【このすば】「この素晴らしい世界に祝福を!2」9話放送!感想まとめと考察、動画の視聴方法を紹介

2017年冬アニメ「この素晴らしい世界に祝福を!2」9話が放送されました!アクアは自分が信仰されているアルカンレティアの温泉に毒が入れられていることに気づく、浄化をするが間に合わない、街の人達に危険を伝えるが……。「この素晴らしい世界に祝福を!2」第9話の内容、感想まとめを紹介します、放送情報もありますよ!

「この素晴らしい世界に祝福を!2」9話の感想まとめと考察、視聴方法を紹介

みなさんこんにちは、アニマガジンライターの如月です。

「この素晴らしい世界に祝福を!2」の9話が放送されました、アクシズ教の総本山、温泉で有名なアルカンレティアに到着したカズマ一行。

観光地として有名なアルカンレティア、風光明媚でとてもいい場所ですが……、魔王も恐れるアクシズ教団、カズマたちはその洗礼を浴びます。

町を歩くだけで絶え間なく続く勧誘、それも完全に詐欺師の手法、いたいけな幼女までもが勧誘をしてくる恐怖の町。

この町で今後訪れるトラブルとは?「この素晴らしき世界に祝福を!2」第9話、内容とツイッターの感想まとめを紹介、放送を見逃してしまった人のために、今からでも間に合う第9話の動画視聴方法もあるのでチェックしてください。

「この素晴らしい世界に祝福を!2」9話の内容と考察

アクシズ教会へ

アクシズ教会へ乗り込むカズマ、責任者出てこいと大声で叫ぶ。

出てきたシスターによると最高責任者のゼスタは遊び……ではなく、巡礼のために旅に出ているとのこと、さすがアクシズ教会、最高責任者もぶれません。

さらにこのシスター、出てくるなり「何か用ですか?入信ですか?それとも私?」というベタな登場、ドギマギするカズマに冗談ですよーと笑い飛ばすその姿は、まさにアクアの信者、ぶん殴りたくなるむかつき具合です。

ちなみにアクアの姿は見えませんが、めぐみんはアクシズ教徒の恐ろしさが身にしみたのが、がたがた震えてうずくまってます。

アクアに懺悔

アクアは懺悔室にいました、カズマが入ると知らないふりをして懺悔を促します。

プリーストっぽいことができて調子にのるアクア、カズマが何を言っても帰ろうとしません。

するとカズマが懺悔を始めます、仲間のプリーストが大事にしている宴会芸用のコップを割った、プリーストの高い酒を飲んだので中に安酒を入れておいた。

最後にとどめとばかりに、使えないアクシズ教徒のプリーストのかわりにエリス教徒のプリースト募集の張り紙をしてきたと。

涙目になりながらカズマにつかみかかるアクア、これはアクアをおびき寄せるための嘘でした、最初の2つはともかく。

するとここにアクシズ教徒が本当に懺悔をしにやってきます。

エリスの胸はパッド入り

経験なアクシズ教徒の男性、しかし迷いが生まれました。

それはエリスの肖像がの胸が巨乳で描かれて、目を奪われ信仰が揺らいだこと、ひどい悩みです。

これをアクアは許します、アクシズ教の教えでは、ロリコンだろうがニートだろうが、巨乳だろうが貧乳だろうが、悪魔っ娘とアンデット以外ならなんでも許すというおおらかなもの。

