宙太VSガム星人!レベルアップのための試練!「エルドライブ」3話の感想まとめと内容考察!さらに動画視聴方法も!

今回は「エルドライブ」3話の個人的な感想まとめと内容の考察記事になります。前回は宙太の成長ぶりを見せてくれましたが、今回はその自信が別の方向へ・・・またナイーブになってしまう宙太の元へ届いた任務とは? ミミおばさんは無事なのか! そんな3話の内容を個人的な視点で掘り下げていきます!

今回は万引き犯を捕まえる!? 宙太の調子乗りがまさかの事態に!「エルドライブ」3話!

皆さんこんにちは、アニマガジンライターの葵です!

今回は「エルドライブ」3話の個人的な感想まとめと内容の考察記事になります。前回は宙太の成長ぶりを見せてくれましたが、今回はその自信が別の方向へ・・・またナイーブになってしまう宙太の元へ届いた任務とは? ミミおばさんは無事なのか! そんな3話の内容を個人的な視点で掘り下げていきます!

「エルドライブ」3話の感想まとめと内容考察!

では早速、エルドライブ3話の個人的な感想まとめと内容の考察記事に入りたいと思います。前回の成長から今回は少し調子に乗る宙太が見られましたが、その影響でミミおばさんに大事故が! そんな宙太に新たな任務が降りますが、今回の任務を自ら引き受ける宙太も・・・再び成長を重ねて強くなれるのか! 3話の内容を個人的な視点で掘り下げていこうと思います!

ガム星人と宙太 友達と成長

今回の始まりは宙太がエルドライブに入り正式なバッジと制服、そして手錠を渡されるという場面からでした。制服と手錠はまだもらってはいませんでしたが、バッジはもらっていましたね。これで晴れて正式なエルドライブの一員となったわけです。そんな宙太は支給品に疑問を持ちます。警棒や拳銃はないのか? と。もちろんそんなものはなく、なぜないのかというと、そもそも人間の文明の利器では宇宙警察は務まらないというものであり、宇宙警察になったのにはそれなりの力と理由があるということを改めて知らされます。宙太で言えばドルーですね。通常人間には宇宙人が放つフェロモン的なもの、匂いというものを察知することは不可能なのですが、ドルーがいることによってそれを察知でき、さらにはドルーと一体化していることにより通常の人間よりもはるかに強い力を持っているということが今回宙太がエルドライブに勧誘されたそもそもの理由でした。それを改めて知らされる宙太はふむふむと納得しつつも少しは不安を感じている様子でした。そんな中、匂いというものに意識がいき、その想像先は昨日のドラグラインを消滅させた時の美鈴に移りました。まあ思春期の男子なのでそれは致し方ないでしょうね。しかし相変わらずのタイミング悪さです。そんな想像を口に出している時に現れた美鈴に全てを聞かれ、またしても変態扱いです。ですが、その後美味しい場面も! 深夜枠アニメでは珍しいシーンではありませんが、ジャンプ系列ではそこそこレアなシーン。それがパンチラでした。宙太も美鈴のパンチラを拝めてなかなか嬉しそうではありましたね!

そして場面は変わり学校へ。学校ではまた体育の時間でした。今回の体育もまたサッカーであり、いつも以上に自信をつけていた宙太は自らにパスを要求します。そして渾身の一振りでしたが空振り・・・が、しかし! ここでドルーがまさかのファインプレーでボールは見事ゴールへ! 一躍クラスの人気者になった宙太ですが、かなかなり浮かれている様子でしたね。この手の浮かれ具合はなにかしらの伏線だとは思っていましたが、まさにそうでした。そんな浮かれ気分で下校しているとたまたま万引き犯が宙太を押しのけて走っていきます。宙太は自信満々にいつもの技を繰り出しますが、その万引き犯を貫い他のはいいものの、手応えがなくそのまま宙太の自宅のガラスへ・・・ミミおばさんが大事故にあってしまう結果になってしまいました。宙太は自らの行いを悔やみます。余計なことをしたことによってミミおばさんが怪我をしてしまった・・・ということ。過去に余計なことをして友達を失ったのでしょうか? 度々回想シーンで崖から転落するシーンがありますが、それが宙太の心の引っ掛かりになっているのは間違い無いでしょう。内気というよりはトラウマですね。

その後、家に帰った宙太は悔やみつつもご飯を作りすぎてしまう結果に。それをミミおばさんに届けた時におばさんからもっともな言葉をかけられました。宙太がずっと思い悩んでいたことを吹き飛ばすかのようなそんな一言だったように思えます。宙太はそれをきっかけになぜか吹っ切れたような感じで宇宙船へ。署長から任務を仰せ使うのですが、まさかの自習でした。宙太のレベルに合わせて任務を組むとなるとどれも難易度が高いというものでした。しかしながら宙太はその後あの万引き犯の話をきき、自らその万引き犯を捕まえるよう署長に打診します。カレーの一言が効いたのでしょうか、署長はあっけなく了承し、宙太は万引き犯を追うことになります。しかしながら相変わらずの毒舌っぷりを披露する美鈴です。「そこで休んでいてください」と足手まと呼ばわり。それにカッとなる宙太ですがドルーの嗅覚を頼りに美鈴よりも早く万引き犯を見つけます! ここが驚きでしたね。まさかのめちゃくちゃ小さいガム星人でした。あの時の宙太の一撃がどうやら効いていたようであり、大きく脹めなくなったガム星人と宙太がバトルを勃発・・・小さなながらもフェロモンをもつ宇宙人は中々強いものでした。そこへ美鈴がやってきます。美鈴の攻撃であっけなくフェロモンのガードが粉砕されますが、ここで美鈴が初のピンチに! しかし宙太は焦りつつもドルーのヒントを得てガム星人を撃退! 凍らせることに成功します。これで一件落着・・・と思いきや、まさかの爆発が起こり間一髪で宙太は難を逃れます。のちに署長が話していましたが、物語を盛り上げてくれそうな大物のラスボス的な組織の名前が飛び出ました。「デミル」という巨大犯罪組織が見せしめに殺したということなのでしょうね。事件は一応解決し、そしてタテヤンという友人もでき、宙太はまた一歩成長することができた3話でした。

「エルドライブ」の動画視聴方法!

ニコニコチャンネル:エルドライブ

ニコニコチャンネルでは1話が無料で視聴可能となっていますので、是非チェックしてみてくださいね!

4話ではどのような物語が待っているのか!?

今回飛び出した「デミル」という犯罪組織の名前ですが、明先生の物語上、今後巨大な組織と戦っていくということになるのは見えていますね。それがアニメでどこまで語られるのか楽しみではありますが、とりあえず4話ではそこまで話が進むとも思えません。どのような話になるのか楽しみですね! 次回のエルドライブもお見逃しなく!


(出典:筆者撮影)


【文:葵】

元ファミ通編集部ライターであり、現在アニマガジン専属ライターとして活動中。アニメ・ゲームを主として生きている自他共に認めるヲタクと言っても過言ではありません!好きなキャラクターはリゼロの「レム」‼︎ 基本食わず嫌いなく2次元ものを視聴しておりますマルチライターです!

今後とも、アニマガジンを宜しくお願い申し上げます。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。