宙太の初任務! 相手は蟹!?「エルドライブ」2話の感想まとめと内容考察!さらに動画視聴方法も!

今回は「エルドライブ」2話の個人的な感想まとめと内容の考察記事になります。前回の1話では突然なことが多すぎる展開となり、宇宙警察であるエルドライブに入ることとなった宙太ですが、心の整理がつかないまま宙太は宇宙警察として活動を始めます。今回の2話ではその宙太の初任務、そして美鈴の意外な能力が垣間見れた回でした。そんな2話の内容を個人的な視点で掘り下げていきます!

緊急の任務 宙太にとっては一大事!? そして美鈴の意外な能力!「エルドライブ」2話!

皆さんこんにちは、アニマガジンライターの葵です!

今回は「エルドライブ」2話の個人的な感想まとめと内容の考察記事になります。前回の1話では突然なことが多すぎる展開となり、宇宙警察であるエルドライブに入ることとなった宙太ですが、心の整理がつかないまま宙太は宇宙警察として活動を始めます。今回の2話ではその宙太の初任務、そして美鈴の意外な能力が垣間見れた回でした。そんな2話の内容を個人的な視点で掘り下げていきます!

「エルドライブ」2話の感想まとめと内容考察!

では早速、エルドライブ2話の個人的な感想まとめと内容の考察記事に入りたいと思います。前回ではいきなり自分の能力と向き合い、そしてエルドライブという宇宙警察組織に入ることとなった宙太ですが、今回はそんな心の整理がつかないまま物語が進行していきます。なよなよしく、そして勇気が少し足りない少年と言った感じの宙太ですが、今回の2話では宙太の成長が見られるのでしょうか!?

宙太の初任務 美鈴の意外な能力!

心の整理がつかないまま翌日を迎えることとなった宙太です。時は学校の体育の時間・・・女子はテニスで男子はサッカーでした。あの其方美鈴がエルドライブという警察組織の一員だったことに少し驚きもありつつ、しかし美人という表の顔と毒舌という内面の顔に少し戸惑うところもありながら心の中ではまだあまり整理できていない様子でした。そんな美鈴と目線があう宙太です。美鈴は相変わらずの毒舌で「完膚なきまでに消えて欲しい」というもの。そんな美鈴の言葉に爆笑するクラスの女子たちを宙太は遠巻きで見ており、自分のことで笑われているのか? と思っていたところ・・・まさかの男の大事な部分にボールがクリーンヒット! そのまま気絶する羽目になりました。余談ですが、どうやらエルドライブには人間の記憶消去を行なっているらしく昨日のことはすっかり忘れているクラスメイトでした。

そして保健室で休む宙太・・・相変わらずお腹から生えたモニタリアンが不思議で仕方ありません。正式名称は「第四世代モニタリアン・水惑星対応ドゥルーブリット・タイプ390」らしいですね。長すぎるから「ドルー」にしろと言う宙太。それを聞いたモニタリアンは怒りの形相でくるくると周り、まさかの「気に入った!」でした。こう言うネタも相変わらずですね。

リボーンをよくご存知の方も多いでしょうが、やはりこの手のネタやギャグが中々にいいと個人的には思います。今期かなりの人気を誇っているのもやはり前作の影響も大きのではないでしょうかね? ジャンプ系列のアニメで深夜枠と言うのは珍しいですが、深夜枠でなく普通に放送してもかなりの人気を出していたのは間違い無いでしょう!

