自転車女子の魅力満載!『ろんぐらいだぁす!』に出演する声優をまとめてみた!!

『ろんぐらいだぁす!』は女子大生と自転車をコラボさせたストーリー。2016年秋アニメとして放送されますが、すでにインターネットラジオやTV番組などでメディアミックスされているのは作品でもあります。『ろんぐらいだぁす!』とはどのような物語なのか、キャラクターと出演する声優を画像付きにして一覧でまとめました。

『ろんぐらいだぁす!』ってどんな作品?あらすじを紹介!

2012年から「月刊ComicREX」で連載されているロードバイクをモチーフとした作品。主人公である倉田亜美の自転車との出会から始まり、女子大学5人組がサイクリングイベント・ブルベの一つである「フレッシュ」を目指す物語となっています。

コミックスを原作としており、メディアミックスも多方面で展開され、サウンドドラマやインターネットラジオ、TV番組「てれびらいだぁす!」が放送されていました。またTVアニメ化の発表は幕張メッセで行われた「サイクルモードインターナショナル2015」というイベントで、アニメ・ゲーム系イベントなどでは行われず、異色のプロモーション展開を行っているのも特徴です。

自転車女子を演じる声優は誰?

『ろんぐらいだぁす!』に登場する個性豊かな5人のキャラクターは、それぞれどのような特徴があるのでしょうか。各キャラクターについて細部まで紹介し、また担当する声優についても画像付きで一覧にして紹介していきたいと思います。

倉田亜美【CV:東山奈央】

本作品の主人公であり、目立った特徴がなく小柄で運動音痴の大学1年生。街で見かけた折り畳み自転車に一目惚れしたことでサイクリングの世界に飛び込むこととなり、大学の先輩である西條雛子と一ノ瀬弥生の影響でロードバイクに乗り始めます。

自転車に関する知識はメンバーの中で一番乏しいものの、持ち前のポジティブな性格によって様々なトラブルを乗り越えていく様子は必見。またサイクリングチーム「フォルトゥーナ」のジャージデザインを担当。そしてブルべのフレッシュに参加し、完走することを目標に掲げています。

東山奈央さんはどんな声優なの?

倉田亜美を演じているのは東山奈央さんで、『神のみぞ知るセカイ(中川かのん)』『咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A(新子憧)』『ニセコイ(桐崎千棘)』などが主な代表作。他にも『きんいろモザイク』では帰国子女である九条カレン役を演じましたが、本人の特技に英検準一級を挙げており、英語能力は相応の実力を持っています。

キャラクターソングも歌っており、『神のみぞ知るセカイ』ではアイドルである中川かのんとして「中川かのん starring 東山奈央 2ndコンサート2014 Ribbon Illusion」を開催。ライブではピアノの弾き語りを披露しましたが、作曲者本人ですら引くことが難しいとされた曲を練習の末にマスターしたそうです。

努力家である一面が窺えるエピソードとなっており、役柄とリンクした部分がどのような化学反応を起こすのか期待しましょう。

新垣葵【CV:五十嵐由美】

倉田亜美の幼馴染で、運動神経かつスタイルが抜群の才女。物語スタート時点から自転車経験者として登場し、普段からロードバイクに乗っていることから、倉田亜美のサイクリングにおける先輩でもあります。一見してクールな立ち振る舞いを取っているものの、可愛いものには目がないという女の子らしい一面も。また犬は苦手のようです。

五十嵐由美さんはどんな声優なの?

新垣葵役を担当しているのは五十嵐由美さん。主な出演作品は『アイドルマスターシンデレラガールズ(双葉杏)』『桜Trick(南しずく)』など。

五十嵐由美は小学生の頃からギャルゲーをプレイしているオタクであり、中でもゲーム「ときめきメモリアル」に登場する虹野沙希は嫁と呼ぶほど愛しているキャラクター。また中学生の頃には堀江由衣さんのファンクラブ「黒ネコ同盟」に加入していた過去もあります。

声優として活動している現在も女性声優に心を奪われることがあり、アニソンライブに出演していた三森すずこさんもその一人。そのこともあって「みもりんフレンズ」としてアルバム発売記念イベントなどに呼ばれたことがあり、オタクの経験や知識で交友関係を築いている声優です。

西條雛子【CV:大久保留美】

倉田亜美・新垣葵の通う大学の先輩であり、小柄で金髪ツインテールが特徴の3年生。二人が初サイクリングでトラブルに見舞われている所に偶然通りかかったのが出会いのきっかけです。ノリの良い性格である一方で少し強引な性格もありますが、後輩を様々なイベントや遊びに連れていくなど、面倒見のいい先輩でもあります。

実家の中華料理店でアルバイトをしており、チャイナドレスを着て接客をさせられていますが、本人は嫌々ながらも破格の給料のために我慢をして引気受けいるそうです。

大久保留美さんはどんな声優なの?

