正義感を貫ぬく桐乃の兄!『俺の妹がこんなに可愛いわけがない。』高坂京介に密着!

兄妹ラブコメの金字塔として高い人気を持つ『俺の妹がこんなに可愛いわけがない。』。本作主人公である高坂京介は、物語開始まで犬猿の仲であった妹からの人生相談を受けるまで、ごく普通の高校生活を送っていました。そんな『俺の妹がこんなに可愛いわけがない。』に登場する高坂京介についてまとめてみました♪

平凡であることが長所!『俺妹』の主人公・高坂京介に密着!

大人気ライトノベル作品として名を馳せた『俺の妹がこんなに可愛いわけがない。』。その主人公として登場するのが高坂京介です。

それまで険悪だった兄妹関係でしたが、玄関で『星くず☆うぃっちメルル』のDVDを発見してしまったために、妹の誰にも知られたくない秘密を知ってしまいます。そして妹の桐乃から人生相談として、彼女と様々な出来事に直面していくのでした。

京介は物語中、一体どのような人物として描かれていくのか?まずは身長や学年、誕生日や年齢といったプロフィール情報から紹介し、さらに詳しく趣味や性格に触れていきたいと思います。

『俺妹』ファンはもちろん、見たことがない人もぜひ最後までご覧になっていただき、興味を持つきっかけにして頂ければ幸いです♪

高坂京介のプロフィール♪身長や学年、誕生日や年齢は?

  • 年齢:16~17歳
  • 学年:高校2年生
  • 身長:175cm

『俺の妹がこんなに可愛いわけがない。』の主人公である高坂京介。本作登場キャラクターで誕生日が明かされていないため、学年が高校2年生という情報から、年齢が16~17歳ということが分かります。

勉強は少し苦手ながら部活動にも所属することなく、ごく普通の高校生として物語に登場する京介。それでも中学3年生の時にはクラス委員を務めていたことがあり、学校で起きる小さな揉め事を率先して解決していた過去もあります。

高坂京介の趣味とは?どんな性格なのか?

過去にはクラス委員を務めていた京介ですが、不登校だった櫻井秋美を登校させるためにあれこれと手を打ちながら、その目的を果たします。しかし林間学校で櫻井秋美は怪我を負ってしまい、さらに同時期に祖母が他界したことも相まって、物語に登場する能動的ではない性格となってしまうことに。

しかし一方では、一度決めたことは恥をさらしてでも貫き通す強い正義感や、自暴自棄になって手が付けられない状態になるなど、熱い性格は変わらず持ち続けています。

京介自身にはこれといった趣味は設定されておらず、ごく普通に平凡に生きていることが唯一の取り柄と言っても過言ではなく、またそれを美徳としています。そのせいか、自身は飾り気なく普通に行動していますが、かえってそれが女性を惹きつける要素となっており、沙織から「女たらし」と言われることがあります。

高坂京介とそれぞれのキャラとの関係

高坂桐乃

本作ヒロインであり、実の妹である高坂桐乃。それまで険悪な関係であったものの、彼女のオタク趣味を偶然知ってしまったことから、人生相談として桐乃のために無理やり行動させられるようになります。

桐乃の人生相談に付き合うことによって、彼自身もサブカルチャーに対して偏見を持っていましたが、次第に否定されるものではないと考えを改めるようになります。また桐乃の行動を共にすることによって、黒猫や沙織といった仲間とも出会うことに。

そして京介は高校3年生の冬、黒猫やあやせといった周りの女性から好意を持たれていましたが、これをすべて拒否。妹である桐乃に想いを告白してクリスマスから卒業式の間までの期間限定で恋人同士となります。

黒猫

黒猫との出会いは、桐乃がオフ会に参加するための付き添いとして同行した時でした。気がつけば桐乃と黒猫は口喧嘩を繰り広げるものの、まさに「喧嘩するほど仲が良い」という言葉を体現している関係に、京介は趣味を共有できる仲間ができたことに嬉しく思います。

そして黒猫は京介との同じ高校へと進学し、ゲーム研究会へ入部。京介も高校3年生でありながら同じく入部することとなり、夏休みには恋人同士となります。しかしこれは黒猫が、京介の桐乃に対する想いを確かめるための行動でしたが、黒猫も気が付けば恋心を芽生えさせるのでした。

桐乃に対する想いを自ら聞き出し、それを知ったうえで自分を選んでほしいという願いがありましたが、黒猫は効くことを拒んでしまいます。そしてクリスマスに改めて会話をしますが、すでに桐乃への気持ちを固めていたため、黒猫とは再び付き合うことはありませんでした。

