【フリップフラッパーズ】OP主題歌はZAQが担当!EDも要チェック!

今秋ついに放送スタートした、Studio 3Hz制作のオリジナルTVアニメ「フリップフラッパーズ」。OPの疾走感やEDの不思議な雰囲気など、もう体感済みでしょうか。フリップフラッパーズを一層盛り上げてくれるOP/EDの、気になるCD発売日や歌手なども一緒に、詳細情報をチェックしましょう!

TVアニメ「フリップフラッパーズ」のOP/EDの情報をしっかりチェックしましょう!

二人の女の子が異世界を冒険するTVアニメ「フリップフラッパーズ」。手書き感もある中、細かな動きや仕草までもこだわりが感じられる作品ですね。制作は「天体のメソッド」や「DimensionW」を手がけたStudio 3Hzです!

Studio 3Hzは、「天体のメソッド」では細緻な描写と美しい世界、「DimensionW」では天体のメソッドで発揮された描写力はそのままに、迫力ある戦闘シーンやカメラワークなどが更にパワーアップした人気のアニメを制作した会社ですね。

今作の「フリップフラッパーズ」は、前2作品とは作風が異なっています。いったいどんな展開が待ち受けているのか、今からとっても楽しみな作品ですね!Twitterでも、興味を持っている方が多いようです。

アニメのCMやプロモーションだけでなく、制作会社自体に期待している方もいらっしゃるようですね。

キャラクター一人ひとりの、個性の描かれ方にも注目です。

雰囲気アニメとは、作品の世界や雰囲気を直感的に楽しめるアニメ、ということだそうです。確かに、深く考えすぎることなく、純粋な心で楽しめそうですね!

そんな「フリップフラッパーズ」を、より一層盛り上げてくれるOPとEDを紹介します!CDの情報もありますので、しっかり確認して発売日に備えましょう!

「フリップフラッパーズ」主題歌はZAQが担当!

爽やかな疾走感溢れるOPの歌手はZAQさんです!フリップフラッパーズの始まりを告げる「Serendipity」とは、いったいどんな楽曲なのかも含めて、紹介していきます。

ZAQさんとは?

 

ご存知の方はご存知かと思いますが、ZAQさんはニコニコ動画に「歌ってみた」を投稿する歌い手さんでした。デビューシングルは「中二病でも恋がしたい!」オープニングテーマで有名な、「Sparking Daydream」。疾走感ある爽やかな曲は、ZAQさんの歌声とピッタリです!

その他、「響け! ユーフォニアム」や「ラブライブ!The School Idol Movie」などでも作詞・作曲で活躍していますので、ZAQさんの名前を初めて聞いた方でも、いつのまにかZAQさんが関係した楽曲を聴いているかもしれませんね。

オープニングテーマソングは「Serendipity」

ポップな曲調と、聴くだけでも胸が熱くなる歌詞と力強い歌声がマッチした、こちらも疾走感溢れる楽曲。力強い長音は安心感さえ感じますね!

特に、「あなたがいればなんにでもなれる気がした」からの、サビに入る盛り上がりがものすごくかっこよくて、何度でも聞きたくなってしまいます……!

余談ですが、アニメーションもものすごく良く動きます。一目見ておいて損はないと思いますので、そっとおススメしておきますね!

かくいう私も、現在進行形でリピートで聴いています。否が応にもテンション上げられちゃいますね!

特典はじっくり考えましょう

OP「Sedendipity」を収録したCDには、購入特典がつく店舗がいくつかあるようです。店舗や、購入するジャケットの種類によっても特典が違うようなので、下記を参考にしつつ、しっかり確認しておきましょう!

【アーティスト写真使用版】

  • ゲーマーズ(L判ブロマイド)
  • タワーレコード(L判ブロマイド)
  • ネオウィング(L判ブロマイド)

【ジャケットイラスト使用版】

  • アニメイト(L判ブロマイド)
  • セブンネットショッピング(ポストカード)

また、アーティスト写真使用版は、お店ごとに全て違うもののようです。詳しい情報を待ってから予約する方が良いかもしれません……!

オープニングテーマソング「Serendipity」: CD詳細情報

【タイトル】
Serendipity

【価格】
1,300円(+税)

【発売日】
2016年11月2日(水)

「フリップフラッパーズ」エンディングテーマソングは「FLIP FLAP FLIP FLAP」!

童話のような世界へいざなってくれるEDで流れる楽曲は、TO-MAS SOUNDSIGHT FLUORESCENT FOREST(以下TO-MAS)の皆さんとChimaさんのタッグ!組むべくして組んだ、というと勝手な妄想になってしまいますが、歌手・Chimaさんの透き通るような歌声と、TO-MASの皆さんが生み出す世界観を感じられる音楽は、「フリップフラッパーズ」の世界にもとってもマッチしていると思います!

EDの方も、ファンの方には好評のようです。

映像の方も、歌と相まってより不思議で、どこかあたたかなイメージのあるものとなっています。1度見ると中毒になってしまいそうな、惹きつけられるEDも、OPと併せて楽しんでみてはいかがでしょうか。

ED「FLIP FLAP FLIP FLAP」はTO-MASさんとChimaさんのタッグ!

TO-MASさんといえば、「ももくり」での劇判を担当されたことがありますので、ご存知の方もいらっしゃるかと思います。中でもメンバーの松井洋平さんは、「トリニティセブン」の劇判も担当されています。伊藤真澄さんやミトさんの作詞・作曲、もしくは歌手として歌われている楽曲に触れたことがある方は多いかもしれませんね!

歌手を務めるChimaさんの、透明感のある声もまた印象的。ほんわかとした雰囲気の歌声に、いつのまにか「FLIP FLAP FLIP FLAP」の世界へと引き込まれてしまいますね。童話を音楽にして聴いているような、安心感のある楽曲です。眠い時に聴けば、すんなり眠れてしまいそうです。

こちらも特典をチェック!

EDのCD特典は、OPと同じく、店舗によって貰える特典が少し違います!特典をもらえる店舗は、現時点では以下の3店です。

  • ゲーマーズ:L判ブロマイド
  • セブンネットショッピング:ポストカード
  • タワーレコード:ポストカード

EDのCD特典は、バックジャケットイラストを使用しているとのこと。バックジャケットと特典、片方を保存用、片方を観賞用に、使い分けることも可能かもしれません……!

エンディングテーマソング「FLIP FLAP FLIP FLAP」: CD詳細情報

【タイトル】
FLIP FLAP FLIP FLAP

【価格】
1,200円(+税)

【発売日】
2016年11月9日(水)

「フリップフラッパーズ」を、オープニングからエンディングまで楽しもう!

勢いあるアップテンポなOP「Serendipity」から始まり、どこか不思議な余韻の残るED「FLIP FLAP FLIP FLAP」で1話の幕を閉じる「フリップフラッパーズ」。作品自体の独特な世界観もさることながら、各楽曲も世界を広げてくれており、1つの作品として最初から最後まで楽しめると思います。

とはいえ、まだまだ「フリップフラッパーズ」は始まったばかり。これからどんどん物語は加速して、予想も出来ないエピローグに入るころには、もっともっとOPやEDが好きになっていることでしょう!

上の公式Twitterにてツイートされているうさ耳が生えたココナ、控えめに言っても可愛いです。ちょっと呆けたような表情がまた……!こんな可愛らしいキャラクターと、ちょっと……いえ、かなり非日常な世界に出逢える「フリップフラッパーズ」は、これからが楽しみな作品の一つ。最後まで見逃さないよう、全力で追いかけましょう!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。