【チェンクロ】チェインクロニクル ヘクセイタスの閃第10話!感想まとめと考察、放送情報を紹介します

大人気スマホRPG「チェインクロニクル」がアニメ化、「チェインクロニクル ヘクセイタスの閃」第10話が放送されました。クロニクルをシュザから取り戻したアラム、ユリアナ率いる聖王軍との共闘が決まる、力をつけたアラムはユーリを助けることができるのか。「 チェインクロニクル ヘクセイタスの閃」第10話の内容、感想まとめなどを紹介します。

「チェインクロニクル ヘクセイタスの閃」第10話の感想まとめと考察、視聴方法を紹介

みなさんこんばんは、アニマガジンライターの如月です。

大人気スマホRPG「チェインクロニクル」がアニメ化、「チェインクロニクル ヘクセイタスの閃」第10話が放送されました。

砂漠の湖都にたどり着いたアラムたち、そこへシュザの軍と聖王軍が現れにらみ合いをはじめる。

話し合いの場を設けたが、シュザもユリアナもお互いに譲らない、そしてこの話し合いの中新たな連絡が入る。

黒の軍勢の襲撃、シュザ軍も聖王軍もそちらに対応する、しかしエイレヌス、ブルクハルト、オルツァーダといった黒の軍勢の主力が集まった戦場、黒の軍勢に押され始める。

この事態を動かしたのは歌姫ムジカが歌いあげる石版の詩、そしてそれにより砂漠の守護龍に変身したケマミレ。

守護龍が黒の軍勢を打払い、この状況を不利とみたエイレヌスとブルクハルトは引いていきます。

そして光の力がより強くなったアラム、シュザからクロニクルを取り戻す、取り戻したクロニクルは闇が払われ元の状態に戻る。

アラムは聖王軍に助力を求める、ユリアナはむしろ自分たちが力を貸してほしいと共闘が決定、シュザ軍は共闘はしないがもう邪魔をすることがない、そんな雰囲気で立ち去りました。

アラムは黒の王を打ち破ることができるのか、そしてユーリを助けることができるのでしょうか。

「チェインクロニクル ヘクセイタスの閃」、第10話の内容、感想、放送情報などを紹介します。

「チェインクロニクル ヘクセイタスの閃」第10話の内容考察

黒の王の独り言

人は光を求めて希望を胸に抱く、しかしそれには限界がある、そのことを人は知らない。

そんな人間を我はあわれにも思う、黒の王が1人つぶやく。

アラムが、そして人間たちがやろうとしていることは無駄なのか。

三賢者たちの計画

現在王都は強力な黒の因子の影響で結界が張られている状態になっている。

三賢者はその結界を破壊するため、さらに王都を襲撃するための計画を立てる。

その方法はこの方舟で異空間を移動し、直接王都に乗り込み結界を中から破壊する。

そのために重要なのが歌姫ムジカの力、迷宮山脈でみつかったアーティファクトにその力がありムジカの力が必要だという。

方舟で王都へ向かうメンバーが選抜される、その中にはもちろんアラム、フィーナも入ります、守護龍ことケマミレも一緒です。

ユーリは好きか?

