走る走る走る!仲間と友情のその先へ‼︎「バンドリ」8話の感想まとめと内容考察!さらに動画視聴方法も!

今回は「バンドリ」8話の個人的な感想まとめと内容の考察記事となります。前回はかなり暗い物語となっていましたが、その続きとなる今回の文化祭スタート! 沙綾が不在!? 文化祭は一体どうなるのか! そしてバンドは無事成功するのでしょうか!? そんな8話の内容を個人的な視点で掘り下げていきます。

沙綾が遂に! 文化祭は大成功!? 全てが収束する「バンドリ」第8話を見逃すな!

皆さんこんにちは、アニマガジンライターの葵です!

今回は「バンドリ」8話の個人的な感想まとめと内容の考察記事となります。前回はかなり暗い物語となっていましたが、その続きとなる今回の文化祭スタート! 沙綾が不在!? 文化祭は一体どうなるのか! そしてバンドは無事成功するのでしょうか!? そんな8話の内容を個人的な視点で掘り下げていきます。

「バンドリ」8話の感想まとめと内容考察!

では早速、バンドリ8話の個人的な感想まとめと内容の考察記事に入りたいと思います。前回は沙綾と香澄が喧嘩をしてしまい、しかしながら香澄は諦めずに沙綾に問いかける熱い展開でした。そして今回となります。今回の8話では文化祭がスタートしますが、沙綾は果たしてどういう決断をするのでしょうか!? 8話の内容を個人的な視点で掘り下げていきます!

沙綾不在の文化祭!? しかし、涙と全力疾走!

今回は有沙の家でお泊まりした4人が目覚めるシーンから始まりましたね。有沙が目覚めると隣におたえが!? 急なハグでテンパる有沙ですが、やはりかわいいキャラクター性ですね! 毎回のツンデレツッコミですが、有沙推しのかたにしたらかなりの萌え要素ではないでしょうか? おたえは相変わらずの天然で寝ぼけながらボケまくる。そんな二人を傍に笑むりみりんですが、ここで香澄の姿がありませんでした。香澄はというと、おそらく歌詞を書き上げて、そして沙綾の元へと届けに行ったのでしょうね。ここから沙綾視点となります。朝は二人の兄弟に起こされつつ、母親から文化祭に行くよう促されます。ドアを開けると一枚の手紙がポロリと・・・そして振り向き母親に問いかけようとするとまたしても母親が倒れそうになっているのを目にします。毎度ながらタイミングがすごいですね。貧血と言っていましたが、そこまで悪くはないそうです。しかし沙綾は病院に付き添うと聞かずに文化祭をほぼ欠席する事に・・・。そんな中やはり沙綾来ていないことを心配するメンバーと一番の心配をしていた香澄です。パンが無事に届けられ、沙綾の父親に沙綾のことを尋ねると、病院へと付き添うことをそこで知ることとなりました。香澄の心中はやはり穏やかではないでしょう。複雑な感情に渦巻かれている感じでしょうね。しかし強制してバンドへ来いと行っている訳ではなく、どちらかと言うと今回の曲を沙綾に聞かせたかったという思いが強いのかもしれませんね。沙綾の過去の話を含めて、そして「STAR BEAT」というわけなのでしょう!ここでこの曲が来ると思っていませんでしたのでかなりテンションが上がりましたね!

そして文化祭がスタートします。1−Aのcafeは予想通りの大盛況となりました。やはり沙綾の家のパンはかなり美味しいようですね! お客さんもかなり入っていましたし、香澄たちのテンションも最高潮という感じでした。そして自由行動中はお化け屋敷やら有沙のクラスの劇などを拝見し、有沙のテンパりようにはかなり萌えました。やはり有沙というキャラクターは重要な位置を占めていると思いましたね。しかしそんな中、一人浮かない顔をする香澄です。やはり沙綾のことが気になっていたのでしょうね。そして一方沙綾は検査がひと段落し、ケータイを見てみると留守電が・・・、そこには香澄の伝言が入っていました。途中香澄だけではなくクラス中のみんなの声が入り出して一度切られていまいましたが、二度目のメッセージには「ライブ頑張るから! 沙綾に届くように」とメッセージが込められていました。そしてあの歌詞を目にした沙綾はやはりここで涙します。予想通りと言えば予想通りではありますが、あの「STAR BEAT」の歌詞を考えるとやはりここで繋がるのでしょうね。そこで背中を押したのは母親でした。優しさで溢れている沙綾ですが、そんな優しさを自分の為に使えという母親でした。感動的なシーンですね! ちょっとウルっときてしまいました。そして走り出す沙綾です。おたえからもらっていた音源を耳にしながら走る沙綾・・・その時すでに香澄たちのライブはスタートしていました。最初はチョココロネでしたが、最後の曲の「STAR BEAT」はまだ歌われていませんでした。

そして学校に着いた沙綾は一目散に体育館へと足を急がせます。そこで元バンドメンバーと対面。少し気まずい雰囲気が流れますが、ナツから「楽しかった」という一言をもらい、沙綾も正直な気持ちを言います。やっと変われたということですかね! そしてナツのバンドメンバーの新メンバーであるドラムからスティックを受け取り、そしてちょうどいいタイミングで乱入! このシーンを見ているとけいおんのあのシーンを思い出しますね。懐かしいです。

沙綾に手を差し伸べる香澄、そしてその手をとる沙綾。これでメンバーは全て揃ったということになりますね! ようやく、これでポッピンパーティー始動です! ここで少しすごいなと思ったのは一度しか聴いていないのに完璧にドラムを叩いている沙綾って天才じゃね? とすこし思ってしまいました。まあアニメなのでこういうのはアリなのでしょう。ともあれ、ちょっと焦る場面もありつつ、バンドは大成功になり、無事に沙綾もメンバーに入って全てが大成功! という形になりました・・・が。

ラストのラストシーンが衝撃でしたね。あのライブハウスをたたむというオーナーの一言。これがおそらく最後の物語になるのではないかな? と個人的には思っています。次回のお話からがかなり重要になってきますね!

バンドリの動画視聴方法について!

AmebaTV:バンドリ

AmebaTVでは最新話の見逃し放送がありますので、見逃してしまった方は是非チェックして見てくださいね!

次回9話からは本格的にライブハウスの方向へ!

今回で沙綾が正式にバンドメンバーとして参入したことにより、ポッピンパーティーが完全に完成したと言ってもいいでしょう! そしてラストのシーンであのライブハウスをたたむということをオーナーが言っていましたが、これからがかなり物語の大詰めとなることに間違いはなさそうですね! 次回のバンドリもお見逃しなく!


(出典:筆者撮影)


【文:葵】

元ファミ通編集部ライターであり、現在アニマガジン専属ライターとして活動中。アニメ・ゲームを主として生きている自他共に認めるヲタクと言っても過言ではありません!好きなキャラクターはリゼロの「レム」‼︎ 基本食わず嫌いなく2次元ものを視聴しておりますマルチライターです!

今後とも、アニマガジンを宜しくお願い申し上げます。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。