ガーリッシュナンバーのOP/ED主題歌をご紹介。歌手の情報やテーマソングCDの発売日をまとめました!

声優にスポットライトを当てたアニメ「ガーリッシュ ナンバー」は声優ユニットがOP(オープニング)/ED(エンディング)主題歌「Bloom」/「今は短し夢見よ乙女」の歌手を務めます。オープニングテーマソングの「Bloom」とエンディングテーマソングの「今は短し夢見よ乙女」のCDの発売日は?OP/ED主題歌の歌手ってどんな人達?発売日以外のCD情報を含めてまとめました。

声優お仕事アニメ「ガーリッシュ ナンバー」

顔は可愛いけど性格に難がある新人声優・烏丸千歳がアイドル声優のお仕事を始めるアニメ「ガーリッシュ ナンバー」がスタートしました。第1話を視聴されて、可愛い女の子のキャラクターデザインと人間関係が生々しい毒のある内容のギャップに驚かれた方もいるかと思います。

原作のないアニメですが、前日譚として、小説「ガーリッシュ ナンバー」がDENGEKI G’s NOVELにて、漫画「ガーリッシュ ナンバー」が電撃G’s コミックにてすでに連載されています。小説版、漫画版共に書籍が発売されているようです。また、登場人物の1人である苑生百花(そのお ももか)が主人公のスピンオフ漫画「ガーリッシュ ナンバー momoka memorial」も電撃G’s コミックにて連載中のようです。

第1話を視聴して、これがOP曲かと思われた方がおられると思いますが、実は、第1話のOP(オープニング)曲として放送された「決意のダイヤ」は特殊OPと呼ばれるもので、本当のOP主題歌ではありません。本当のOP主題歌の名前は「Bloom」です。また、ED(エンディング)主題歌も第1話で聞くことができませんでしたが、「今は短し夢見よ乙女」というタイトルです。

OP/EDの両テーマソングの歌手は「ガーリッシュ ナンバー」。メンバーが5人で構成されています。彼女たちは何者なのでしょう。これからリリースされる「Bloom」「今は短し夢見よ乙女」のCDの発売日などの情報と共にまとめてみました。

OP曲:Bloom

オープニング主題歌の名前は「Bloom」です。Bloomとは花にまつわる英単語で、観賞用の花のことだったり、花盛りという意味だったりします。主人公の烏丸千歳は第1話で人気ライトノベルを原作とするアニメのヒロイン役に抜擢されました。そして、アイドル声優として仕事を受けることになります。まさに「花が咲いた」という状況に当てはまるタイトルですね。

第1話のOPが特殊OPだったということで、まだBloomを視聴することはできません。公式動画も上がっていないので、どんな曲なのか「Bloom」という単語から想像するしかありません。特殊OPでは女の子の声優2人がユニットを組んで歌っていましたが、アイドル声優が主役のアニメのOP曲とはどんな曲になっているのでしょう。第2話が楽しみですね。

また、Bloomは当初の発売予定日から変更されているようです。ED(エンディング)テーマソング「今は短し夢見よ乙女」も発売予定日となっているので、日付を間違えてしまわないように、ぜひ予約して下さい。

Bloomを歌う歌手は?

OPテーマソングを歌うのはガーリッシュ ナンバーです。メンバーは烏丸千歳、久我山八重、片倉京、苑生百花、柴崎万葉…つまり、主人公と仲間たちのことです。彼女たちの声優を勤める、千本木彩花(せんぼんぎ さやか)さん、本渡楓さん、石川由依さん、鈴木絵理さん、大西沙織さんはキャラクターソングやタイアップ曲をリリースしたことがあります。主なタイトルをリストアップしたので、もし興味を持たれた方はCDを入手して視聴されてはいかがでしょうか。

 

烏丸千歳役:千本木彩花

テレビアニメ「帰宅部活動記録」:九重クレア役

EDテーマソング:ワクワクDAYS☆、キミについて言えること、ベスト・フレンズ

久我山八重役:本渡楓

テレビアニメ「不思議なソメラちゃん」:野乃本 ククル役

OPテーマソング:プリズムMAX~平成維新フルHDリマスター版~

片倉京役:石川由依

テレビアニメ「進撃!巨人中学校」:ミカサ・アッカーマン役

EDテーマソング:反撃の大地

苑生百花役:鈴木絵理

ゲーム「アイドルマスター シンデレラガールズ」:堀裕子役

関連曲:ミラクルテレパシー、じょいふる

柴崎万葉役:大西沙織

テレビアニメ「ミカグラ学園組曲」:御神楽星鎖(みかぐら せいさ)役

EDテーマソング:絵空事スパイラル

 

BloomのCD発売日は?