新垣あやせ

桐乃の表の友人として登場する新垣あやせですが、潔癖な性格をしていることからオタク趣味を持つ人は「犯罪者予備軍」として、決して受け入れることはありませんでした。しかし親友である桐乃がオタク趣味を持っていると知った時には一時的に絶交状態となり、そこに京介が介入して関係を修復していきます。

その時から京介とは妙な関係へと発展することとなり、顔を合わせては罵倒を浴びせていきます。しかし京介は、それが桐乃の持つオタク趣味への嫌悪感をぶつけていることだと理解しており、桐乃の親友であることから、あやせが困っている時には惜しみなく協力するのでした。

そういった中で京介に恋心を抱くようになり、一人暮らしをする彼の元へ駆け寄ってはご飯を作るなど世話焼きをするように。これがストーカー騒動へと発展していきますが、その後に告白するも、すでに京介は桐乃への気持ちを固めていたため、告白を受け入れることはありませんでした。

押さえておきたい高坂京介の名セリフ!

俺は、天才という言葉が嫌いだ

「かつて俺が天才だと思っていたやつは、単に人よりたくさん頑張っていただけの凡人だったし、そいつが長い時間かけて流してきた汗を、積み重ねた努力を、天才のひと言で片づけてしまうのは、実はとてつもなく失礼なことでないかと思うからだ。」

思わず聞き入っていまうセリフであり、まさにその通りだと頷いてしまいます。高坂京介という一人の人間は平凡な高校生となり下がってしましたが、この名セリフから、中学生までのスーパーヒーローの面影を残しているのだと窺えます。

俺と、結婚してくれぇぇぇぇぇぇ!

桐乃がスポーツ留学のために日本を離れることが決まった際、クリスマスの夜に桐乃に思いを告白した時の名セリフです。京介の想いを受け止めた桐乃は決めていた留学を取り消して、卒業式の日まで恋人同士になることを提案します。

あやせたん、ハァハァ

京介の好みの女性は黒髪ロングの美少女で、まさに新垣あやせに当てはまってしまうのでした。様々な出来事を経て協力関係となった二人ですが、京介はあやせの前になると本心をさらけ出してしまいます。

そんな時に発したセリフで、彼は携帯に「ラブリーマイエンジェルあやせたん」という名前で登録しているシーンもあるほど。結局は桐乃に想いを固めましたが、あやせのことは好きであったことは間違いないことが分かります。

高坂京介の声を担当している声優は?

高坂京介の声を担当する声優は中村悠一。

デビュー当初はモブキャラばかりを演じることが多かったものの、着実に実績を積み重ねていき2006年に初めて名のある役柄を獲得。翌年以降は主要キャラクターを演じることも多くなり、次第に声優として名前が知れ渡るように。

主に演じるキャラクターは少年から20代男性が多く、また女性的なキャラクターを演じれば、バトルの際に6つの性格を切り替えるキャラなど演技の幅は多彩。本人からは天邪鬼な性格のキャラクターを演じることが多いと自覚しています。

中村悠一さんの代表作

  • おおきく振りかぶって:阿部隆也
  • マクロスF:早乙女アルト
  • デュラララ!!:門田京平

まとめ

『俺の妹がこんなに可愛いわけがない。』の高坂京介について、プロフィールから性格、名セリフをまとめましたが、いかがでしょうか。

一見して普通の高校生ですが、妹のことになれば庇ったり守ったりするのが京介という人物になります。見た目からは分かりませんが、正義感が強く決めたことを最後まで貫く責任感も備えているのです。

目立ちたいとか意識して行動しているわけではありませんが、それがかえって周りの女性から好印象を与えていることに気づきません。本人が思っている以上に求心性が高いことから、沙織・バジーナからは「女たらし」のレッテルを貼り付けられることに。

接するキャラクターによって性格が大きく変わる京介ですが、そこからどのキャラクターにどのような心情を抱いているのかも分かります。見ていても面白く、考察することも楽しくなります。

これから『俺の妹がこんなに可愛いわけがない。』を見てみようと思っている人は、そのあたりに注目しながら視聴するとより面白くなるかもしれません。

「俺の妹がこんなに可愛いわけがない。」その他のおすすめ記事


【文:光明】
過去に編集ライターとして出版社に勤務。「大事なことはアニメから教わるべき」という考えから、時間を盗み見ては2次元の世界に触れる毎日を過ごしています。現在は「スクフェス全国大会2017 2次予選」「スクフェスAC全国大会」に向けて
日々シャンシャン中。そしてUFOキャッチャーに勤しんでいます。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。