『ガーリッシュナンバー』に出演する声優は?画像付きで一挙紹介!

新人声優の日々を描いた『ガーリッシュナンバー』。新人声優である烏丸千歳だけでなく人気声優やアイドル声優など、様々な人物が登場しますが、各キャラクターを担当する声優は誰なのでしょうか。そこで、『ガーリッシュナンバー』に出演する声優を画像で一挙に紹介していきたいと思います。

2016年秋アニメ『ガーリッシュナンバー』の出演声優をチェック!

『ガーリッシュナンバー』は声優を題材とした作品で、出演している声優たちも今注目の若手から中堅、ベテラン声優など幅広くなっています。いったいどのようなキャラクターが登場し、誰が担当しているのでしょうか。画像付きで一覧にして一挙に紹介していきます。

烏丸千歳【CV:千本木彩花】

本作の主人公である烏丸千歳は、「ナンバーワンプロデュース(通称:ナンプロ)」に所属する現役女子大生声優。可愛いルックスとは裏腹に性格がクズで他力本願な一面もあることから、オーディションをあまり受けていません。

モブ役ばかり担当している状況に嫌気をさしており、また声優業界事態にも興味がなく、有名声優の名前を知らないほど。あまり意識が高いとは言えない烏丸千歳が、声優業界でどのように成長していくのかに注目です。

千本木彩花さんってどんな声優?

烏丸千歳役を担当するのは千本木彩花さんで、主な出演作品は『帰宅部活動記録(九重アヤカ)』『甲鉄城のカバネリ(無名)』など。

アニメ声優として本格的にブレイクしたのは『甲鉄城のカバネリ』で、共演していた内田真礼さんからは「1話ですでに無名のキャラが出来上がっていてすごい」の評価されており、これからの活躍に大きく期待ができる声優の一人です。

久我山八重【CV:本渡楓】

烏丸千歳と同じ養成所、事務所に所属する新人声優の久我山八重。天然な性格があってあざといと見られ、それが原因で一部から嫌われているという一面も。バスト90センチの巨乳キャラクターですが、太りやすい体質もあって年中ダイエットに勤しんでいるようです。

本渡楓さんってどんな声優?

久我山八重役を演じるのは本渡楓さんで、主な出演作品は『かみさまみならい ヒミツのここたま(四葉こころ)』『不思議なメソラちゃん(野乃本ククル)』など。2015年にアイムエンタープライズに所属した新人声優。

高校時代に所属していた演劇部ではやりたい役柄を演じれなかったために、声優を目指すようになったそうです。ラジオなどで共演する天津の向清太郎さんからは「頑張り屋」と評価されており、同じ声優仲間からも「強い信念や思いやりの心を持っている」と太鼓判を押されています。

片倉京【CV:石川由衣】

烏丸千歳と同じ事務所に所属している先輩声優である片倉京。声優としてあまり売れていないため、アルバイトの掛け持ちをしながら生計を立てています。また関西弁を使うキャラクター伴っています。

石川由衣さんってどんな声優?

片倉京を演じるのは兵庫県出身の石川由衣さん。主な出演作品は『進撃の巨人(ミカサ・アッカーマン)』『アイカツ!(新条ひなき)』など。

舞台活動をメインに活動していますが、2014年には声優アワード助演女優賞を受賞しており、声優としての評価も高く受けています。それ以降は『進撃の巨人』関連イベントに多数出演することとなり、その活動域は海外にまで広がりました。

苑生百花【CV:鈴木絵里】

苑生百花は現役高校生ながらミュージシャンとしても活躍しているアイドル声優。両親が有名監督、有名声優という大物同士の間に生まれたせいか、苑生百花も尊大な性格となっています。所属している事務所は「ヴォイスエンタープライズ」。

鈴木絵里さんってどんな声優?

苑生百花役を担当しているのは鈴木絵里さんで、主な出演作品は『ヘヴィーオブジェクト(ミリンダ=ブランティーニ)』『あまんちゅ!(小日向光)』など。

元々は女優志望で芸能界を目指していましたが、とあるドラマCDに感銘を受けたことで声優を志すようになったそうです。またキャラクターソングを歌っており、『アイドルマスターシンデレラガールズ(堀裕子)』ではライブにも参加するなど、精力的に活動中。

柴崎万葉【CV:大西沙織】

「いろはプロダクション」に所属している人気声優である柴崎万葉は役者志向がとても強く、ライトノベル作品の声優を務めることなどに不満を持っている様子。硬派な作品で演じたいという気持ちを強く持っているクールビューティーなキャラクターです。

大西沙織さんってどんな声優?