そしてもしまた同じ悩みが生じたときのための大事な魔法の言葉を教えます、「エリスの胸はパッド入り」。

自分の信者のためなら後輩女神を貶めるくらいなんてこともない、それが女神アクアです。

宿に帰る3人

アクアを残してウィズが待つ宿へ帰る3人、めぐみんには深いトラウマが生まれた模様。

ダクネスは幼い子にまで石を投げられる始末、まぁこの子はそれを喜んでるのですが、ダクネスもやっぱりぶれません。

ちなみにウィズは体力が回復し、誰もいない混浴風呂を楽しんできたとのこと、この言葉に興奮を隠さないカズマ。

それじゃ風呂に行くと告げて立つカズマ、誰も反応しないと改めて風呂に行くとアピール、こいつもまたぶれません。

混浴風呂にて

混浴風呂には先客が2人、男性と女性、カズマは女性をガン見します。

恥ずかしいんだけどと告げられてもぶれないカズマ、「お構いなく」。

女性はカズマの視線に耐えられず(?)風呂から出る、残された男性、よほどアクシズ教徒にひどい目に合わされたのかアクシズ教徒へぶつぶつ文句を言い続けます。

女性用の温泉では

ダクネスとめぐみんが温泉にやってきました、もちろん女性用です。

カズマが隣の混浴を選んで入っていると予測し、声をかける2人、しかしカズマは声を出さずに我慢します。

2人はカズマのことを話します、なんだかんだピンチの時は仲間を助けてくれる頼りがいのある人だ、などと。

聞き耳を立てているカズマ、自分の行動を恥じ風呂からあがろうとしますが、その時女性用の温泉で異変が。

めぐみんがダクネスを責め立てる、2人の声が聞こえなんとか覗こうと努力をするカズマ、するとそこに飛んできたのは2人のパンチ。

泣いて帰るアクア

アルカンレティアで調子に乗っていたアクアがとうとう泣きながら帰ってきます。

どうやら温泉に入っていたら浄化をしてしまい、温泉をただのお湯にしてしまったそう。

それは怒られますよね、アクアをなぐさめるウィズ、しかしアクアの涙はウィズには毒、ウィズはずっと災難にあい続けています。

アクアの願い

アクアはこの街の温泉に毒を流そうとしている者がいると主張、それを突き止める協力をみんなに持ちかけます。

カズマは散歩が忙しいと断り、めぐみんもまたアクシズ教徒にもう関わりたくないと逃げます。

ダクネスだけが逃げ遅れ、アクアに連れられて調査へ向かう、カズマとめぐみんは2人で散歩。

いい街なのに

空気と街並みは綺麗、食べ物はおいしい、温泉もすばらしい、人以外は完璧な街なのにと残念がるカズマとめぐみん。

2人で散歩をしていると当然のように現れるアクシズ教徒たち、今日もまた勧誘攻めがスタートします。

なんとか逃げ切った川沿い、そこには昨日温泉で見た男性がいます。

やはり彼も勧誘をされた模様、ブツブツいいながら大量の石鹸と洗剤(勧誘の記念品)を投げ捨てる。

そこに登場したのは回復したウィズ、冒険者時代の仲間やベルディアとまた三途の川で会ってきたようですね。

ウィズが到着すると先程の男性は姿を消しています、とその時嫌な予感のする声が聴こえる。

アクアの演説

アクアは温泉に毒が入れられているという注意を町の人々にするために演説を行っています。

もちろんなかなか信用してもらえません、それでもめげずに問題が解決するまでは温泉に入らないでと願う。

するとアクシズ教徒たちは憤る、温泉はこの街の大事な財産、温泉に入れないんじゃ干上がってしまうと。

説得を続けるアクア、そこに声がかかる、温泉をただのお湯にするいたずらをしているプリーストがそいつだと。

全く信用してもらえないどころか文句を言われるアクア、とうとう自らの正体を明かします、私は女神アクアであると。

この言葉に感動……しなかったアクシズ教徒たち、新手の詐欺ね!私たちはそんなことしないのに!という、いろいろなものを棚上げしたような罵声を浴びせられる。

部屋で

宿に戻ると大泣きするアクア、ウィズがまた浄化されそうになります。

大事な信者のために毒の出処は突き止めなくちゃと、信者のことは思い続けるアクア。

その時外から行進する声が聴こえる、「悪魔滅ぶべし、魔王滅ぶべし」。

アクアは自分の言葉を信じてもらえたと思い窓から外をみる、すると更新していたアクシズ教徒、女神アクアを語る魔女め!とアクアに敵愾心を露わにする。

「この素晴らしい世界に祝福を!2」9話のファンの感想は?

次回予告担当のゆんゆん、完全に追い詰められましたね。

最終回の次回、ゆんゆんに出番はあるのでしょうか?

まぁこのすばですからなんとかなるでしょう、ラストはアクアの女神らしい姿が見れる……かも!

キャストは本当に豪華ですよね。

照れるダクネスが可愛かったです、アクアは今回起動哀楽全部出ていましたね。

個人的にはいつもと違う服のめぐみんがかわいかったです、ゆんゆん頑張れ!

第9話を見逃した人は動画配信サイトをチェックしよう!

「この素晴らしい世界に祝福を!2」最新話はニコニコ動画で視聴可能です。

ニコニコ動画

第9話配信:3月15日24:30~(CHANNEL動画登録は25:00~) ※最新話配信まで無料

「この素晴らしい世界に祝福を!2」の第10話は?

「この素晴らしい世界に祝福を!2」9話の内容、感想を紹介しました。

アルカンレティアで調子に乗るアクア、結局いつものように涙目になる展開に。

信者にどれだけ悪く言われても、信者だけは見捨てない、そんなアクアの女神としての心根はみせてもらいました。

次回とうとう最終回、アクアはアルカンレティアを救えるのでしょうか、放送を楽しみに待ちましょう!


【文:如月】
アニマガジンライター、ゲームはTRPG、PBWといったアナログゲームからWOTなどのPCゲーム、艦これ、黒ウィズ、シャドウバースなどのブラウザゲーム、スマホゲームまで大好きなゲーマー。
アニメももちろん大好き、ガルパン劇場版も数回足を運んだガルパンおじさんの1人。このすばではめぐみんがお気にいり。
その他、歴史、スポーツ、ミリタリーなどなど幅広い趣味があり、興味を持ったものはなんでも調べるのが趣味。
「AKIBA’S TRIP -THE ANIMATION-」、「CHAOS;CHILD」、「Rewrite」などの感想記事を書いているのでそちらもよろしくお願いします。

このすば関連記事はこちら

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。