「文豪ストレイドッグス」2期!OP/EDのCD発売日など情報満載でお届け!

人気アニメ「文豪ストレイドッグス」2期が放送開始し、セカンドシーズン2話目となる第14話も放送されました。もちろん主題歌からしっかり観られていますよね!OP/ED、CDジャケットの情報などもしっかりチェックして、発売日に備えましょう!

「文豪ストレイドッグス(文スト)」2期OP/EDテーマの詳細情報をチェック!

それぞれが実在した文豪の名前と、関連する名を冠する「特殊な能力」を持つ集団「武装探偵社」の活躍を描く「文豪ストレイドッグス」。ファーストシーズンの熱もそのまま、セカンドシーズンは更に盛り上がってくることでしょう。期待に胸が膨らみますね!

OP/EDや主題歌の詳細な情報をまとめましたので、CDの発売日などもしっかりチェックして、発売日に備えましょう!

文スト OP(オープニング)テーマ「Reason Living」/SCREEN mode

「文豪ストレイドッグス」2期のOP主題歌を担当するのはSCREEN modeさん。曲名は「Reason Living」です。一度聞けばわかるこのカッコよさ歌詞や曲名も、文ストをイメージした曲なのだろうと思える点がふんだんに混じっていますが、そうでなくても、聴く人に激励を送っているような力強さがビリビリと伝わってきます。勢いもあって、OPらしい「これから始まる!」感がしっかり現れていますね。

曲名を直訳すると「生きる意味」……一見するとかなり重いテーマのようですが、そもそも文ストの主人公・中島敦(声優:上村祐翔)は孤児院すら追い出されて孤独だったり、太宰治(声優:宮野守)は自殺愛好家だったり……後者は趣味みたいなものかもしれませんが、他の登場人物たちもいろいろな背景があったりします。
敦が太宰に拾われるところから物語がスタートするので、そこから立ち上がって進むための、といった意味も含まれているのでは……なんて、考えさせられますね。曲名や歌詞の意味を含めて、2期放送前の時点でも「文ストに合う歌詞!」などのツイートが多く、ファンの皆さんには好評だったようです!

「ちゃんと聴けてない……」というそこの貴方!

実は公式よりショートMVも投稿されてます!こちらを観れば、どんな主題歌か確認できますよ!
MVの映像では、1人の男性が3人に拷問されているようですが、絶対に屈しない、強い意志の宿った目や表情に、釘付けになります……!

ジャケットは2種類用意されています!

CDはアーティスト盤とアニメ盤のジャケット、2種類が発売される予定のようです。両方とも「Reason Living」はしっかり収録されていますが、楽曲数や中身の充実度ではアーティスト盤の方が勝っているようです。これを機にSCREEN modeさんの楽曲をもっと聴きたい!という方は、アーティスト盤の方がおすすめかもしれません。一部の販売店では、複製サインやコメント入りブロマイドが特典になっています。

アニメ盤の方は、敦と芥川龍之介(声優:小野賢章)の戦いを彷彿とさせるデザインで、こちらも特別感のある仕上がりになってますね!こちらも一部の販売店で、B5クリアファイル、ブロマイド、ポストカードなどが特典となっているので、どちらを買うか迷っている方は、参考にしてみてはいかがでしょうか。両方買うというオトナな方は、どの特典を選ぶかの参考にしていただければ。全部買う方はもう迷うことはないですね。発売日に備えて、財布を温めておきましょう!

OP「Reason Living」: CD詳細情報

【収録内容】

アーティスト盤(3曲+offvocal/MV2本)

■CD

  • Reason Living (作詞:松井洋平 作曲・編曲:太田雅友)
  • Mr. Satisfaction (作詞:松井洋平 作曲・編曲:太田雅友)
  • Distance ~風の先へ~ (作詞:征城悠馬・SCREEN mode 作曲・編曲:太田雅友)
  • Reason Living (off vocal)

■DVD

  • 『Reason Living』 MVフルサイズ
  • 『Distance ~風の先へ~』 MVフルサイズ
アニメ盤(2曲)

■CD

  • Reason Living
  • Distance ~風の先へ~

【価格】

1,800円(税抜)

【発売日】

2016年10月26日(水)

文スト ED(エンディング)テーマ「風が吹く街」/ラックライフ

そして、文ストのED主題歌を担当するのはラックライフの皆さんです。気になる曲名は「風が吹く街」。「風」という言葉から爽やかなイメージを感じますが、その歌詞は決別とその先を描いた、滲むような切ない雰囲気を醸し出していますね。しかし楽曲自体のサビの力強さや疾走感がまたマッチしていて、悲しみではない涙が出てきてしまいそうです。文ストのストーリーや世界観などがそもそもシリアス系というのもありますが、正直ものすごく合っています……EDがこの曲であるのもうなずけますね。

また、ラックライフさんはファーストシーズンのEDもご担当されていたので、CDを買われる方は、ファーストシーズンのEDと併せて聴いてみるのも良いかもしれません。

「14話見逃しちゃった……」というそこの貴方!

「風が吹く街」は、文豪ストレイドッグス2期の2話目、14話のEDにて初めて聴くことができました!現在もまだネット上では視聴できる場所が見当たりません。そのため、聴けるとすれば14話のEDなのですが、これを見逃してしまった方。いらっしゃると思います。でもどうかうなだれず、ファンの方々の感想を胸に、15話のEDにて流れる「風が吹く街」をしっかり耳に焼き付けてください!

CDのバックジャケットイラストは描き下ろし!

OP主題歌「Reason Living」のように、アーティスト盤とアニメ盤でジャケットごと違う、といったはないようですが、こちらはバックジャケットが描き下ろしイラストのようです!描き下ろしのイラストについてはまだ公開されていないようですが、描き下ろし……!ファンの方は要チェックですね!中身の楽曲ももちろんですが、このためだけに描かれたイラスト、ぜひとも欲しい一品でしょう!

気になるCDの価格は1,300円と、OP「Reason Living」より若干低めとなっています。収録曲数の関係だとは思いますが、OPと併せて税込3,500円以内は嬉しいですね!もちろんこちらにも、クリアファイルやブロマイド、ポストカードなどの特典があります!買う店舗をよく選んでから、発売日を迎えましょう!

ちなみに、ラックライフさんは2016年12月8日から、2017年2月5日までの間、全国10箇所で「3ed single『風の吹く街』リリース 対バンツアー」を敢行する予定のようです。ラックライフさん自体に興味がある方は、こちらのライブに参加してみてはいかがでしょうか!きっとアツいライブになることでしょう……!

ED「風が吹く街」: CD詳細情報

【収録内容】

■CD

  • 風が吹く街
  • journey
  • デイルニハ

【価格】

1,300円(税抜)

【発売日】

2016年11月2日(水)

「文豪ストレイドッグス」2期も、OPからEDまで魅力でいっぱい!

太宰治の過去も語られる「文豪ストレイドッグス」2期、ファーストシーズンから視聴されているファンの方はもちろん、これから見るという方もまったく問題なく楽しめることでしょう!OP/ED主題歌のパワーも加われば、30分間目を離す隙もありません。「隠していたわけじゃない。語るだけの価値がなかっただけ」と言う太宰の過去、そしてこれから探偵社が立ち向かうべき相手……。強力な敵が次々と出てきそうで、今からハラハラドキドキが抑えられませんね!始まったばかりの「文豪ストレイドッグス」2期、主人公たちを応援しつつ、楽曲にも酔いしれましょう!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。