決戦前夜、フィーナとアラムは話をします。

アラムはフィーナにユーリのことは好き?と聞く、突然の質問に慌てながらもユーリとの思い出話をするフィーナ。

父親が死にチェインクロニクルが託された自分、何をしていいかわからず孤独だったがユーリに居場所を作ってもらった。

ユーリとは楽しいときには一緒に笑い、悲しいときには一緒に悲しむ、そんな間柄だった。

そんなユーリに惹かれて好き……、と言おうとしたタイミングでアラムも言います。

「俺はユーリが大好きだ!」

アラムが言う好きはフィーナが意識した好きではなく、人間として好きか嫌いかということ、まだアラムには恋愛は早いようです。

そしてフィーナも安心してもちろん好きと返す、アラムはフィーナに宣言する、ユーリの目を覚まさせると。

一発ぶん殴って目を覚まさせるというアラム、フィーナも笑顔で渡しも一緒にぶん殴る!と。

ユーリを取り戻したい2人、この目標は達成できるのでしょうか。

襲撃

2人が話をしていると突然の爆発音が、襲撃してきたのはブルクハルト。

ブルクハルトの目的はフィーナが持つチェインクロニクル、アラムはフィーナを守ろとう奮闘する。

襲撃に気づいた仲間たちが駆けつけ加勢する、ブルクハルトもまた黒の軍勢を出現させ戦闘に発展します。

かなりの数の黒の軍勢、なかなか打ち倒すことができません、奇襲する予定だったのがバレたためこのままここにいては意味が無いと、方舟を発進させる準備を行う。

しかし黒の因子が方舟起動用の魔法石を黒に染め、出力があがらない、このまま計画が失敗するのか!?

アラムの光

この事態にアラムは光の力を解放する、黒に染まった魔法石に力をぶつけるアラム、黒の因子が取り除かれ方舟の出力が十分あがる。

ブルクハルトと戦闘を継続しながら強引に空間転移をはじめる方舟。

異空間を移動中、なおもしつこくフィーナを狙うブルクハルト、それを救ったのはケマミレ。

ケマミレが咆哮した炎でバランスを崩しブルクハルトは方舟から落下、異空間に放り出されます。

ブルクハルトはここで離脱……、そして方舟は王都へと向かう。

フィーナが

墜落するように王都へと到着する方舟、ブルクハルトの攻撃によりバランスを崩しました。

あの状態でブルクハルトはどうして無事だったのか、そしてブルクハルトの手の内にはフィーナが。

チェインクロニクルごとフィーナを連れ去るブルクハルト、このピンチをアラムたちは打破できるのでしょうか、次回の放送を待ちましょう!

「チェインクロニクル ヘクセイタスの閃」第10話のファンの感想は?

フィーナがアラムとユーリをぶん殴ると言っていたシーンがかわいかったですね!

クロサーの姫、安定のちぇいん黒にくる。

歌姫も今回危なかったですね、ケマミレがいなかったら全てが終わっていました。

フィーナもあっさりでしたね、ピリカはいつ出て来るのでしょうか。

ユーリとフィーナ、どちらも救出しなくてはいけない、アラムの責任は重大です。

「チェインクロニクル ヘクセイタスの閃」の放送情報

「チェインクロニクル ヘクセイタスの閃」の放送情報はこちらになります。

放送局情報

  • ABC朝日放送  毎週土曜日 26:29~
  • TOKYO MX  毎週日曜日 22:30~
  • テレビ愛知     毎週日曜日 26:30~
  • TVQ      毎週火曜日 26:35~
  • BS11      毎週火曜日 24:00~
  • AT-X       毎週日曜日 24:00~

ネット配信

  • Abema TV      毎週火曜日24:00~

10話をチェックして11話を待ちましょう!

「チェインクロニクル ヘクセイタスの閃」第10話の内容、感想、考察を紹介しました

いよいよ敵の本拠地王都へとたどり着いたアラムたち、しかしフィーナがブルクハルトに捕らえられる。

アラムたちはこの状況を打破できるのか、第11話の放送を待ちましょう!


【文:如月】
アニマガジンライター、ゲームはTRPG、PBWといったアナログゲームからWOTなどのPCゲーム、艦これ、黒ウィズ、シャドウバースなどのブラウザゲーム、スマホゲームまで大好きなゲーマー。
アニメももちろん大好き、ガルパン劇場版も数回足を運んだガルパンおじさんの1人。
その他、歴史、スポーツ、ミリタリーなどなど幅広い趣味があり、興味を持ったものはなんでも調べるのが趣味。
「AKIBA’S TRIP -THE ANIMATION-」、「CHAOS;CHILD」、「Rewrite」などの感想記事も書いているので、そちらの記事もよろしくお願いします。

チェインクロニクルの関連記事はこちら

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。