西條雛子を担当しているのは大久保留美さんで、主な出演作品は『ゆゆ式(野々原ゆずこ)』『さばげぶっ!(春日野うらら)』など。他にも『スイートプリキュア♪』で調辺アコ役を演じていますが、物語上謎のプリキュアとして登場するため、キャリアが浅かった当時は役柄の重要性からプレッシャーを感じていたそうです。

イベントに登場する際には、演じるキャラクターの衣装を着て登場するというサービスを行っており、これまでに『ゆるゆり』で七森中の制服、『あっちこっち』で袴や浴衣、『戦国コレクション』で”小悪魔王”織田信長風衣装を着ていました。

一ノ瀬弥生【CV:黒澤ゆりか】

西條雛子の同級生である一ノ瀬弥生は、ウェーブがかかっている髪形とグラマラスなスタイルが特徴の大学3年生。口数が少ない大人しくもおっとりした性格であることから、暴走する西條雛子のストッパー役として共に行動しています。優しい印象を覗かせながら、サイクリングの練習はハードな内容を組むことも。

自らコンポーネントの取替などの整備を行えるほどの技術レベルで、チーム「フォルトゥーナ」の中で最も高い自転車に対する知識を持っています。

黒澤ゆりかさんはどんな声優なの?

一ノ瀬弥生を担当しているのは女優の黒澤ゆりかさん。『チーム・バチスタ2~ジェネラル・ルージュの凱旋~』や『下流の宴』など。アニメ声優を担当するのはこれが2度目で、声優初出演となったのは『pupa』という作品。

2011年にプロカメラマンによって美女日本一が決定される「フォトジェニックジャパンコンテスト2011」では準グランプリに輝いたことがあります。翌年の2012年には「涙のエイプリルフール」で歌手デビューを果たし、その他にも舞台や様々なCMに起用されるなど、現在も多方面で活躍中。

高宮紗希【CV:日笠陽子】

西條雛子の同級生で黒髪のポニーテールが特徴の大学3年生。西條雛子と一ノ瀬弥生のロードバイク仲間であり、日本国道最高地点まで昇った時に旅行できていた倉田亜美・新垣葵の二人に偶然出会いました。

生粋の自転車オタクで、大学の授業をサボってまで自転車に愛情を注ぎ過ぎた結果、留年の危機に直面している様子。また、チーム「フォルトゥーナ」の命名者でもあります。

日笠陽子さんはどんな声優なの?

高宮紗希を演じているのは日笠陽子さんで、主な出演作品は『けいおん!(秋山澪)』『ダンガンロンパシリーズ(霧切響子)』など。

歌唱力に定評があり、各方面から歌手デビューのオファーが殺到していましたが、「役者として命をかけていきたい」と断り続けていたそうです。しかし様々なキャラクターソングを歌う内に「ライブをやりたい」という気持ちが芽生え、声を掛け続けていた音楽プロデューサーからのラブコールでソロデビューを果たしました。

また「てへぺろ」という表現は日笠陽子が生み出したもので、持ちギャグとしてラジオやブログで多用し続けた結果、ネットから地上波TV番組へと波及し、現在では世に広まりきっています。

自転車×女子大生×日常を彩る声優の演技に注目!

今回は画像付きで一覧にして各キャラクターと声優を紹介してみましたが、いかがでしたでしょうか?倉田亜美・新垣葵・西條雛子・一ノ瀬弥生・高宮紗希のそれぞれ異なる個性がどのように関わり合っていくのかが気になると思います。

これまで日常系のアニメは数多くありますが、自転車を題材にした作品は他にありません。少し特殊とも言える作品に、出演する声優陣がどのような魅力ある世界を作り出してくれるのか注目していきましょう。『ろんぐらいだぁす!』をきっかけに自転車の魅力にはまる・・・なんてこともあるかもしれませんね!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。