OP主題歌「Bloom」のCDの発売日は、11月16日水曜日です。カップリング曲として、第一話の特別なOP主題歌として放送された「決意のダイヤ」が収録されています。こちらは主人公が所属するユニット「ガーリッシュ ナンバー」ではなく、「kohaluna」の苑生百花、柴崎万葉の二人の曲となっています。

まだ聞くことができないOPテーマソングですが、第2話で聞いて心が惹かれたら、ぜひCDを予約して手に入れて下さい。

  • CDタイトル:Bloom
  • 発売日:11月16日(水)
  • 価格:1200円(税抜き)

ED曲:今は短し夢見よ乙女

エンディング主題歌の名前は「今は短し夢見よ乙女」です。どこかで聞き覚えがあるタイトルだと思われた方がいるのではないでしょうか。

タイトルの元になったのは「いのち短し恋せよ乙女」だと思われます。1915年に発表された「ゴンドラの唄」という曲で繰り返されるフレーズです。ゴンドラの唄は、なんと10回もカバーされた曲なんです。2015年のNHK連続テレビ小説「マッサン」の劇中歌として歌われており、そこで聞いたという方もいるのではないかと思います。

「いのち短し恋せよ乙女」は「(乙女でいる)時間は短いのだから乙女は恋をしよう」という意味があります。なんともロマンチックですね。「今は短し夢見よ乙女」を同じ様に訳すと、「(乙女の)今は短いのだから乙女は夢を見よう」ということになります。アニメでは新作アニメのメインヒロインに選ばれた主人公ですが、果たして、このタイトルにはどのような意味が含まれているのでしょうか。

現在、この曲を視聴することはできません。第2話で聞けるのが楽しみですね。

ED主題歌の歌手は?

エンディングテーマソングの歌手を勤めるのは、OP(オープニング)テーマソングと同じくガーリッシュ ナンバーの皆さんです。

OP曲の「Bloom」と比べると少し暗い印象を受ける「今は短し夢見よ乙女」というタイトルですが、歌い方に違いがあったりするのでしょうか。声優さん達の歌唱力に期待が高まりますね。

EDテーマソングのCD発売日は?

ED主題歌「今は短し夢見よ乙女」のCDは11月30日水曜日にリリース予定です。発売日が確定していないので、CDを確実に手に入れるには予約するのが一番確実な方法かと思います。カップリング曲のタイトルはまだ未定のようです。第4話の劇中歌とのことなので、第4話の放送日が待ち遠しくなりますね。

  • CDタイトル:今は短し夢見よ乙女
  • 発売日:11月30日(水)予定
  • 価格:1200円(税抜き)

アイドル声優が頑張るアニメ「ガーリッシュ ナンバー」

アニメタイトルでもある声優ユニット「ガーリッシュ ナンバー」が歌手を勤めるOP(オープニング)/ED(エンディング)テーマソングは、第1話が放送された時点ではどちらも視聴することができません。ですが、ガーリッシュ ナンバーとして歌われている声優さん達は実力がある方々なので、期待大ですね。

新作アニメのヒロイン役に大抜擢された新人声優がアイドル声優のお仕事を通じて、どのようなことを感じていくのか、どのように成長していくのかが気になるガーリッシュ ナンバー。そのOP主題歌「Bloom」は11月2日の予定から2週間遅れた11月16日、ED主題歌「今は短し夢見よ乙女」は11月30日がCD発売日となっています。

ED主題歌は「予定」となっているので、日付がずれても手に入るように、予約してはいかがでしょうか。

 

 

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。