アニメ【ナンバカ】ストーリーを盛り上げるテーマソングをチェック!

アニメ「ナンバカ」を盛り上げるのは主題歌、OP、ED、そしてキャラクターソングCDの発売です。アニメのOP、ED、キャラクターソング、テーマソングのCDは作品を楽しむうえで今や必須事項になっていますよね。そんな必須事項の主題歌をチェックしアニメ「ナンバカ」をより楽しみましょう!

ナンバカオープニング、エンディング、他テーマソングをご紹介!

10月からアニメがスタートしたナンバカ

そんなアニメのストーリーを盛り上げるのはテーマソングたちです!既にキャラクターソングの発売も決定しており、アニメ放送がスタートし、かなり盛り上がっています。

「おもしろい」「テンション上がる!」という声が多いオープニングとエンディングですが発売される前に詳細を確認しておきましょう。歌手の方の詳細や発売日等をご紹介します!

ナンバカとは・・・

2016年10月4日より、MBSで27:00から、TOKYO MXで23:30から、BS11で27:00から放送されています。ストーリーは、とある孤島にある日本最大、最高のセキュリティを持つ「南波刑務所」(なんばけいむしょ)に捕らえられているちょっと変わった4人の囚人が日々、脱獄をしようと策を講じます。カラフルなイラストに、個性的なキャラクターが印象的で囚人たちはそれぞれ得意の脱獄術をもっていて今まで世界各国の刑務所を脱獄してきました。

彼らの脱獄を阻止する看守と個性豊かな囚人達が送るコメディアニメです。原作は、双又翔でスマートフォンで読める無料マンガアプリ「comico」で2013年10月から連載がスタートしました。2015年11月にはコミック化もされ現在3巻まで発売されています。

アニメナンバカテーマソングを紹介‼

アニメに花を添えるオープニングとエンディング、そして情報が解禁されているキャラクターソングの詳細をご紹介します。

ナンバカオープニング―ハシグチカナデリヤ hugs The Super Ball「Rin! Rin! Hi! Hi!」

「ハシグチカナデリア」と「The Super Ball」がコラボし今回の「Rin! Rin! Hi! Hi!」が発表されました。作詞は「The Super Ball」が担当、作曲と編曲を「ハシグチカナデリア」が担当しています。それぞれ2014年ごろから活動しているアーティストで「ハシグチカナデリア」は独特のポップセンスで”孤高の天才”などと称されています。CDチェーンのインディーズチャートでは4位、総合では9位を記録しました。

ワンマンライブも成功させ、2016年8月にはアルバムもリリースされるなど、注目のアーティストです。

「The Super Ball」は通称「スパボ」と呼ばれており、カバー曲をWEBにアップしファンが急増しました。路上ライブなどを経て、ワンマンライブを開催した際メジャーレーベルが集まり争奪戦となりました。2016年7月には「不機嫌なモノノケ庵」のオープニングも担当し、その曲がデビューシングルとなりました。

この2つのアーティストがコラボを組み、「Rin! Rin! Hi! Hi!」がナンバカのオープニングになりました。ポップなアニメの絵にピッタリな疾走ロックナンバーです。

ナンバカエンディング― 囚人4人と双六一が歌う「ナンバカ脱獄理論♪!」

こちらは、囚人4人と1人の看守が歌っているキャラクターソングです。エンディングのミュージックビデオ等は発表されていませんがアニメのエンディングを見ると、歌だけでなくキャラクターのセリフも入っています。看守の「又六一」は囚人たちのセリフや歌につっこみを入れるシーンもあり、キャラクターの個性を感じることができるエンディングになっています。

「ウノ」の声を担当している声優、「柿原徹也」さんは声優活動だけでなくアーティストとしてもデビューしており、2015年に発売したフルアルバムはオリコンで5位に入るなど歌声も折り紙つきです。今回の楽曲も、ファンの方なら特にチェックしておきたい楽曲ですね!

声優さんが歌う、キャラクターソングは今や定番になっていますが、こちらは歌だけでなくセリフも入ってますので楽しく聞くことができます。おもしろい!という感想が多くあるのもそれぞれの掛け合いを聞いてのことなのではないでしょうか。エンディングの映像もかわいく描かれているのでそこにも注目です。

エンディングのイラストはキャラクターが小さくなっていて、かわいく表現されています。エンディングまでしっかり見たくなってしまうこと間違いなしな楽曲です‼

ナンバカキャラクターソングも発売決定!

ジューゴ(上村祐翔),ウノ(柿原徹也),ロック(汐崎アイル),ニコ(小林大紀)―「ナンバカ囚人SONG」

4人がソロでそれぞれ歌う楽曲とカラオケが収録される予定です。既にジューゴ(上村祐翔)はレコチョクとiTunesで配信されています。

五代大和(竹内駿輔),三葉キジ(Kimeru),四桜犬士郎(山本匠馬),悟空猿門(保志総一朗)-「ナンバカ囚人SONG」


看守の4人が歌うソロ曲とカラオケが収録される予定です。

ナンバカテーマソング、それぞれの発売日と値段は?

ハシグチカナデリヤ hugs The Super Ball―「Rin! Rin! Hi! Hi!」

発売日2016年10月19日
限定版 CD+DVD 1389円+税
通常版 CD  1111円+税

「ナンバカ脱獄理論♪!」

発売日 2016年10月26日
通常版 CD 1000円+税
※初回購入特典にはステッカーがついてきます。
ジューゴ(CV:上村祐翔)・ウノ(CV:柿原徹也)・ロック(CV:汐崎アイル)・ニコ(CV:小林大紀)&双六一(CV:関智一)

「ナンバカ囚人SONGS」

発売日 2016年11月16日
通常版 CD 1800円+税
ジューゴ(CV:上村祐翔)・ウノ(CV:柿原徹也)・ロック(CV:汐崎アイル)・ニコ(CV:小林大紀)
※初回購入特典にはステッカーがついてきます。

「ナンバカ看守SONG」

発売日 2016年11月30日
通常版 CD    1800円+税
五代大和(CV:竹内駿輔),三葉キジ(CV:Kimeru),四桜犬士郎(CV:山本匠馬),悟空猿門(CV:保志総一朗)
※初回購入特典にはステッカーがついてきます。

早送りしないで!テーマソングに注目!

ナンバカオープニングはポップでかっこいい、エンディングはイラストも歌もかわいいとSNSでも話題となっています。アニメにぴったり合ったテーマソングなのでぜひ早送りをしないで、音楽も楽しんでみてください。未だ発売日のみしか詳細が発表されていないものもありますが、曲名等の発表が待ち遠しいですね!今や、キャラクターソングの発売は当たり前になってきていますのでアニメに使われる音楽やアーティストの注目度は高くなっています。発売前にチェックすればアニメももっと楽しめること間違いなしです!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。