニメの中では語られないキャラクターの魅力や趣味などをキャストの皆さんが自ら紹介してくれます。

声優さんの魅力に迫る!?実写パート

キャラクターの衣装を着た声優の皆さんによって作品の説明のみならず、その声優の方がどんな人間であるかも見れるのでバラエティとしてもとても面白いです。視聴者が気になっているであろうことや大人の事情などをポロっと口にしたり、お互いにツッコミを入れたりするのも見ていて楽しいですね。

「チュウケン」のコーナーでは毎回中国語を勉強するのですが、そのチョイスも面白いです。中国でも展開していくということからの中国語講座だと思われますが、1回で終わりではなく毎回やることにびっくり!

他の有名な漫画の台詞からの引用であったり、ネットスラングであったりとアニメファンとしては身近な言葉や台詞をチョイスして中国語にしてくれているのと、発音に関してもちゃんとしているので思った以上に勉強になります。

こういったTwitterの感想を見ると使う場面はともかくとしてちゃんとした中国語であることは確かのようです。次回はどんな言葉を勉強するのか気になります!

「アイドルメモリーズ」Twitterの感想は?

アイドルメモリーズはアニメパートと実写パートが分かれているだけあって、見ていてどんな感想があるのか気になりますよね。Twitterでもツッコミを入れずにはいられない様子。第2話の感想をご紹介します。

一番感想として多かったのはやはりトレーニング風景ですね。第1話でリンが怪我をするきっかけになっただけあって非常に過酷。腹筋を鍛えるにしても、あの大きさのタイヤをお腹の上に乗せるのはインパクトが大きいですよね。特に真ん中に重さが集中していると思うし、そもそもどうやって乗せたのか疑問が残ります。

アニメ本編の内容としては非常にツッコミが満載なのですが、キャラクターやCGなどは好評ですね。アニメの最後にLiveがあるのですが、そちらは音源も含めて良い感想が見られます。

CGや音楽などは好評価のようです。もしも感想を見て、アニメや音楽が気になった方は動画を見てみましょう。アニメパートからの実写パートというのは中々ありませんからね。アイドルメモリーズを是非チェックしてください。

見逃してしまった貴方は動画をチェック!


「アイドルメモリーズ」はTOKYO MXで毎週日曜 24時30分~、AT-Xで毎週火曜 24時30分~の放送です。

その他にも様々な配信サイトで動画が配信されていますので、放送を見逃してしまっても安心です。dアニメストアやニコニコ動画からなら、過去の放送を見ることも出来ますよ!

特にニコニコ動画なら第1話が無料で見られるだけでなく、最新話が放送されてから1週間の間無料で視聴できます。

一緒にコメントをみることができるので、アイドルメモリーズの他のユーザーからのツッコミや感想をコメントとして視聴しながら見るのも楽しいです。

ニコニコチャンネル アイドルメモリーズ

公式Twitterアカウントをチェックしていれば、振り返り上映会などで見逃してしまったお話の放送も含めてまとめて視聴する事もできますので、こちらも要チェックです。

声優さんのはっちゃけ具合がバラエティとして秀逸なアイドルメモリーズ、気になった方は是非チェックしてくださいね。

「アイドルメモリーズ」感想や動画をチェックして楽しもう

毎回様々なツッコミ所、キャラクターの可愛らしさとCG、そして音楽と高評価を得ているアイドルメモリーズですが今後も新キャラクターが続々登場するとのことで見逃せません。

また、実写パートでの衣装など着々と出演キャストの声優の皆さんによるLiveなどの計画が進んでいるようですしどうなっていくか気になります。

日本だけでなく中国での放送やコミックなどでの展開なども気になりますし、今後ますます目が離せなくなっていくアイドルメモリーズに注目です。

見てみたくなった貴方は今後が気になるアイドルメモリーズの第2話の動画を視聴して。ツッコミを入れていきましょう。

アイドルメモリーズの関連記事はこちらから

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。