そんな宙太ですが、変なのが生えたと思っているのは致し方ないこと。生えるのは「ち○ち○」だけでいい! と叫んだところタイミングが悪く美鈴に聞かれてしまうことに・・・卑猥な発言と素の顔で罵る美鈴ですが、こう言うヒロインもちょっと珍しいですね! 今回のエルドライブでは恋愛系が挟まれるのかどうか、そこも気になるところですね。美鈴が現れた理由は、夜勤があるからだそうですが、勝手に宙太が授業で休むと言う理由をつけて一人でそそくさ言ってしまいます。本当に宙太が嫌いなのですね。そんな宙太は美鈴を追いかけるととある場所へと・・・そこはエルドライブの地球支部でした。外観枯らして小さな仮設住宅的な感じですが、中らなにやら怪しい手招きが。入るとそこにいたのは初登場の「チップス警部補」でした。

透明の水分だけで構成されているようなタコ成人ですね。マスコット的な感じで可愛いですね! そんなチップス警部は二人を宇宙船まで転送させますが、相変わらずの逆さま着地です。転送役のシェロニモ巡査の腕がアレなのはもはや恒例になりそうですね。そして無事に転送された先で現れたレリック署長ですが、謎のバッグに身を包み、寝ながら「署を案内してくれ」と美鈴に頼みます。やはりこの手のネタは個人的にツボでした。

署内を一通り案内する美鈴です。美鈴や宙太が所属するのは捜査課であり、現在20名の捜査官がいるそうで、宙太たちはそこの2課に配属されているようです。課長のマディガンには会わない方がいいと言う美鈴の釘さしが少し気になりますが、いずれ登場してくれるでしょう。ネタ的な意味で面白いことを期待します。

そして最後の訪れた先は留置所であり、逮捕者を一時的に拘束しておく場所ということでした。ここで宙太が案外宇宙警察もいい組織、システムなんだなと口にすると美鈴の態度が変わります。どうやら触れてはいけないところに触れてしまったようであり、これはある意味伏線ですね。美鈴もなにかしらの過去を持ってると見てもいいでしょう!

美鈴はそれ以降プンプン状態でしたが、留置所から極悪の犯罪者が脱走したという警報がなると一目散に転送ゲートへと向かいます。宙太もあとを追いますが、ここでやはり宙太の少し弱い部分が出てしまいます。しかしドルーに諭されつつあとを王宙太です。転送先は地球の支部の近くであり、逃げ出した極悪犯人は「ドラグライン」という蟹のバケモノでした。一時的に逃げるドラグラインですが、宙太は相変わらず腰が重くくよくよしていました。そこへタイミング悪く現れるおばあさん・・・それに狙いをつけたドラグラインですが、ここで宙太の勇気が爆発! おばあさんを危機一髪救い出しますが、そのあとのことをあまり考えていなかった様子でした。防戦になっているところ現れたのは先ほど宙太に愛想をつかして行ってしまった美鈴でした。ここでまさかの出来事です。美鈴の意外な能力が! 羽が生えるということと、まさかの変身シーン。見た目は完全に天使を模しており、しかもかなり強いというもの。美鈴の大活躍もあり、敵は瞬殺でしたが、宙太は助けたおばあさんから感謝の言葉をかけられたことにより、自分の自信を取り戻したという感じでした。蟹はしばらく見たくないという感じもありましたが、それでも宙太にとって今回の出来事はかなり大きいものだったように思えました。

「エルドライブ」の動画視聴方法!

ニコニコチャンネル:エルドライブ

ニコニコチャンネルでは1話が無料で視聴でしますので、チェックして見てくださいね!

宙太の成長がどこまで行くのか!

今回は宙太の成長を大きく描いたものでした。初任務となり、しかしあまり活躍はできませんでしたが、美鈴の意外な一面とさらにおばあさんを助けたことによって少しの自信を取り戻した形となった今回ですが、次回からも宙太の活躍が期待されますね! 次回のエルドライブもお見逃しなく!


(出典:筆者撮影)


【文:葵】

元ファミ通編集部ライターであり、現在アニマガジン専属ライターとして活動中。アニメ・ゲームを主として生きている自他共に認めるヲタクと言っても過言ではありません!好きなキャラクターはリゼロの「レム」‼︎ 基本食わず嫌いなく2次元ものを視聴しておりますマルチライターです!

今後とも、アニマガジンを宜しくお願い申し上げます。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。