柴崎万葉を演じるのは大西沙織さんで、主な出演作品は『冴えない彼女の育て方(澤村・スペンサー・英梨々)』『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか(アイズ・ヴァレンシュタイン)』など。

声優を目指したきっかけは普段から視聴していたアニメを面白いと感じたためで、憧れている声優は坂本真綾さんと小林沙苗さんの二人。

九頭P【CV:中井和哉】

アニメ作品のプロヂューサーである九頭Pは見た目通りのチャラ男で、ダジャレや冗談を言うのが大好きな性格。烏丸千歳に目を付けた人物であり、ライトノベル原作の『九龍覇王と千年皇女』のヒロイン役に抜擢するなど、大胆な一面もあります。

中井和哉さんってどんな声優?

九頭Pを担当するのは中井和哉さんで、主な出演作品は『ワンピース(ロロノア・ゾロ)』『戦国BASARA(伊達政宗)』など。

声優になる前は公務員として働いていた過去があり、将来への疑問を感じたことで声優を目指すようになります。デビュー後すぐにメインキャラクターへの抜擢や、『ワンピース』でロロノア・ゾロ役を演じたことで一気に飛躍することに。現在ではアニメ声優以外にも、ナレーターとしても活動しており、数多くの報道番組で担当しています。

烏丸悟浄【CV:梅原裕一郎】

烏丸千歳の兄であり、「ナンプロ」のマネージャーでもある烏丸悟浄。元々声優だったが、売れなかったために現在の職業へ転向した過去を持っています。妹である烏丸千歳には手を焼いており、「悟浄くん」と呼ばれたり、挙句の果てに社畜扱いされるなど苦労多き人物として登場します。

梅原裕一郎さんってどんな声優?

烏丸悟浄を演じるのは梅原裕一郎さんで、『アクエリオンロゴス(空篠翼人)』『美男高校地球防衛部(湯布院煙)』などに出演。

大学受験の浪人生時代に声優を目指すようになり、尊敬する人は大塚芳忠さんなど。目指したい声優にも大塚芳忠を挙げており、また新海誠監督作品に出演することが夢だと語っています。

十和田AP【CV:江口拓也】

九頭Pを補佐しているのが、アシスタントプロデューサーの十和田AP。チャラい性格の上司とは打って変わってまじめな性格で、アフレコ現場などの進行を支えている縁の下の力持ちです。

江口拓也さんってどんな声優?

十和田APを演じるのは江口拓也さん。主な出演作品は『イナズマイレブンGO(雨宮太陽)』『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。(比企谷八幡)』など。他にも『GOSIC-ゴシック-』では久城一弥を演じており、一気に注目されて2012年には声優アワードで新人男優賞を受賞。

アニメ声優以外にも小野友樹さんとともに結成された声優ユニット「Teamゆーたく」でアーティスト活動やラジオ番組の出演など、活躍の幅が広い声優の一人となっています。また2013年には本人プロデュースによる服飾ブランド「perusona」を立ち上げました。

難波社長【CV:堀内賢雄】

烏丸千歳と久我山八重が所属し、また烏丸悟浄が勤務する「ナンバーワンプロデュース」の社長である難波社長。見た目通りに豪快な性格をしており、ノリも非常にいい面倒見のいい社長です。

堀内賢雄さんってどんな声優?

難波社長を担当しているのは堀内賢雄さんで、ロボット系アニメを中心に出演しているだけでなく、洋画や海外ドラマではブラッド・ピットやベン・アフレックなどが持ち役となっており、これまでに様々なキャラクターを演じてきました。

女性向けゲーム『アンジェリークシリーズ』では関連イベントに数多く出演しており、その出演回数は100回を超えるほどで、作品人気を支えた人物でもあります。

現在は独立して設立した「ケンユウオフィス」の代表取締役にも就任しており、二足の草鞋を履いて活動中です。

”声優キャラ”を演じる声優の演技に注目!

『ガーリッシュナンバー』に出演する声優を画像とともに紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。こうして一覧で見てみると、若手声優からベテラン声優まで、幅広いメンバーが集結していることが分かります。声優という題材に対して、どこか共通する部分を探しながら視聴すると、より面白く感じるかもしれません。

また画像をみて気づいた方がいるかもしれませんが、キャラクターデザインは『ガールフレンド(仮)』でお馴染みにQP:flapperが担当しています。どこか優し気でありながら憎めないキャラクターが勢ぞろいしているため、毎週の放送が楽しみになること間違いなしでしょう!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。